Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2002年11月19日

企業向け高速レーザプリンター

A3対応「hp color LaserJet 5500/5500dn」、
A4モノクロ「hp LaserJet 4200/4200n/4300n」の2シリーズ5製品を発表

ラインアップの強化により、オフィスのニーズに柔軟に対応

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:高柳 肇)は、モノクロおよびカラーで22ppmの高速印刷を実現するA3対応カラーレーザプリンター「hp color LaserJet(カラーレーザジェット)5500/5500dn」とクラス最速*の43ppmを実現するA4モノクロレーザプリンター「hp LaserJet(レーザジェット)4200/4200n/4300n」の2シリーズ5製品を発表します。いずれも日本HPの販売代理店にて11月19日より販売を開始します。

* 30万円以下のレーザプリンターカテゴリ

製品名 標準小売価格 販売開始 出荷開始
hp color LaserJet 5500 398,000円 11月19日 12月中旬
hp color LaserJet 5500dn 448,000円 11月19日 12月中旬*
hp LaserJet 4200 198,000円 11月19日 12月中旬
hp LaserJet 4200n 228,000円 11月19日 12月中旬*
hp LaserJet 4300n 268,000円 11月19日 12月中旬

また、上記製品のうち、「hp color LaserJet 5500dn」、「hp LaserJet 4200n」の2製品は、日本HPのオンラインストアhp directplus ( http://www.hp.com/jp/directplus/ )でも12月中旬より販売を開始します。

HPのレーザプリンターは、高い経済性とネットワーク性能、ユーザフレンドリーなテクノロジーにより、世界No.1シェアを誇るレーザプリンターです。カラー/モノクロ、用途、出力量、共有人数など、お客様のオフィス環境に合わせて選べる多彩なラインアップを提供します。

hp color LaserJet / hp LaserJetシリーズ共通の特長

 

高い経済性
製品本体の価格のみならず、導入後のランニングコストや保守費用などを含めたTCO(トータルコストオブオーナーシップ)の削減に、設計・製造段階から取り組むことで、群を抜くコストパフォーマンスを実現。他社の同クラス製品に比べ、最大30%のTCO削減が可能です。

充実したネットワーク管理
添付されているCD-ROMのメッセージに従うだけの簡単なインストールでネットワーク設定が可能です。また、複数のプリンターを一元管理できるWebベースのプリンター管理ツール「hp Web JetAdmin(ウェブ・ジェットアドミン)」*の利用により、ネットワークにつながる全てのプリンターの一元管理を簡単な操作で行なえます。さらに、hp OpenViewなどエンタープライズ向けネットワーク管理ツールとの統合も可能ですので、ネットワーク管理者の負担を軽減しつつも、生産性の向上に貢献します。

* hp Web JetAdminは製品に同梱されていません。弊社Webページから無償で入手できます。

従来に比べカラープリントのスピードを約4倍に向上*
紙を縦に一度送るだけで、4色のプリントができる垂直インラインエンジンの採用により、従来に比べ、カラープリントのスピードを約4倍向上させました。この垂直インラインエンジンの高速性能を生かすため、上位機種には4MB/秒で高速データ転送を行なうhp jetdirectインターフェイスや、400MHzRISCプロセッサ、96MB大容量メモリなどを搭載し、エンジン速度を最大限に高めています。

* hp color LaserJetで採用

ストレスフリーな操作性
感光ドラムとトナーを一体化したオールインワンカートリッジの採用により、手を汚さずトナー交換ができます。また、紙づまりの処理や用紙のセッティングなどはマシンフロントだけで行なえるため、ストレスのない、快適な操作性を実現しています。

今回発表した製品の詳細は以下のとおりです。

hp color LaserJet 5500/5500dn

  hp color LaserJet 5500/5500dnは、高性能の400MHzRISCプロセッサ、96MB標準内蔵メモリと垂直インラインエンジンにより、カラー、モノクロとも22ppmの超高速印刷によるストレスのないカラープリントを実現したA3対応のカラーレーザプリンターです。最新のコントロールパネルディスプレイを採用し、従来機種にくらべ操作性を高めました。
  400MHzRISCプロセッサ、96MB大容量メモリを採用
  カラー、モノクロとも22ppmの圧倒的なスループットを実現
  電源入力後のウォームアップ時間を従来の約1/2に短縮、FPOは18秒
  定評ある2400dpi相当の高品質印刷
  標準で合計600枚の最大給紙容量、オプションにより最大1,600枚へ拡張可能
  10/100Base-TXネットワークインターフェースを標準装備(5500dn)
  両面印刷機能を標準装備(5500dn)
  交換が簡単なトナー/ドラム一体型カートリッジ
  グラフィカルで見やすいコントロールパネルディスプレイ
  標準で一年間出張修理保証
  豊富なサポート製品を提供

hp LaserJet 4200/4200n/4300n

 

hp LaserJet4200/4200n/4300nはビジネス標準印刷サイズであるA4サイズに特化したモノクロレーザプリンターです。シリーズ最上位機種のhp LaserJet 4300nは、企業のワークグループにおける高速・大容量印刷へのニーズに対応すべく、30万円以下の価格帯クラスでは最速の43ppmの印刷速度を実現しました。


  300MHzRISCプロセッサ、64MBメモリを採用(4300nは350MHz、80MB)
  クラス最高の43ppmを実現(4200/4200nは33ppm)
  定評あるTrue1200dpiの高品質印刷
  標準で合計600枚の最大給紙容量、最大2,600枚へ拡張可能
  10/100Base-TXネットワークインターフェースを標準装備(4200n/4300n)
  電源入力後瞬時に立ち上がるインスタントオンヒューザーを採用
  文書の機密性を守るPrivate Printing機能や試し刷りができるプループアンドホールドを採用
  組み込みWebサーバによる簡単なプリンター管理
  最大750枚の排紙容量を実現する500枚スタッカーやステイプルスタッカーを用意
  操作性が高く見やすいコントロールディスプレイパネルの採用
  4200/4200nは標準で3年間の引き取り修理保証(エクスプレス代替機貸し出し対応)
  4300nは標準で1年間の出張修理保証

【添付資料】

     「hp color LaserJet 5500/5500n」スペック一覧表 (PDF:10kb)*
     「hp LaserJet 4200/4200n/4300n」スペック一覧表 (PDF:10kb)*

■ hp color LaserJet / hp LaserJetに関する製品情報は以下のURLをご参照ください。
     http://h50146.www5.hp.com/products/printers/laserjet/index.html

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)

     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中記載の社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

お客様からのお問い合わせ先:

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 0120-352239
ホームページ :   http://www.hp.com/jp/


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。

アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡