Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
このリリースは、ヒューレット・パッカード 、マイクロソフト コーポレーションが、4月24日(米国時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。

2003年5月6日

HPおよびマイクロソフト、世界最速のトランザクション処理性能を達成

ヒューレット・パッカード カンパニー(カリフォルニア州パロアルト、以下:HP)と米国マイクロソフト社(ワシントン州レッドモンド、以下:マイクロソフト)は、 658,277トランザクション / 分 というシングルシステムとして世界最速のTPC-C(OLTP)ベンチマーク結果を達成したと発表しました (1) 。TPC-Cベンチマークは、業界でも最も複雑なオンライン・トランザクション処理ベンチマークとして認知されています。

これは、HP、マイクロソフトそしてインテル コーポレーション各社が協力の下、Microsoft® Windows® オペレーティング・システムを利用する企業に対し、卓越したパフォーマンスとスケーラビリティを示したものです。インテル® Itanium®2 プロセッサ(コードネーム:Madison)を搭載した hp superdome は、Windows Server(TM) 2003 Datacenter Edition および SQL Server(TM) 2000 Enterprise Edition (64ビット) との組み合わせで$9.80/tpmC (1) というハイエンドサーバとして業界をリードする価格性能比を達成しました。インテル® Itanium®2 プロセッサ搭載の hp superdome は、この数値が示すように、前例のない高い価値と投資効果を実現すると期待されています。

「本日の記録的なベンチマーク結果について、我々は非常に喜んでいます。これは、他のベンダーには実現できない Windows OLTP性能を発揮するためのテクノロジーとデータベース・ソリューションのノウハウをHPが保持しているという確固たる証拠だと確信しています。HPの Itanium2 搭載サーバは、SQLサーバ・データベースの大規模化を促進すると共に、Microsoft Windows の対応範囲をデータセンタ・レベルまで拡大し、さらに削減されたコストでより高いIT効率を実現します。これは、競合他社にはまねできないことでしょう」とHP の Business Critical Systems 上級副社長である Scott Stallard氏 は語っています。

このベンチマーク結果はすべての競合製品の結果を上回っており、NECに対しては約30パーセント、IBM、Unisysそして富士通のシステムに対しては40パーセント以上も上回る結果を示しています (2) 。さらに、このベンチマーク結果は、16プロセッサ以上搭載のすべてのシステムに対して価格性能比でも勝っています。このことは、独自アーキテクチャのシステムに比べて、顧客は低いコストでよりすぐれたパフォーマンスを手に入れる事ができるということも意味しています (1)。 hp superdome は2000年に発表されて以来、パフォーマンスの増加、そして、価格性能比の向上を実現しており、非常に優れた投資保護を達成しています。

「今回の圧倒的な記録は、今日のコストのかかるデータベース・ソリューションに取って代わるものを探している顧客に対して、HPとマイクロソフトの64ビット・ソリューションが高いパフォーマンスを低コストで提供可能であることを示しています。これは、パートナーとともに、我々の顧客に引き続きすぐれた価格性能を提供するという考えからも、Microsoft SQL Server にとって歴史的な出来事です」とマイクロソフトの SQL Server 担当の副社長である Gordon Mangione氏 は述べています。

HPとマイクロソフトの顧客は、企業アプリケーション環境をサポートするWindowsデータベース・サーバのさらなる拡張が可能となります。さらに、複数の分散したデータベースを、スケーラブルで可用性の高いサーバで稼動する単一のデータベースに統合することにより、さらにTCOを削減し投資効果を高めることができます。

「Itaniumプロセッサ・ファミリは、ITマネジャ達が重要視している多種多様なエンタープライズ・アプリケーションにおいて一貫して業界をリードするパフォーマンスを示しています。近く出荷予定の Itanium2 プロセッサを使用した今回の 64-way TPC-C の結果は、現在提供されている最大で最高価格の RISC サーバさえも抜いて、インテルのパフォーマンス・リーダーシップをさらに進めるとともにハイエンドの企業コンピューティングにおけるItaniumの地位を強固にするものです」とインテル Enterprise Platforms Groupの上級副社長およびゼネラル・マネジャであるMike Fister氏は述べています。

この業界最高の結果を達成したシステムは、hp superdome に64個の次世代 Itanium2 プロセッサおよび 512GB のメモリを搭載し、hp StorageWorks Modular SAN Array 1000 を接続した構成によるものです。HPは、今年の後半にもこの次世代 Itanium2 を搭載した hp superdome をリリースする予定です。

「我々のデータウェアハウスと意思決定支援システムは、アメリカ全土にわたり5,000人以上ものファイナンシャル・アドバイザーや何千人という従業員に提供されるでしょう。HPの Itanium2 搭載 hp superdome は、64ビット・バージョンのMicrosoft SQL Server 2000とWindows Server 2003 Datacenter Editionで稼動しており、巨大データベースおよびデータウェアハウス・ソリューションを比類ない拡張性と非常にすぐれた処理能力で提供し、それと同時にTCOも削減します」とRaymond James社の主席情報オフィサーであるTim Titel氏は述べています。

Itanium2 搭載 hp superdome は、Windows を利用する顧客に、エンタープライズ・クラスの業界標準アーキテクチャと、高度なパフォーマンスおよびスケーラビリティを最適な価格性能比で提供するよう設計されています。

また、この hp superdome は、ハード・パーティショニングによる最適なリソースの利用、異なるパーティションでWindowsを同時に稼動できる高い柔軟性、継続した安定運用を可能とする高度な可用性、そして、顧客のビジネス・ニーズの変化に対応する長期的なアップグレードパスを通じて永続的価値を提供します。

HPは Windows Server 2003 におけるパフォーマンス・リーダーとしての存在をさらに確固たるものにするため、今年後半出荷予定の Itanium2 プロセッサ(Madison)搭載の hp server rx5670 においても 121,065.13 tpmC という記録を達成し、4-wayサーバとして画期的なOLTP性能を実現しました。この結果は、4-wayで第2位であるDellのIA-32サーバの性能より65パーセントもすぐれており、IBMおよびUnisysにより提供されている8-way IA-32サーバの性能をも上回っています。さらにこの性能は、競合他社の製品と比較した場合、より低価格の$4.97/tpmCで実現されています (3)

Windows Server 2003 は包括的に統合されたすぐれた基本デザインで実現されており、顧客の経費削減と、IT資産を効率的、効果的に運用することを支援します。この新しいサーバ・プラットフォームは、Windows 2000 ファミリの利点を最大限に活用することにより、顧客の既存リソースの拡張を可能にし、それと同時に、ビジネスの生産性を高めるための次世代アプリケーション環境の基礎を築きます。これに関する詳細は
http://www.microsoft.com/windowsserver2003/ に掲載されています。

<マイクロソフトについて>
マイクロソフト社は1975年に設立され、パーソナル・コンピュータおよびビジネス・コンピュータにおけるソフトウェア、サービスおよびインターネット技術の世界における第一人者です。同社は、いつでも、どこでもそしてどのような装置でも、優れたソフトウェアを通じて人々に機能を与える各種の製品およびサービスを提供しています。

<HPについて>
ヒューレット・パッカードは、コンシューマおよび企業向けの様々な製品、技術、ソリューションおよびサービスを提供する世界規模のリーディング・カンパニーです。HPが提供する製品・サービスは、ITインフラストラクチャからパーソナル・コンピューティング、アクセス・デバイス、グローバル・サービスおよびイメージング&プリンティングと多岐にわたっています。HPはコンパック・コンピュータ社との合併を2002年5月3日に完了しました。HPに関する詳しい情報は以下のサイトに掲載されています。( アドレス: http://www.hp.com/ )

 
(1) hp superdome:658,277 tpmC、$9.80/tpmC、2003年10月23日から利用可能。
(2) IBM p690:427,760 tpmC、$17.75/tpmC、2003年5月31日から利用可能。
Unisys ES7000:234,325 tpmC、$11.59/tpmC、2003年5月2日から利用可能。
富士通PrimePower 2000:455,818 tpmC、$28.58/tpmC、2003年2月28日から利用可能。
NEC Express5800:514,034 tpmC、$11.50/tpmC、2003年10月22日から利用可能。
(3) hp server rx5670:121,065.13 tpmC、$4.97/tpmC、2003年8月1日から利用可能。
Dell PowerEdge 6600/2.0 GHz/4P(結果を評価中):78,117 tpmC、$4.85/tpmC、2003年10月21日から利用可能。
IBM eServer xSeries 440 c/s 8p:119,115 tpmC、$6.56/tpmC、2003年10月4日から利用可能。
Unisys ES7000 Aries 520 Enterprise Server;118,381 tpmC、$5.56/tpmC、2003年5月30日から利用可能。

#     #     #

その他文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時のお問い合わせ先もこちらでお願いします。)

「カスタマー・インフォメーションセンター」  TEL : 03-6416-6660
「hp Itanium based solution page」 :
http://www.hp.com/jp/itanium/ (※現在、ページの提供は終了しております。)

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡