Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
このリリースは、ヒューレット・パッカード カンパニーが2002年12月9日(米国時間)発表したリリースの
日本語抄訳です。

2002年12月20日

インテル® Itanium® 搭載のhp superdome上でhp-ux、Windows、Linuxを
同時稼動させるデモを実施

− ガートナー・データセンター・カンファレンスのデモで、複数OSを同時稼動、高性能と柔軟性を示す −

ヒューレット・パッカード(会長兼CEO:カーリー・フィオリーナ、本社:カリフォルニア州パロアルト市:以下HP)は、今年で21回目を迎えるガートナー・データセンター・カンファレンスにおいて、Itanium®2プロセッサを搭載したhp superdomeのデモを行いました。このデモでは複数のオペレーティング環境(hp-ux、Windows®、Linux)を、1台のシステム内に設けた3つのパーティションで同時稼動させるものです。

デモでは業界標準のItaniumアーキテクチャ上で複数のOS(オペレーティングシステム)を稼動するHPの技術力が示されました。複数OSの同時稼動は、今日のエンタープライズ・コンピューティング環境に求められる多様なワークロードへの対応を可能にします。

企業が業務の効率化とコスト削減を追求する中、アプリケーションとワークロードをエンタープライズ・サーバに集約することは、より高いIT投資効果をもたらします。高可用性を誇るhp superdomeは、個別のパーティションで複数のアプリケーションやOSを稼動させることで、お客様により一層の管理性能、拡張性、柔軟性を提供します。

本年のガートナー・データセンター・カンファレンスは、低コストでの効果の最大化、及びITコンソリデーション(集約化)の2点に話題が集まりました。HPは、hp superdomeのデモに加え、ストレージのコンソリデーション、新しいブレード製品、そして業界をリードするユーティリティ・データセンターのデモなどを実施することにより、HPのアダプティブ・インフラストラクチャがこれらのテーマに対応していることを示しました。

HPのアダプティブ・インフラストラクチャにより、企業は変化を続けるビジネス環境にきめ細かく対応できるダイナミックなIT環境の構築、リスクと複雑性の低減、そしてIT投資効果の最大化を実現する事が出来ます。

<hp superdomeデモについて>

 

hp superdomeのデモでは、hp superdome 32-wayモデル内の3つのパーティションで、hp-ux 11i、Windows、及びLinuxの3種類のオペレーティング環境を同時稼動させました。サーバ構成は以下のとおりです。

 
1) 4-wayのパーティションで、hp-ux 11i上でOracle® 9.2データベース及びhp-ux Systems Administration Managerを稼動。(注:現時点でhp-uxは、PA-RISCシステムにおいて最大64プロセッサまで拡張可能です)。
2) 20-wayのパーティションで、Microsoft® Windows .NET Server 2003 Datacenter EditionのRC2バージョン、64-bit のMicrosoft SQL Server Enterprise Editionのプレリリース・バージョン、及びWindows System Resource Managerを稼動。
3) 4-wayのパーティションで、Linux及びLinuxデスクトップ・アプリケーションを稼動。

なお本システムでは、Windows .NET Datacenter Server上でOracleデータベース・サーバを稼動させることも可能です。

HPがMicrosoftと共に実施した拡張性を示すデモでは、hp superdome 32-wayシステム上でWindows .NETを稼動させました。2003年後半に正式リリースされる際には、Itanium搭載のhp superdomeサーバは、 hp-ux及びWindows .NET で最大64-wayまでの拡張性と512GBのメモリをサポートする予定です。

#     #     #

文中の社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時のお問い合わせ先もこちらでお願いします。)

「カスタマー・インフォメーションセンター」  TEL : TEL 03-6416-6660

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡