Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年6月5日

「HP StorageWorks eva3000」のパートナー向け販売支援プログラムを開始

− 仮想化技術を搭載した新ストレージ製品の販売拡大を目指す −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口泰行)は本日、同社のパートナーを対象としたストレージ製品「HP StorageWorks eva3000」の販売支援プログラムを開始することを発表します。同プログラムは、パートナーがお客様に提出する提案書の作成をサポートする「提案支援サービス」と、設計作業をサポートする「クイック・デザイン・サービス」で構成されます。日本HPは、ストレージ・コンサルティング・サービスの豊富な経験や提案力を活かし、パートナーが独自にお客様に最適な競合力のある提案・設計をできるようサポートします。これにより、エンドユーザは日本HPのストレージ製品の強みを十分に発揮した質の高いサポートを、購入先にかかわらず受けることができます。日本HPはパートナー支援を強化することで、ストレージ製品のチャネル販売を促進し、ビジネス拡大を目指します。

<販売支援プログラム実施の背景>

 

今回、販売支援プログラムの対象となるストレージ製品は、仮想化技術を搭載したモジュラ型ストレージ「HP StorageWorks eva3000」です。本年4月下旬に販売開始した本製品は大規模で高性能なストレージシステムであるため、製品の機能・性能、競合製品との違い、インテグレーションの際の相性など深い知識と経験が必要となります。特に製品導入前の提案段階では、お客様のそれぞれの業務状況に合った提案が重要となるため、パートナーが製品の仕様書の情報に加えてお客様のニーズに沿った有効な情報を迅速に提供する必要があります。今回提供する販売支援プログラムにより、約20名で構成される日本HPの経験豊富なストレージ・コンサルティング・グループがパートナーの提案および設計を支援し、パートナーによるビジネス獲得の向上を目指します。

<提案支援サービスの概要>

 

日本HPが電話や電子メールによって、パートナーが作成したストレージ製品の提案書をレビューし、技術情報、製品情報、マーケット情報などを追加して競合力のある提案書として提供します。サービスの提供期間は、サービス開始日より連続10営業日間となります。

<クイック・デザイン・サービスの概要>

 

日本HPがお客様のご要件をもとに、アプリケーションやeva3000の特性を考慮した設計を行います。eva3000内の仮想ディスクおよび物理ディスクの配置はお客様の業務に最適な構成に定義されます。

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡