Office 365 インパクト・セミナー vol.2

~事例に見る、Office 365 活用戦略~

 

Office 365 インパクト・セミナー vol.2
~事例に見る、Office 365 活用戦略~
開催日:2015年4月17日(金)
開催時間:14:30~17:25(受付開始:14:00)
会場:日本ヒューレット・パッカード株式会社 大島本社
主催:日本ヒューレット・パッカード株式会社
定員:30名 日本HP外のウェブサイトへ


開催概要

マイクロソフトの「Office365」はモバイル・クラウド時代に向けた情報共有基盤として最適な選択肢であるのは明らかです。
しかし、その導入に際しては「業務効率の向上」「運用負荷の軽減」「従業員満足度の改善」等の達成すべきビジネス目標を見据えつつ、同時に「モバイル対応」「クラウド対応」と言う要素を含め既存環境からの移行を達成する必要があります。
本セミナーはOffice 365が提供するExchange、SharePoint、Lyncの機能解説ではなく、モバイルを前提としたOffice 365を取り巻くIT環境の整備のポイントやOffice 365に係わる運用への"インパクト"をご紹介します。
「実際のところ・・・」をご存知になりたい方必見のセミナーです。是非ご参加下さい。

開催日: 2015年4月17日(金)
開催時間: 14:30~17:25(受付開始:14:00)
会場: 庭のホテル 
主催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
受講対象者: ユーザー企業でシステム導入に関わる方
※本セミナーはエンドユーザ企業限定とさせていただきます。
※ユーザー企業以外の方の受講はお断りしております。 お申し込みになられましても、後日お断りのご連絡をさせていただく場合がございますので、ご了承ください。
※お申し込み多数の場合は、先着順とさせて頂きます。
※当日受付にて、お客様のお名刺を2枚頂戴いたしますので、予めご用意下さい。
定員: 30名

アジェンダ

時間 内容
14:30~15:00 【課題提起】
導入してからが本番!Office 365の活用戦略

Office 365はモバイル・クラウド時代に向けて最良の選択肢であると考えます。と同時にその選択はあらゆる面で変革(Transformation)を伴い、影響を及ぼす事を再認識すべきと言えます。
本セッションではOffice 365への向き合い方と検討すべきテーマ/課題を提示します。


日本ヒューレット・パッカード株式会社
15:00~15:30 【モバイル・クラウドを支える認証・アクセス基盤の最適化】
F5 APMによるリモートアクセス・認証プラットフォーム

「クラウド環境をモバイルで利用する」ためには、認証・アクセス基盤を刷新することが全ての始まりとも言えます。その際、ユーザ利便性とセキュリティ両面のバランスが重要なポイントとなります。本セッションでは実装事例を踏まえ、マイクロソフト環境とF5ネットワークスのソリューションを中心に解決策をご紹介します。


日本ヒューレット・パッカード株式会社
15:30~16:00 【利便性とセキュリティのバランスを確保する】
モビリティ化により増加するセキュリティリスク
ノートPC、タブレットが実装するセキュリティ対策機能とは?

タブレットの成長が鈍化!?薄型ノートパソコンが成長!?
劇的に変化する市場のニーズへ対応する、HPの最新モバイルクライアントをご紹介します。


日本ヒューレット・パッカード株式会社
16:00~16:15 休憩
16:15~16:45 【モバイル・クラウドを支える認証・アクセス基盤の最適化】
Citrix XenApp/XenDesktopとHP Moonshotによる モバイルアクセスプラットフォーム

「クラウド環境をモバイルで利用する」もう1つの方法として、仮想化技術の応用があります。端末に依存せず、どこからでも利用可能な環境を提供することが可能です。本セッションではシトリックス XenApp、XenDesktopと、HPのMoonshotによるモバイルアクセスプラットフォームのポイントを解説します。


日本ヒューレット・パッカード株式会社
16:45~17:15 【事例紹介】
事例から学び、将来に備える - Office 365導入の勘所 -

オンプレミスからBPOS、更にOffice365への移行支援の経験より、「クラウドサービスとの付き合い方」や「備えるべき心構え」をお伝えします。
「何もしなくて良い」では無く「何もできない」を踏まえ、情報システム部門としてどう備えるべきか、その勘所をご紹介します。


日本ヒューレット・パッカード株式会社
17:15~17:25 質疑応答

※アジェンダ、タイトルは、予告なく変更される場合があります。
※ブラウザに古い情報が残っている場合がありますので、最新のセミナー情報は、ブラウザの「更新」ボタンをクリックしてご覧いただくことをおすすめします。

お申し込み方法

 

下記の「お申し込みはこちら」をクリックし、セミナー申込フォーム からお申込ください。

 
 
 
 
 
 

お客様に入力いただく情報は、128bit版SSL(暗号化技術)により保護されます。
上記のWEBお申し込みフォームにアクセスできない場合は、以下のFAX用お申し込み書(PDF)をダウンロードの上、
FAXでお申し込み下さい。PDFを印刷し必要事項をご記入の上、お申し込み書に記載のFAX番号宛てにお送り下さい。

 
 

 FAX用お申し込み書をダウンロード

 
 
 

お問い合わせ:HPセミナー事務局
Eメール:call.hp@hp.com
※本アドレスへの特定電子メール(広告や迷惑メール等)の送信は御断り致します。

 

個人情報の取り扱いについて

お申し込み時にいただきました情報については、本セミナーの連絡に使用させていただきます。
また、HPからのご案内(イベント・セミナー、キャンペーン、製品・サービス情報の紹介)と顧客満足度調査にも使用させていただきます。(但し、情報提供を必ずしもお約束するものではありません。)
HPは、個人情報につき必要な保護措置を行ったうえで、各社の個人情報保護に関する方針に従いお取り扱いいたします。

日本HPの個人情報保護について
http://www.hp.com/jp/pip