HP Support Assistant

 

HP Support Assistant PCの電源をオンにした瞬間からあなたをサポート

HP Support Assistantは、ご利用のパソコンやプリンターに関する日々の疑問を、
いつでもすぐに解決してくれる、無料のセルフヘルプツールです。

HP Support Assistantに、セットアップやインストールは必要ありません。
パソコンの電源をオンにした瞬間からご利用いただけます。
HPのプリンターをお使いで、パソコンは他メーカーという場合でも、お使いのパソコンにHP Support Assistantをインストールし、
プリンターに関するサポート情報やツールにアクセスすることも可能です。

HP Support Assistantのご紹介

HP Support Assistant

【無料】 HP Support Assistant

最新版をこちらから入手してください

HP Support Assistant

HP Support Assistantがあれば、いつでも必要なときにPCやプリンターに関するサポートを受けることができます。

もっと詳しく知りたい方はこちら

「最新版をダウンロード」ボタンを押すと、「sp77062.exe」ファイルのダウンロードを開始します。
ダウンロードが完了後はファイルを開き、インストールウィザードに従って「次へ」と進めていただくとインストールが実行され、完了しすると最新版のHP Support Assistantをお使いいただけるようになります。

HP Support Assistant

HP Support Assistantへのアクセス

HP Support Assistantには、画面下部のタスクバーからアクセスすることができます。

HP Support Assistantの機能を見る

HP Support Assistantが選ばれる4つの理由

最新版をダウンロード」ボタンを押すと、「sp77062.exe」ファイルのダウンロードを開始します。
ダウンロードが完了後はファイルを開き、インストールウィザードに従って「次へ」と進めていただくとインストールが完了し、
最新版のHP Support Assistantをお使いいただけるようになります。

Microsoft、Windows 7、Windows 8、Windows 10は、Microsoftグループ会社の商標です。

1) さらに詳しい情報をお求めの方はこちら(HPのU.S.サイトが開きます)。HP Support AssistantはOSがWindowsのPCのみでご利用いただけます。
2) HPサポートのアップデートやご利用には、インターネットとの接続が必要となります。
3) HP のプライバシー ポリシーについてはこちら

お知らせ・キャンペーン

  • ※Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • ※AMD、AMD Arrowロゴ、Radeon、およびそれらの組み合わせは、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には配送料は含まれておりません。ご購入の際には別途配送料がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格には消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税がかかりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※本ページに掲載されるダイレクト価格は、カスタマイズ内容によって価格が異なりますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。
ダイアログを閉じる ダイアログを終了する
close