Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年2月3日

電子メールによる機密情報の漏えいなどを防止

日本HPとクリアスウィフトが専用アプライアンス・ソリューションを発売

−導入・設置サービスなどのソリューションを共同開発 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:高柳 肇)とクリアスウィフト株式会社(本社:東京都港区、社長:クレイグ・ディブル)は、電子メールによる機密情報の漏えいなどを防止するIAサーバによる「ProLiant MAILsweeper Security Appliance Solution(プロライアント・メイルスウィーパー・セキュリティ・アプライアンス・ソリューション)」を共同で開発し、日本HPが販売を開始することを発表します。

同ソリューションは、日本HPの高性能IAサーバ「hp ProLiant」と業界No.1の実績を持つクリアスウィフトの電子メールセキュリティ管理ソフトウェア「MAILsweeper」を組み合わせ、オンサイトの導入・設置サービスや基本ポリシー作成、トレーニングなどをバンドルしたターンキー・ソリューションです。MAILsweeperをハードウェアと組み合わせ、アプライアンス・ソリューションとしたのはこれが初めてです。

<ProLiant MAILsweeper Security Appliance Solutionの構成と価格>

製品名 対象ユーザー数 ハードウエア・
プラットフォーム
価格
(ソフトウェア、
パッケージサービス価格)
エントリーモデル 500人 ProLiant ML350 280万円
エンタープライズモデル 1000人 ProLiant DL380 420万円
コーポレートモデル 3000人 ProLiant DL580 750万円
*価格にはハードウェアを含みません。 またユーザー数により価格は変動します。

<ソリューション構成>

  • MAILsweeper ユーザーライセンス(エントリー:500 , エンタープライズ:1000 , コーポレート:3000)
  • ハードウェア組み上げ
  • OS、ソフトウェアインストール
  • 基本設定ヒアリング
  • 基本ポリシー策定
  • 設定接続試験、報告書作成
  • 運用マニュアル作成
  • 技術移管トレーニング
  • 監査用検索エンジン MITAKE SearchTM (オプション提供)

インターネットが経済活動や社会生活の基盤になるにしたがい、電子メールのトラフィック量が急激に増加しています 注)。これに伴い、顧客情報など機密情報の漏えい対策や、大量に送付されてくる宣伝目的メール(スパム)の防止、私用メールの禁止など、電子メールのコンテンツ・セキュリティ対策が重要な課題となっています。
しかし、電子メール・コンテンツ対策を行うためにはセキュリティ・ポリシーの設定やソフトウェアのインストール作業などが必要で、簡単に導入できるソリューションが求められていました。

日本HPとクリアスウィフトが共同開発したProLiant MAILsweeper Security Appliance Solutionは、日本HPのProLiantとクリアスウィフトのMAILsweeperを組み合わせ、1) ハードウェアの組み上げとソフトウェアのインストール、2) 基本設定のためのヒアリング、3) 基本ポリシーの策定、4) 設定、接続試験、5) オンサイトの技術トレーニングをパッケージ化したターンキー・ソリューションです。そのため、導入企業は特別の知識や導入作業を必要とせずに、電子メール・コンテンツ・セキュリティ対策を講じることが可能です。

アプライアンス・ソリューションに組み込まれるクリアスウィフトのMAILsweeperは、リアルタイムで送受信メールの分析を行い、導入企業にとって不適切または脅威を与えるメールと添付ファイルを検出し、ブロックまたは隔離します。また、オプションで日本HPの検索エンジン「 MITAKE SearchTM 」を組み合わせることで、蓄積した電子メールを分析して、その傾向を把握することも可能です。

<ProLiant MAILsweeper Security Appliance Solutionの特徴>

 
1) 業界標準のIAサーバであるProLiantを基盤としており、高密度実装が可能であるとともに、高性能なコンテンツ・セキュリティ対策が可能です。
2) MAILsweeperはセキュリティ・ポリシーに応じてきめ細かい設定が可能で、導入企業の要求に合わせて機密漏洩、私用メールなどを強固にブロックします。
3) 従来はシステム導入時に多大な手間を要していたインストール、要件ヒアリング、基本設定、接続確認、技術移管などをパッケージ化してターンキーで提供します。そのため従来の個別見積では200〜300万円で提供していたサービスを、ポリシー等の設定を定型化することにより、約半額で提供することが可能となります。また機器構成検討にかかる時間が不要なため、機器納入前のセッティング作業により納入後の作業期間を短縮することができ、従来の個別対応にくらべ、大幅に納期を短縮することができます。
4) 日本HPとクリアスウィフトが共同でソリューションを開発しており、技術的なパフォーマンス検証、サービス・メニュー、基本ポリシーなど、安心してすぐ使える環境を提供します。

日本HPは2002年7月、セキュリティ・アプライアンス・ソリューションとしてProLiantにチェックポイント社のファイアウォール/VPNソフトウェアを搭載した「ProLiant/Check Point SolutionPaq」を発売しており、今回の製品はその第二弾となります。日本HPは今後も、セキュリティ・アプライアンス・ソリューションの品揃えを拡充していく考えです。
なお日本HPは、クリアスウィフト社、チェックポイント社の協賛のもと、2月21日(大阪)および2月24日(東京)の両日、「セキュリティ・アプライアンス・ソリューション・セミナー」を開催し、ProLiant MAILsweeper Security Appliance Solutionを紹介します。

■ 日本HPについて

  ヒューレット・パッカード(HP)は、コンシューマ及び企業向けの様々な製品、技術、ソリューション、サービスを世界規模で提供するリーディング・カンパニーです。HPが提供する製品、サービスはITインフラストラクチャからパーソナル・コンピューティング、アクセス・デバイス、グローバル・サービスおよびイメージング&プリンティングまで多岐にわたります。HPは、2002年5月3日をもって、コンパック・コンピュータ・コーポレーションとの合併を完了しました。合併後の新会社は、2001年度の売上げが合計約811億ドル、世界160ヶ国以上で事業を営んでいます。HP及びその製品に関する情報は、ホームページ( http://www.hp.com/ )に掲載されています。
日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。日本HPは2002年11月1日をもってコンパックコンピュータ株式会社との合併を完了しました。詳細は、弊社のホームページ
http://www.hp.com/jp/ )をご覧ください。

■ クリアスウィフト社について

 

クリアスウィフトは、電子コミュニケーションのセキュリティと管理において世界の市場をリードし、電子メールフィルタリングの世界市場では23%のシェアを獲得しています。クリアスウィフトは、あらゆる組織を、電子メールやWebアクセスによってもたらされる脅威(ウィルス、スパム、機密情報の漏洩など)から保護するためのソリューションを提供します。クリアスウィフトは、あらゆるタイプのコンテンツに対して、ポリシーを定義し適用することで、脅威を予防し、リスクを低減するための専門知識を有しています。
主要な製品は、Clearswift MIMEsweeperおよびClearswift ENTERPRISEsuiteです。Clearswift MIMEsweeper(MSW)は、ポリシーベースのWeb、電子メールおよびイントラネットに関する電子メールセキュリティ管理ソリューションとして、世界をリードする製品群です。Clearswift ENTERPRISEsuite(ES)は、大規模で複雑な組織に適したポリシーベースの電子メールセキュリティ管理ソリューションです。
クリアスウィフト株式会社は、クリアスウィフト社100%出資の日本法人です。日本法人、及び日本における取り扱い製品の詳細は弊社のホームページ( http://www.clearswift.co.jp/ )をご覧下さい。

<ご参考>

注): IDCは、現在世界で毎日約150億通交わされている電子メールトラフィックの量が2005年には35億通に増大し、さらに2005年には9億7700万人がインターネットにアクセスし、そのうち50%はオフィスなどビジネスの現場からアクセスされるようになると予測しています。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

日本ヒューレット・パッカード株式会社

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660

クリアスウィフト株式会社

マーケティング 宮本 哲也  TEL : 03-5423-8171

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡