Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年1月21日

AlphaServerロードマップに基づき、最新の64ビットAlphaプロセッサ搭載サーバ発表

最新EV7プロセッサとスィッチレス・メッシュ・アーキテクチャにより
最大32倍のメモリアクセス速度、No1の性能を実現

大規模テクニカル・コンピューティング、ミッションクリティカル業務に最適な
高い処理性能、信頼性を実現

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:高柳 肇)は、最新の64ビットAlphaプロセッサ「Alpha21364(通称:EV7、以下EV7)」を搭載した超高速サーバ「hp AlphaServer(アルファサーバ)」の新シリーズを発表します。今回の新製品発表は、5月の合併時に発表したロードマップに沿ったものです。今回発表するのは、「hp AlphaServer ES47」、「hp AlphaServer ES80」、「hp AlphaServer GS1280」の3シリーズです。hp AlphaServer ES47、hp AlphaServer GS1280は2003年1月下旬から販売、出荷開始、hp AlphaServer ES80は3月下旬から出荷開始予定です。

新製品のhp AlphaServer ES47は2CPUから最大4CPUまで、hp AlphaServer ES80は2CPUから最大8CPUまで、hp AlphaServer GS1280は2CPUから最大16CPUまで(2003年中に最大64CPUまでサポート予定)のSMP(Symmetric Multi Processing)をサポートします。エントリー・レベルからエンタープライズまで、それぞれ業界トップクラスの総合的なアプリケーション処理性能とコストパフォーマンスを実現します。また、今回発表したEV7プロセッサ搭載の製品群は現在販売中のEV68プロセッサ搭載製品群とアプリケーション・レベルで互換性を有しているので、アプリケーションの変更を行うこと無しに更に高速な処理を実現することができます。飛躍的に向上したメモリバンド幅により、大規模なテクニカル・コンピューティング、及びミッションクリティカルなアプリケーションにおいて高い性能と信頼性を示します。

<新製品の特長>

 

各種コントローラの「オンチップ」実装により最大32倍のメモリバンド幅、画期的な低レーテンシを実現
EV7プロセッサはアプリケーション処理性能を飛躍的に向上させることを目的とした設計を行っています。CPUコアには業界最高の能力を誇るEV68プロセッサを使用し、L2キャッシュ、メモリコントローラ、I/Oコントローラ、更には隣接する4方向のプロセッサ間通信と同期を取る機能を「オンチップ」に実装しました。これにより既存システムの5倍〜32倍のメモリバンド幅を実現し、メモリレーテンシ(データ転送時の時間遅れ)も従来システムに比して飛躍的に改善されました。これらの技術により1150MHzのCPUあたりのSPECfp2000ベンチマーク結果が1,482、16CPU構成の場合のSPECfp_rate2000ベンチマーク結果が274と他社の製品を上回る処理性能を実現しています。また実装技術の観点からは、プロセッサ周辺の部品点数を削減したことで、システムの信頼性の向上に大きく貢献することになりました。メインメモリには、これもバンド幅が大きくハイパフォーマンスメモリとしての評価をされているRAMBUSメモリを採用しました。

スイッチレス・メッシュ・アーキテクチャの採用によるスケーラビリティと信頼性の向上
今回発表の新製品では、EV7プロセッサを基に飛躍的なスケーラビリティを持ったシステムを実現する、「スィッチレス・メッシュ・アーキテクチャ」と呼ぶ新しいシステム・アーキテクチャを採用しました。プロセッサはプロセッサ間通信(IP: Inter-processor Communication)を行うルータモジュールをオンチップ上に有していて、各CPUは最大4個の隣接するCPUと独立して通信をおこなうことができます。SMPの構成において、CPU群は2次元平面状に格子状に配置され、隣接するCPU同士が網目様に接続されるようなトポロジになっています。更にメインメモリとI/Oサブシステムが各CPUに直接接続されます。新アーキテクチャの名前はこのSMPの接続トポロジに由来しています。4CPU以上のSMP構成においては、あたかも2次元トーラスというドーナツ状の外周面にCPUが配置され任意のCPU間の接続ルートを複数持った形のトポロジとなります。各CPUに「オンチップ」で実装されているルータがダイナミック・ルーティングの機能を有しており、常に最適な経路でCPUおよびCPUに接続されているメインメモリへのアクセスを行うと共に、いずれかのCPU間リンクが途絶したような場合でも、素早く迂回経路によるリンクの回復を行います。

このように今回の新製品は、次世代EV7プロセッサとスィッチレス・メッシュ・アーキテクチャにより、2CPUから16CPU、更には64CPU(将来)へとリニアな拡張性と飛躍的に向上したメモリバンド幅による高処理性能および高信頼性を同時に提供することの出来る製品です。

<今後のロードマップ>

  HPは、5月の合併時に製品ロードマップを発表し、EV7及びその次のEV79の開発継続を約束しました。今回の新製品発表はその時発表したロードマップに沿ったものであり、EV79の開発も進めています。長期的観点では、段階的にインテル Itanium® プロセッサに移行していきますが、お客様の移行が迅速に行われるようにサポートします。また、hp AlphaServerのサポートは最低でも2011年まで継続することを保証します。

<新製品の概要と特長>

 

hp AlphaServer ES47
hp AlphaServer ES47は、2CPUのタワー型と最大4CPU搭載可能なラックマウントシステムから選択することができます。それぞれ最大8GBと16GBまで(2003年中に2倍まで拡張)メインメモリを搭載し、42.8GB/sのメモリバンド幅を実現しています。I/O拡張スロットはタワー型で最大6、ラックマウントシステムで最大36スロットがサポートされます。

モデル名 主な仕様 希望小売価格 販売/出荷
開始時期
hp AlphaServer ES47 Alpha 21364(EV7)プロセッサ1000MHz×2
(最大4)、1.75MBオンチップL2キャッシュ、
1GBメモリ(最大16GB)、36GBディスク、Tru64 UNIX V5.1B無制限ユーザライセンス(OpenVMS V7.3-1ライセンス搭載のモデルも用意)
8,516,000円
から
2003年1月下旬

hp AlphaServer ES80
hp AlphaServer ES80は、最大8CPUをサポートするラックマウント型ミッドレンジサーバです。最大32GB(2003年中に2倍の64GB)メモリを搭載し、85.6GB/sのメモリバンド幅を実現しています。I/O拡張スロットは最大72スロットをサポートします。

モデル名 主な仕様 希望小売価格 販売/出荷
開始時期
hp AlphaServer ES80 Alpha 21364(EV7)プロセッサ1000MHz×2
(最大8)、1.75MBオンチップL2キャッシュ、
1GBメモリ(最大32GB)、36GBディスク、Tru64 UNIX V5.1B無制限ユーザライセンス(OpenVMS V7.3-1ライセンス搭載のモデルも用意)
価格未定 2003年3月下旬

hp AlphaServer GS1280
拡張性に優れたモジュラー構造を採用し、最大204.8GB/sのメモリバンド幅を実現したエンタープライズ・サーバです。1150MHzのEV7プロセッサを最大8CPUまでサポートするモデル8と16CPUまでサポートするモデル16の2タイプで販売を開始いたします。将来EV7及びEV79を最大64CPUまで搭載できるようになります。最大64GB(2003年中に2倍の128GB)メモリを搭載し、I/O拡張スロットは64CPU構成においては最大640スロットまで拡張することが可能です。

モデル名 主な仕様 希望小売価格 販売/出荷
開始時期
hp AlphaServer GS1280
モデル8
Alpha 21364(EV7)プロセッサ1150MHz×2
(最大8)、1.75MBオンチップL2キャッシュ、
2GBメモリ(最大32GB)、36GBディスク、Tru64 UNIX V5.1B無制限ユーザライセンス(OpenVMS V7.3-1ライセンス搭載のモデルも用意)
28,575,000円
から
2003年1月下旬
hp AlphaServer GS1280
モデル16
Alpha 21364(EV7)プロセッサ1150MHz×4(最大16)、1.75MBオンチップL2キャッシュ、4GBメモリ(最大64GB)、36GBディスク、Tru64 UNIX V5.1B無制限ユーザライセンス(OpenVMS V7.3-1ライセンス搭載のモデルも用意) 63,219,000円
から
2003年1月下旬

<サービス・サポートプログラムについて>

  hp AlphaServer ES47、ES80、GS1280には1年間のオンサイト ハードウェア保証および90日間のOS電話サポートがついています。

■ AlphaServerファミリに関する製品情報は次のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/alpha/

■プレスルーム
     (画像データなどは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

「カスタマー・インフォメーションセンター」  TEL 03-6416-6660
hp AlphaServerファミリ ホームページ :   http://www.hp.com/jp/alpha/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡