Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは日本ヒューレット・パッカード株式会社、株式会社ドーセントの共同リリースです。
重複して配信される場合がありますが、あらかじめご了承ください。

2003年7月22日

ドーセントと日本HPがeラーニングを活用した
大企業向け研修ポータルソリューションの提供で協業

世界主要企業向けにビジネス・パフォーマンス・マネージメント(以下BPM)ソリューションを提供するマーケット・リーダーであるDocent, Inc.(本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、CEO:アンドリュー・エッカート)の日本法人であるドーセント株式会社(本社:東京都港区、以下ドーセント)と日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:樋口 泰行、以下日本HP)は、グローバルアライアンスを日本市場においても展開し、共同でeラーニングを活用した大企業向けの研修ポータルソリューションの提供を開始することを発表しました。

最近の日本市場でのeラーニングに関わるビジネスの拡大に伴い、両社は協力して、大企業およびグローバル企業向けに包括的なeラーニングシステムとなる研修ポータルソリューションを提供します。高いシェアを持つドーセントのLMS(Learning Management System)と、システムインテグレーションに豊富な経験と実績があり、多くの製品・サービスを持つ日本HPが協業することで、お客様はeラーニングに関する包括的な製品およびサポートを受けることができます。ERPや人事情報システムとの連携など、既存システムとeラーニングシステムとのインテグレーションも可能となり、また、ドーセントのLMSを導入しているグローバル企業は、グローバルで同じレベルの製品サポートを受けることができます。

この協業に基づき、ドーセントと日本HPは以下について協力します。

 
教育サービスのコンサルティングおよびコンテンツ作成
ドーセントのLMS製品の販売とサポート、システム構築
イベントの開催、顧客開拓等の共同マーケティングの展開

今回の協業にあたり、日本HPはeラーニングの専任チームを新たに設けました。新チームにより、産業分野を横断して、LMS製品の販売とサポート、eラーニングに関わるシステムの構築が可能となります。日本HPは従来のSIおよびサービスの実績を活かして統合的なe-ラーニングシステムを構築、提供することによりSIビジネスの拡大を図ります。

<ドーセントが提供する研修ポータルソリューション>

 

1. 研修ポータル:「Docent LMS™」
Docent LMSは集合研修、eラーニング、OJT、書籍、CD-ROM、バーチャルクラス等、さまざまなタイプの研修を企業のニーズに合わせたワークフローで配信管理できます。さらに企業のビジネスゴールに直結した従業員一人一人の研修プランをセルフサービスで提供することが可能です。また学習結果に対する電子署名機能や学習履歴の改ざん防止など、企業でのコンプライアンス徹底をサポートする機能も標準で備えています。

2. ナレッジ(知識)共有ポータル:「Docent Exchange™」
Docent Exchangeは企業内の社員だれもがWeb向け学習コンテンツを作成、配信、管理できる環境を提供します。インストラクショナルデザイナーやWebマスターに依存せず、企業のニーズに合わせたワークフローに従って、コンテンツがセルフサービスでWeb環境に発行され個々の知識や経験をスピーディに共有することが可能です。

3. コンテンツ制作配信システム:「Docent LCMS™」
Docent LCMS(Learning Content Management System)によりコンテンツ制作者はMicrosoft PowerPoint、Word、FrontPage、Macromedia Dreamweaverなど、普段使用している一般的なアプリケーションソフトウェアのファイルから、eラーニング用コンテンツを迅速に作成、配信できます。またDocent LCMSはeラーニング用コンテンツの標準規格であるAICCおよびSCORMに対応しているため、同規格に対応した既存のeラーニング・コンテンツも容易に統合し、活用できます。

ドーセントは7月30日(水)から8月1日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される「e-Learning WORLD 2003」に出展します(ブース番号:T15)。日本HPはドーセントのブース内にて、HPが提供するeラーニングのトータルサービス、コンテンツを展示する予定です。

e-Learning WORLD 2003に関する詳細は下記のウェブサイトをご参照ください。
     http://www.elw.jp/

■ ドーセントについて

 

Docent, Inc.(Nasdaq: DCNT)は、全世界の企業向けに、プロダクトの市場投入の迅速化、従業員の生産性の向上、トップ、ボトムライン双方の事業成果の向上をもたらすビジネス・パフォーマンス・マネジメント(BPM)アプリケーションの、最も完成されたソリューション・スイートを提供しています。従業員の知識と企業の事業目標に戦略的関連性を見出す同社の主要顧客には、Cingular Wireless, Harley-Davidson, Wachovia Corporation, Lucent Technologies, Kelly Services, Eaton Corporation, D&B, Halliburton, Rockwell Collins, Bechtel Group, Incなどが挙げられます。

Docentは、生命科学、エネルギー、情報通信、金融、小売、製造をはじめとする各産業固有の課題に対応することを目的に開発された、最も堅牢かつ高性能なソリューション・スイートを提供する唯一の企業です。Docentは米国カリフォルニア州マウンテンビューに本社を置き、欧米およびアジア諸国に事務所を構えています。ドーセント株式会社はDocent, Inc.の日本における100%子会社です。詳細につきましてはウェブサイト
http://www.docent.com/japan/)をご参照ください。

■ ヒューレット・パッカード/日本ヒューレット・パッカード株式会社について

 

ヒューレット・パッカード(HP)は、コンシューマ及び企業向けの様々な製品、技術、ソリューション、サービスを世界規模で提供するリーディング・カンパニーです。HPが提供する製品、サービスはITインフラストラクチャからパーソナル・コンピューティング、アクセス・デバイス、グローバル・サービスおよびイメージング&プリンティングまで多岐にわたります。HP及びその製品に関する情報は、ホームページ( http://www.hp.com/ )に掲載されています。
日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。詳細は、弊社のホームページ
http://www.hp.com/jp/ )をご覧ください。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ 一般からのお問い合わせ先

 

日本ヒューレット・パッカード株式会社

 
カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660

ドーセント株式会社

 
黒崎 tkurosaki@docent.com
橋本 shashimoto@docent.com
TEL: 03-5405-2235(代表)
FAX: 03-5405-3656

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡