Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > 社会・環境への取り組み > 環境保護

エンド・オブ・ライフ(EOL)

環境保護への貢献

サプライ・チェーン・プログラム
製品設計
  環境配慮設計(DfE)
環境に配慮した製品データとMSDS
エネルギー効率
製品リサイクル
ISO14001認証
「PCグリーンラベル制度」適合
製品の環境要件(GSE)
Living Progress [英語]
よくある質問
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
電気製品及びIT製品の廃棄処理は環境上の懸念となっています。これら製品の耐用年数を拡張するために容易にアップグレードすることができる製品の設計及びより多くの再利用可能な製品設計によって、HPは廃棄処理による環境への影響を縮小します。

 エンド・オブ・ライフ(EOL)の拡張

背品の耐用年数を拡張する為にHP製品のほとんどは、様々なコンポーネントが取り外し、アップグレードまたは交換が可能なモジュールの設計になっています。

 再利用可能な設計

HP製品は、再利用されることを前提としています。再利用の為の設計特徴は以下となります。

  • 国際的基準ISO11469に準拠し、重さ25g以上のプラスチック部分への識別表示
  • 技術的に実現可能なところで製品構築から接着剤及び粘着材を除去すること
  • 共通の止め金具の使用
  • スナップイン機能を含んでいること
  • 可能なところで単一のプラスチック・ポリマーを使用すること

 リサイクリングサービス

HPはIT製品の廃棄処理において長期間リーダーの位置にあります。HPのPlanet Partner Programは レーザージェット・プリンターのサプライ製品、インクジェット・プリンターのサプライ製品、また、全てのメーカーのコンピューター製品に適用されています。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡