Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > エグゼクティブ・チーム

ランドール(ランディ)・D・モット(Randall (Randy) D. Mott)

HPエグゼクティブ・チーム 経歴書

会社情報

HPEについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
日本HPEサイトマップ
コンテンツに進む
Content starts here
ランドール(ランディ)・D・モットの写真

ランドール(ランディ)・D・モット (Randall (Randy) D. Mott)
ヒューレット・パッカード・カンパニー
エグゼクティブ・バイス・プレジデント、チーフ・インフォメーション・オフィサー

ランディ・モットはHPのエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼チーフ・インフォメーション・オフィサーで、IT戦略とHPのIT資産全体の責任者です。その職務には、すべてのアプリケーション開発、データ管理、テクノロジー・インフラ、データセンター運営、およびHP全社の通信ネットワークが含まれます。

現職に就く前、モットは、2000年にシニア・バイス・プレジデント兼チーフ・インフォメーション・オフィサーとしてデル・インクに入社しました。同社では、その広範なインターネットとウェブ・ベースの技術的なバックボーンを含む、グルーバルなITインフラの管理を担当しました。モットは、同社がITを活用する能力を著しく向上させ、組織をグローバルかつスケーラブルな共通システムで動かすことに注力しました。

デルに入社する前、モットはウォルマート・ストアーズ・インクに22年間勤め、様々な技術職・管理職に就き、小売りおよびサプライチェーン・システムの自動化に先鞭をつけました。1994年にはシニア・バイス・プレジデント兼チーフ・インフォメーション・オフィサーに任命されました。就任後6年の間に、ウォルマートは収益をほぼ3倍に伸ばし、同社のITグループはコスト効率の高いグローバルな共通ITシステムに関して「業界一」の評価を得ました。1996年にモットは、同社のエグゼクティブ・コミッティのメンバーに昇進し、1997年にはインフォメーションウィーク誌の「年間最優秀者賞(Chief of the Year)」に選ばれました。

モットはアーカンサス大学フェーエットビル校において数学科の学士号を取得しました。2005年には、名誉功労卒業生としてフルブライト・カレッジ同窓アカデミーのメンバーに任命されました。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡