Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > エグゼクティブ・チーム

マルセラ ペレス デ アロンゾ(Marcela Perez de Alonso)

HPエグゼクティブ・チーム 経歴書

会社情報

HPEについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
日本HPEサイトマップ
コンテンツに進む
Content starts here
マルセラ ペレス デ アロンゾの写真
マルセラ ペレス デ アロンゾ (Marcela Perez de Alonso)

ヒューレット・パッカード・カンパニー
エグゼクティブ・バイス・プレジデント、
人事・人材開発部門

マルセラ・ペレス・デ・アロンゾはHP全社の人事業務の責任者で、人材開発、組織の有効性、福利厚生、給与、採用と人員配置、グローバルな包括性と多様性、そして人事のプロセスと情報管理を担当しています。彼女はまた、HPが全額出資するIT専門のファイナンス会社「HPファイナンシャル・サービス」の取締役でもあります。

ペレス・デ・アロンゾは奥深い人事業務に関するノウハウと幅広いビジネス経験を持って、2004年にHPに入社しました。長年にわたりシティグループのエグゼクティブを務め、オペレーションと人事の両分野で、上級の役職に就き、90,000人の社員からなるシティバンクのグローバル・コンシューマ・ビジネス組織で数々の目覚しい成果を上げたプログラムをリードしてきました。シニア・エグゼクティブの採用、ダイバーシティ、多様な給与体系や、社員意識調査などは、多くの世界的な規模のプログラムを在任中に実施しました。

彼女はシティグループのラテンアメリカ北部で、リテール部門の責任者を勤め、同社のインターナショナル・リテール・バンクの預金商品の責任者でした。

ペレス・デ・アロンゾはチリ生まれ。チリのカトリック大学で、組織心理学において上級学士号を与えられています。彼女はコロンビア大学大学院ビジネス科の「ビジネス・エグゼクティブ・プログラム」に通い、財政学と会計学の修了証明書を授与されています。

ペレス・デ・アロンゾは南カリフォルニア大学の「マーシャル・ビジネス・スクール」の諮問委員をも務めています。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡