Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2002年11月1日

日本ヒューレット・パッカード(株)とコンパックコンピュータ(株)が合併

本日より新生「日本ヒューレット・パッカード株式会社」が発足

― IT業界を牽引するテクノロジーリーダーに ―

日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、日本HP、本社:東京都杉並区、社長:寺澤 正雄)とコンパックコンピュータ株式会社(以下、コンパック、本社:東京都品川区、社長:高柳 肇)は合併し、本日11月1日より新会社「日本ヒューレット・パッカード株式会社」が発足したことを発表します。また、本日開催した臨時株主総会およびその後に開催した取締役会において、以下のように新会社の体制を決定しました。

社名: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
本社所在地: 東京都品川区東品川2-2-24   天王洲セントラルタワー
合併日: 2002年11月1日
代表取締役会長: 寺澤 正雄
代表取締役社長: 高柳 肇
資本金: 100億円
従業員数: 約 6,000人
合併比率: コンパックコンピュータ株式会社の株式1株に対し、日本ヒューレット・パッカード株式会社の株式0.81株を割り当てる

ヒューレット・パッカード カンパニーとコンパック・コンピュータ・コーポレーションは本年5月7日(米国時間)に合併しました。これに伴い、日本国内においても両社の日本法人である日本HPおよびコンパックは、8月1日に他部門に先駆けて営業部門を統合するなど、本日の正式合併に向けた組織・体制の統合を進めてきました。

新生日本HPは、以下の4つの事業部体制をとります。

エンタープライズ・システム・グループ (ESG=Enterprise Systems Group)
サーバ、ストレージ、管理ソフトウェア、各種ソリューションなどITインフラストラクチャーを提供。
 
HPサービス (HP Services=HPS)
コンサルティング、システム構築、システム・インテグレーション、アウトソーシング、保守・サポートなど各種ITサービスを提供。
 
イメージング&プリンティング・グループ (IPG=Imaging and Printing Group)
プリンタ、多機能プリンタなどデジタル・イメージング・デバイス及び補用品、アクセサリを提供。
 
パーソナル・システムズ・グループ (PSG=Personal Systems Group)
ノートPC、デスクトップPC、ワークステーション、ハンドヘルド、アプライアンスを提供。

また、日本HPは今回の合併にあわせて従来のカントリー(国)からリージョン(地域)となり、米本社直結の地域になります。これは日本市場の重要性が益々高まることを意味します。新生HPでは、北米・南米/ヨーロッパ・中近東・アフリカ/アジア・パシフィック/日本の4地域から構成されます。

本日発足した新生日本HPは、両社が持っていたフォールト・トレラント・サーバ、UNIXサーバ、IAサーバ、ストレージ、イメージング&プリンティング製品、PCおよびインターネット・アクセス・デバイスなどの最先端の製品と、コンサルティング、システム・インテグレーション、アウトソーシング、サポートといったサービスを融合させ、シナジー効果を生み出し、IT業界を牽引するテクノロジーリーダーになることを目指します。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡