Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
このリリースは、ヒューレット・パッカード が、11月15日(米国時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。

2002年12月19日

HPがTOP500スーパーコンピュータランキングでNo.1ポジションを獲得

−HP製品が全米最速のロスアラモス国立研究所ASCI Qを含めTOP10内に4システムランクイン −

ヒューレット・パッカード カンパニー(会長兼最高経営責任者:カーリー・フィオリーナ、本社:カリフォルニア州パロアルト市:以下HP)は、HPが再びTOP500スーパーコンピュータサイトリスト(1)でNo.1のスーパーコンピュータサプライヤにランキングされたことを発表しました。

hp superdomeとAlphaServerシステムにより、HPは2度連続してTOP500リストに他のテクノロジプロバイダよりも多くのサイトをランクインさせました。

HPは、このリストに137のエントリーを果たしました。 -- これはサイトの25%以上にあたります。-- エントリーのうち hp superdome が112、AlphaServerシステムが23、その多くがランキング上位にエントリーしています。さらに、初めてHPの新しい Itanium®2 ベースシステムがこのリストに登場しトップ100にランクインしました。

「私たちの見事な成果は、最も要求が厳しく、挑戦的な高性能コンピューティング(HPC: High Performance Computing) ニーズに適合するHPの能力に対する、技術、商用顧客の確固たる信頼の表れです。」と、HP副社長でHigh Performance Techincal Computing部門のジェネラルマネージャのWinston Pratherは述べています。

スーパーコンピュータ TOP500ランキングは、年二回、テネシー大学とドイツのマンハイム大学の研究者によって発表されています。このリストは、プロセッサスピードと拡張性を反映したパフォーマンスの尺度である Linpackベンチマークに基づいて世界中のスーパーコンピュータの順位付けをしています。

HPのシステムは、トップ10内に最多の4サイトがランキングされました。ここには、ロスアラモス研究所のASCI Q スーパーコンピュータの二つのパーティションがそれぞれ全米最速のスーパーコンピュータとして含まれています。

hp superdomeのシステムは、エンタープライズカテゴリーでNo.1にランキングされました。エンタープライズカテゴリーとは、テレコム、ファイナンスサービス、 自動車および航空宇宙産業など、商用と技術の市場にまたがって企業に使われるサーバのカテゴリーです。

「hp superdomeは、業界をリードするエンタープライズ・コンピューティング能力を提供し、HP AlphaServerシステムは、先端科学計算及び設計に対して最良のパフォーマンスを提供します。更にHPの Itanium 2 ベースシステムは、卓越したパフォーマンスと拡張性を提供しています。 HPは、ハイパフォーマンス・コンピューティング市場に対するアダプティブ・インフラストラクチャー・ソリューションの最良で広範なポートフォリオを提供します。」とPratherは述べています。

TOP500リストにランキングされたHPのスーパーコンピュータが設置されている世界最高のテクニカルコンピューティング環境には以下のサイトが含まれます。

ロスアラモス国立研究所

 

ニューメキシコのNational Nuclear Security Administration(NNSA)のロスアラモス国立研究所にあるパーティション化されたAlphaServer SCシステムは、全米で最速のふたつのスーパーコンピュータとしてランクされており、ワールドワイドでもナンバー2とナンバー3にランキングされています。

2000年8月に、NNSAは12000個を超えるAlphaプロセッサを使って 30TeraOPS(一秒あたり30兆オペレーション)のシステムを構築するためにHPを選びました。このシステムは、現在1024台のES45システムからなる10TeraOPSの二つのクラスタとして構成されています。これらは、来年早期に一つのシステムに結合されて稼動を開始する予定です。

コード名「Q」と呼ばれるこのスーパーコンピュータは、NNSAのStockpile Stewardship Programの中のAdvanced SimulationとComputingプログラムで最新のものです。このプログラムは、地下核実験なしに核兵器の安全性、セキュリティーおよび信頼性を確認しアクセスするために合衆国の 核貯蔵、実験、非核実験、データのアーカイブおよび基礎科学のサーベイのためのモデリングとシミュレーションに使われます。

ピッツバーグ・スーパーコンピュータ・センター

 

リストの6番目は、ピッツバーグ・スーパーコンピュータ・センターに設置された3000超のプロセッサを有するhp AlphaServer SC45 スーパーコンピュータによって構成されるテラスケール・コンピューティング・システムです。これは合衆国のすべての分野の科学者、エンジニアによって使用されるシステムで、合衆国が公的研究に提供した最速のスーパーコンピュータです。

National Science Foundationは、このほどシームレスなGridについてのオープンな研究のための最も強力なコンピューティングシステムを利用する新技術インフラ創出のためのサイトとしてピッツバーグ・スーパーコンピュータ・センターとその二つの姉妹スーパーコンピューティング・センターを選択しました。このTeraGridは、異なるアーキテクチャのテラスケール・システムを取り込んだ最初の広域計算グリッドとなります。

French Atomic Commission

 

リストで7位にランクされているのは、French Atomic Commisionが導入した「Tera」スーパーコンピュータです。 欧州最速のスーパーコンピュータであるこのAlphaServer(3.98TFLOP/s)システムは、核兵器のディジタルシミュレーションと実験を実行します。 このスーパーコンピュータは、3万人の数学者が不眠不休で5年間かかって手計算する作業をたった一秒で行なうことが可能です。

Pacific Northwest National Laboratory

 

合衆国エネルギー省Pacific Northwest 国立研究所(PNNL)のItanium 2プロセッサベース・スーパーコンピュータのプロトタイプが、61位にランクされています。
2003年後半に設置が完了すると、PNNLの1400個超のItanium2プロセッサから成る HPスーパーコンピュータは11Tera FLOPSを超えるパフォーマンスが期待され、最速のLinuxシステムとなると共に、DOE Science Grid に接続されたときには、コンピュータグリッドに接続された世界で最大のスーパーコンピュータになります。PNNLのスーパーコンピュータは、重要な科学的挑戦にとりくむ研究者に計算科学を提供します。

HPについて

 

ヒューレット・パッカードは、コンシューマおよび企業向けの様々な製品、技術、ソリューションおよびサービスを提供する世界規模のリーディング・カンパニーです。HPが提供する製品・サービスは、ITインフラストラクチャからパーソナル・コンピューティング、アクセス・デバイス、グローバル・サービスおよびイメージング&プリンティングと多岐にわたっています。HPは2002年5月3日にコンパック・コンピュータ・コーポレーションとの合併を完了しました。HPに関する詳しい情報は、以下のサイトに掲載されています。
アドレス:http://www.hp.com/

#     #     #

(1) The complete listing of TOP500 Supercomputer sites is available at http://www.top500.org/

Intel and Itanium are registered trademarks of Intel Corp. or its subsidiaries in the United States and other countries.

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡