Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年6月16日

HP ProLiantおよびオプション計58製品の価格改定を発表

− IAサーバ・ビジネスの二極化戦略をさらに推進、
本体最大13%、オプション最大69%の大幅な価格改定を実施 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、IAサーバ事業全般のビジネス展開を加速することを目的に、本体計17モデルにおいて最大13%、主要オプション計41製品において最大69%の大規模な価格改定を発表します。これにより、ボリューム・ビジネス領域におけるIAサーバ・ビジネスの二極化戦略をさらに推進します。

日本HPは、本年1月よりIAサーバの4回にわたる大規模な価格改定を継続的に行い、価格性能比の高い製品をお客様に提供してきました。
グローバル競争の加速やインターネットの普及により、ビジネスに急激な変化が起こっています。その変化に対応できるシステムを提案し、お客様の情報システムインフラに対する投資対効果(RoIT)を向上させるため、日本HPは劇的に変化するビジネス状況に迅速に対応できる俊敏性(アジリティ)を持ってIAサーバの価格改定を行ってきました。
この結果、日本HPはサーバ・ビジネス全体で、市場成長率を上回る勢いで売上げ、シェアを伸ばしています。相次ぐ競争力のある価格改定は、旧コンパックとの合併による様々なコスト削減をお客様にダイレクトに還元するものです。日本HPは合併効果を活かして今後もお客様に価格性能比の高い製品を提供します。

<6月16日付価格改定について>

  日本HPは市場における価格競合の激化に正面から対応するため、さらなる価格改定を実施します。本体はHP ProLiant MLライン、DLライン計17モデルにおいて最大13%、システム全体に占めるコスト比率の高い主要オプションであるプロセッサ、メモリ、HDDなど計41製品において最大69%という大幅な価格改定を行います。これにより、ボリューム・ビジネス領域における価格競争力を高め、価格性能比を向上させることで需要喚起を促進します。

<バリュー・ビジネス領域への取り組み>

 
最新のOSを最新のサーバで提供
 

日本HPは、マイクロソフトWindows Server 2003 Standard Editionをプリインストールしたサーバを提供し、お客様の効率の良いWindows Server 2003の導入および展開を支援します。
また、Windows Server 2003をベースにした各種ソリューションを、システムインテグレーションやサービス、サポートとともにお客様に提供します。

最新テクノロジを搭載したProLiantを提供
 

二極化戦略を発表してから約半年の間に、最新テクノロジを搭載した8-Wayサーバ「HP ProLiant DL760 Generation 2、DL740」、2Uという薄型筐体の4-Wayサーバ「HP ProLiant DL560」を発表し、最高のパフォーマンスと同時に省スペース性を提供しています。
また、ブレード型サーバで3階層システムを構築できる「HP ProLiant BL10e、BL20p、BL40p」を発表し、フロントエンドからミッションクリティカルなアプリケーションやデータベースの運用まで幅広いブレードソリューションを提供しています。

日本のIAサーバにおけるLinux市場で出荷金額第1位を獲得、ラックマウント型IAサーバ出荷金額および出荷台数でも第1位を獲得
 

日本HPはIAサーバをベースとするWindowsやLinuxにおいて、パートナー各社と連携を取りながら統合環境でのハードウェアおよびサポートサービスに注力し、お客様に最適なソリューションを提供しています。
その結果、2003年1月から3月の日本のIAサーバにおけるLinux市場で出荷金額第1位、出荷第数台2位を獲得 (注1) しました。
また、2003年1月から3月の日本のIAサーバにおけるラックマウント型IAサーバの出荷金額および出荷台数で第1位を獲得しました。

 
注1:  詳細は http://h50146.www5.hp.com/info/newsroom/pr/fy2003/fy03-122.html をご覧ください。

<日本HPの二極化戦略>

  日本HPは2003年1月8日にIAサーバ事業の基本戦略となる「二極化戦略」を発表しました。これは、ターゲット市場を主にハイエンドのIAサーバを対象としたソリューションビジネスを中心とする「バリュー・ビジネス領域」とエントリークラスのIAサーバを中心とする「ボリューム・ビジネス領域」に分け、それぞれの市場特性やお客様のニーズに合わせた施策を二極化して展開するものです。

■ 添付資料

     価格改定一覧 ( PDF:22kb ) *

■ ProLiantファミリに関する製品情報は以下のURLでご覧になれます。
     http://www.hp.com/jp/proliant/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

hp directplusコールセンター  TEL : 03-6416-6777
ホームページ :   http://www.hp.com/jp/directplus/


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。

アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡