Jump to content
日本-日本語

日本HP セミナー情報

 お問い合わせ
 製品 & サービス 
サポート & ドライバー
   創る・楽しむ   

HP Cloud Virtual Conference

クラウドを導入して革新をスピードアップ
クラウドで、革新をスピードアップする方法

概要

クラウドを導入してテクノロジーを活用することにより、競争で優位に立つことができます。

現在ではあらゆるものが、モバイル性を備え、接続でき、インタラクティブで、変化に対してすばやく柔軟に対応できることが求められます。競争力を維持するには、革新と成長を促進するテクノロジーが必要ですが、それを実現するのがクラウドです。クラウドを活用すると、次のような利点があります。
・顧客の需要の変化に対応できる、新しいサービスの開発と提供時間を短縮
・コンピューティングリソースを柔軟に効率よく利用することにより、アジリティを高め、他社への差別化が可能
・高度にパーソナライズされた情報のやりとりが可能
・データを効率よく、効果的に、セキュアな方法で処理

HP Cloud Virtual Conferenceは、企業の成長と革新への鍵を掴むことができる機会です。企業が革新を促進し、ビジネスを拡大して優位に立つために、クラウドへの変革から、構築、利用、および安全運用に関する戦略について、業界やHPのリーダーがお話しします。

既存の投資を犠牲にすることなく、お客様の利益にすばやく結びつく、クラウドサービスの活用方法を知ることができます。

主な講演テーマ

・基調講演:スタートライン: クラウドが開く、テクノロジー革新への新たな道筋
・競争力の強化とサービスの差別化のためのクラウド導入計画
・アプリケーションや規模を問わず、必要なクラウドのみを活用して成果を出す方法。
・クラウドを成功させる鍵:ハイブリッドデリバリーモデルでサービスを安全運用するための戦略
・総括講演:ITのエンジン始動

基調講演者Eric Haseltine氏について

Haseltine Partners LLC社のプレジデント兼マネージングパートナー。US Intelligence Communityの最高技術責任者(CTO)やWalt Disney Imagineering社の社長を歴任。ディスラプティブで革新的なクラウドサービスの今後についてお話しします。

お申込み方法

HP Cloud Virtual Conference 〜クラウドを導入して革新をスピードアップ〜
開催日時:2011年3月15日(火) 13:00 開始 (日本時間)
場所:オンライン
HP Cloud Virtual Conferenceへのご参加には、以下の「登録はこちら(英語)≫」ボタンをクリックし、フォームに必要情報をご記入ください。お申し込みやバーチャルカンファレンスのご案内など以降のコミュニケーションは全て英語で行われます。予めご了承くださいませ。

登録ページにて言語選択メニューに日本語がありますが、実際には日本語に切り替えることはできません。 言語選択メニューで英語を選択頂き、住所登録ページに進みCountry でJapan を選択された場合には、入力していただいた連絡先情報は、今回のセミナーのご連絡のためだけに利用し、セミナー終了後に適切に削除いたします。メール配信や電話連絡についての選択箇所がございますが、どの選択をしていただいても、今回のセミナーの連絡以外に連絡することはございません。そのために、必ず、Japanを選択するようにお願いいたします。

  開催概要
HP Cloud Virtual Conference 〜クラウドを導入して革新をスピードアップ〜

開催日時:
2011年3月15日(火)
13:00 開始 (日本時間)
場所:オンライン

≫ お申込み方法
※カンファレンスは全て英語で行われます。
  Virtual Conferenceとは
ご自身のオフィスから参加できる、便利なインタラクティブ仮想イベントです。

・有益なプレゼンテーションを聴講できます。
・発表者やパネリストと対話できます。
・ほかの参加者と交流できます。
・仮想展示場を見学できます。
・ホワイトペーパー、ポッドキャスト、デモなどを無償で入手できます。

 関連リンク