青少年によるインターネット上の有害サイトへのアクセス制限について
個人向けデスクトップ

フィルタリングへの対応について

青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等、に関する法律が2009年4月から施行されます。この法律では、関係する事業者や国・地方公共団体のみならず、保護者の方にも、インターネット上の有害なサイトから青少年を守る法律上の責務がある、と明記されています。

パーソナル・コンピューター(パソコン)の利用において、有害なインターネット上のサイトを青少年に見せないようにするため、フィルタリングという技術が推奨されています。
フィルタリングは、100%万全ではありませんが、情報発信者の表現の自由を尊重しつつ、多くの有害な情報へのアクセスを自動的に制限することができる有効な手段です。
そして、フィルタリングは、保護者の方が法律上の義務を果されることをサポートします。

パソコンでフィルタリング機能を利用するには、下記のようないくつかの方法があります。保護者の方のお考えに即したものを選択され、利用されることを推奨いたします。

  1. Yahoo! JAPANでは、有害サイトから青少年を守るフィルタリングサービス「Yahoo!あんしんねっと」を無料で提供しております。詳しくは、「Yahoo!あんしんねっと」のサイト(http://anshin.yahoo.co.jp/ )をご参照ください。
  2. インターネット事業者がフィルタリング・サービスを提供している場合があります。提供の可否につきましては、お客様ご自身でご契約の事業者にお問い合わせください。
  3. フィルタリング機能を持つソフトウェアを購入し、パソコンにインストールする。

HP Pavilion Desktop PCシリーズ、HP TouchSmart PCシリーズは、「フィルタリング」機能をサポートするソフトウェアとして、Norton Internet Security™を標準でプリインストールしています。

  • ※このソフトウェアはご利用できる期間が決まっていますが、有償で延長いただくことが可能です。
    延長方法及びアドオンパックのインストール方法など詳しくはシマンテックおよびNortonのホームページをご参照、お問い合わせください。

その他関連リンク

シマンテックおよびNorton 

インターネット協会 

内閣官房 インターネット上の違法・有害情報対策ポータルサイト 

日本HPは、今後とも法律の精神を尊重し、保護者の皆様と共に、インターネット上の有害なサイトから青少年を守るべく継続的に推進していきます。
今後ともHP製品をご愛顧くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ・キャンペーン

リカバリメディアキット フィルタリングへの対応 有寿命部品および消耗品について 製品リサイクル

close