セカンダリプロセッサ

マルチタスク(複数のアプリケーションを起動し同時使用)またはマルチスレッド対応アプリケーションを使用される場合には、マルチプロセッサ構成で大幅なパフォーマンスの向上が期待できます。

特に解析シミュレーションやCGレンダリング処理及び、MPEG等のソフトウェアエンコードに効果を発揮します。
CGレンダリングの社内計測でシングルCPUとデュアルCPUを比較した場合、1.8倍程度の処理能力UPを実現しています。
長時間にわたるCPU処理に、日頃お困りの方にはきっとご満足いただけると思います。
(なお、アプリケーションによりマルチプロセッサの効果は異なります。)