Windows Virtual PC
Windows Virtual PC は、Windows 7用のMicrosoft 仮想化テクノロジーの実行エンジンです。Windows XP ModeはWindows Virtual PC上で動作するWindows XP Service Pack 3 の単独の仮想コピーです。オペレーティングシステムとして「Windows 7 Professional」または「Windows 7 Professional (Windows 8 Pro からのダウングレード権を使って入手可能)」をご選択され、さらに「Windows Vitual PC」のカテゴリーより、「Windows XP Mode」をご選択いただいた場合、「Windows Virtual PC」と「Windows XP Mode」を出荷時にインストールします。これにより、マイクロソフトのWebページから必要なコンポーネントをダウンロードすることなくWindows 7 Professional上での仮想Windows XP環境をご利用いただけます。
「Windows XP Mode」と「Windows Virtual PC」のコンポーネントはプリロード済ですが、ご利用に際してはお客様ご自身でセットアップしていただく必要があります。
カスタマイズメニューでWindows XP Modeを選択され、出荷後にお客様自身でWindows 7 Professionalのリカバリを行った場合は、Windows XP Modeを再度ご利用いただくためには、マイクロソフトのウェブサイトよりWindows Virtual PCとWindows XP Modeをダウンロードして再セットアップする必要があります。
カスタマイズメニューにて「Windows 7 Professional (Windows 8 Pro からのダウングレード権を使って入手可能)」および「Windows XP Mode」をご選択いただき、出荷後にWindows 8 Proのリカバリを行った場合は、「Windows XP Mode」と「Windows Virtual PC」はご利用いただけません。再度Windows XP Modeをご利用いただくためには、Windows 7 Professionalのリカバリを行い、マイクロソフトのウェブサイト よりWindows Virtual PCとWindows XP Modeをダウンロードして再セットアップする必要があります。
閉じる