Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは日本ヒューレット・パッカード株式会社とシスコシステムズ株式会社の共同リリースです。
両社から重複して配信されることがありますが、あらかじめご了承ください。

2003年7月8日

日本ヒューレット・パッカード株式会社
シスコシステムズ株式会社

日本HPとシスコシステムズ、SANスイッチ製品の再販契約を締結

− 「HP StorageWorksファミリ」と「Cisco MDS 9000」シリーズを組み合わせて提供することが可能に −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行、以下 日本HP)とシスコシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒澤 保樹、以下 シスコ)は再販契約を締結し、日本HPがシスコのSAN(Storage Area Network)対応のスイッチ/ダイレクタ製品「Cisco MDS 9000」シリーズを再販していくことを発表します。
日本HPは、アダプティブ・エンタープライズのインフラストラクチャの最重要要素として、ネットワークストレージを推進しています。ストレージをネットワークで統合し、統一した単一管理環境を提供し、データの利便性と有効性を飛躍的に高めるために、ストレージネットワークインフラを強化します。
今回のネットワークのリーディング・ベンダー、シスコとの再販契約は、ストレージネットワークの可能性を拡大します。これまでの100〜200ノード程度のストレージネットワークを、単一スイッチで1000ノード、ネットワーク技術を駆使することにより無限に拡大できるようになります。

HPは全世界のSANのNo.1ベンダーであり、ネットワーク機器のトップベンダーであるシスコとの今回の提携は、HPが業界に先駆けて提唱、製品化してきたSAN/NAS統合の自然な帰結であり、この流れをさらに加速するものです。これにより、すべてストレージベンダーに任されていたストレージのインフラサービス、インテグレーションサービス、ネットワーク構築サービスなどのストレージネットワークインフラ市場をオープンなものとする可能性を開きます。また、ストレージの技術革新やポート単価の低下を加速するとともに、さらなるネットワークストレージ市場の拡大を目指します。

今回の再販契約に基づき、日本HPはデータセンターなどハイエンド向けの「MDS 9509マルチレイヤ・ダイレクタ」およびエンタープライズ向け「MDS 9216マルチレイヤ・ファブリック・スイッチ」を提供します。現在国内でも「HP StorageWorks(ストレージワークス)ファミリ」との相互運用性テストを実施中で、本年8月より提供開始予定です。また、本年第4四半期(2003年11月)までに「Cisco MDS 9000」シリーズ全製品の再販開始を予定しています。

「Cisco MDS 9000」シリーズは、業界標準のファイバーチャネル(FC)や、iSCSI、およびFCIP(ファイバーチャネル・オーバー・IP)等のマルチプロトコルに対応したスイッチ製品群です。拡張性に優れたモジュラ型設計のため、ポート数やアーキテクチャにかかわらずお客様の環境に応じた構成が可能です。
また、モジュラ型ストレージ「HP StorageWorks EVAファミリ」や「HP StorageWorks VAファミリ」と組み合わせることで、お客様は高い可用性と拡張性を備えたSANを低コストで構築できます。更に日本HPのストレージ統合管理ソフトウェア「HP OpenView storage area manager」との統合により、お客様はストレージリソースを効率よく運用管理することが可能となります。

なお「Cisco MDS 9000」シリーズは、7月9日(水)〜11日(金)に東京ビックサイトで開催される「第5回データストレージEXPO」展示会場の日本HPブースならびにシスコブースでご覧いただけます。

<日本HPについて>

  ヒューレット・パッカード カンパニー(HP)は、コンシューマ及び企業向けの様々な製品、技術、ソリューション、サービスを世界規模で提供するリーディング・カンパニーです。HPが提供する製品、サービスはITインフラストラクチャからパーソナル・コンピューティング、アクセス・デバイス、グローバル・サービスおよびイメージング&プリンティングまで多岐にわたります。HPは2002年5月3日をもって、コンパック・コンピュータ・コーポレーションとの合併を完了しました。合併後の新会社は、2001年度の売上げが合計約811億ドル、世界160ヶ国以上で事業を営んでいます。HP及びその製品に関する情報は、ホームページ( http://www.hp.com/ )に掲載されています。
日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。日本HPは2002年11月1日をもってコンパックコンピュータ株式会社との合併を完了しました。詳細はホームページ( http://www.hp.com/jp/ )をご覧ください。

<シスコシステムズ株式会社について>

  インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダ米国Cisco Systems Inc.(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。1992年に設立されました。シスコはネットワークの「エンド・ツー・エンド」の製品を提供しており、ルータ「Cisco」シリーズ、LANスイッチ「Catalyst」をはじめ、ATM、フレーム・リレー等のハードウェアから、世界のデファクトスタンダードとなっているルータ制御用ソフトウェア「Cisco IOS」やネットワーク新技術「VoIP」等を、幅広くかつ多国籍に提供しております。シスコシステムズ株式会社の会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。( http://www.cisco.com/jp/ )

■ 日本HPストレージ・ソリューションに関する製品情報は以下のURLから参照できます。
     http://www.hp.com/jp/storage/

■ 日本HPプレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

日本HP カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660
ホームページ :   http://www.hp.com/jp/

シスコシステムズ株式会社 シスココンタクトセンター  TEL : 03-6655-4433
ホームページ :   http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/service/contactcenter/index.html

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡