Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年4月3日

日本HPが「インテル® Itanium2® プロセッサ・ファミリ」対応の
「Oracle9i Database」を販売開始

−サービス&サポートも提供 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:高柳 肇)は、日本オラクル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:新宅 正明氏)が4月7日に提供を開始するインテルの64ビット・アーキテクチャ「インテル® Itanium®2 プロセッサ・ファミリ」対応の「Oracle9i Database Release2 for HP-UX 11i Version1.6 for the Intel Itanium Processor Family(Oracle9i Database)」を他社に先駆けて同日から出荷開始するとともに、同製品に関するサービスおよびサポート業務を開始することを発表します。
日本HPは次世代64ビット・アーキテクチャの中核機種として、2002年7月にインテル Itanium2(900MHz/1GHz)プロセッサを1個または2個搭載できるサーバ製品「hp server rx2600」および同プロセッサを最大4個まで搭載できる「hp server rx5670」を発表、販売開始しています。今回のOracle9i Databaseは、同サーバのhp-ux 11i Version1.6対応版で稼働する製品です。なお、日本市場においてインテル Itanium2プロセッサ上で稼働する商用データベース製品を出荷するのはこれが初めてです。

インテル Itanium2プロセッサは64ビット・アーキテクチャが提供する高い処理能力を持ち、並列性を進歩させたEPIC(明示的並列命令コンピューティング)を搭載したプロセッサ・ファミリです。本CPUはHPとインテルがアーキテクチャを共同開発した製品です。HPはPA-RISCと合わせて、インテル Itanium2プロセッサを次世代64ビット・アーキテクチャの中核的プロセッサとして位置付けています。

日本HPは今回出荷するインテル Itanium2プロセッサ対応版Oracle9i Databaseに対して、PA-RISC対応製品と同じく、日本HPの正規のサポート・プロセスに基づきサービスおよびサポートを提供します。具体的には24時間電話サポートをはじめ、日本オラクルのジョイント・サポート・センター(東京都世田谷区)に常駐する当社エンジニアによるサポートなどを行います。
なお、日本HPは日本オラクル製品の販売代理店として、日本オラクルが優れたパートナー企業に贈るエクセレント・サポート・アワードをこれまで4年連続で受賞しています。また、ワールドワイドでは、HPのプラットフォーム上で稼働するOracle9i DatabaseがシェアNo.1を獲得しています。さらに、Oracle9i Database自体の開発についても、米HPのR&D部門のエンジニアが参加するなど、両社は製品開発の段階から緊密な関係にあります。

日本HPは2003年2月より、Oracle9i Databaseの評価版をhp server rx2600に搭載し、評価のために無償で貸し出す「Oracle/hp Itanium Server Early Access Program」を開始しており、多数の貸し出し依頼を受けています。今回、正式に製品版を出荷することで、アプリケーション・レベルでのインテル Itanium2プロセッサの本格的活用が一段と進むことになります。

<インテル Itanium2プロセッサ対応Oracle9i Databaseの価格>

 
Oracle9i Database Enterprise Editionプロセッサ・ライセンス価格:500万円/1CPU
同Standard Edition:プロセッサ・ライセンス価格:187万5,000円/1CPU

<Oracle9i Databaseについて>

  Oracle9i Databaseはウェブサイト、トランザクション処理、マルチメディア、コンテンツ管理、意思決定支援などの企業アプリケーションを支える強力なデータベースです。また、単一プロセッサのサーバから最大規模のSMPサーバ、大量クラスタ、メインフレームまでのすべてに対応し、優れたパフォーマンスと拡張性を実現するとともに、これまでにない使いやすさ、可用性、セキュリティ、コストパフォーマンスを可能にしています。

■ hp/Oracleアライアンスに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/oracle/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡