Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年10月6日

SANを効率良く管理し、運用性を向上するハイエンド・ストレージ新製品を発表

− SAN全体の集中管理、ハイエンド・ディスクアレイの保証の標準添付により
「ストレージユーティリティ」を推進 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、SAN(Storage Area Network)を効率良く管理し、運用性を向上するハイエンド・ストレージの新製品を発表します。

今回の発表は、SAN全体を一つのストレージシステムとして統合し、ソフトウェアによる容易な管理環境を実現する日本HPのストレージビジョン「ENSAextended (注1) (エンサエクスンディド:Enterprise Network Storage Architecture Extended)」に基づくものです。
今回の新製品により、「いつでも誰でもどこからでも蛇口をひねれば水が出てくる水道のように」、エンドユーザが特に意識することなく、必要な時に必要なだけストレージを利用できる環境「ストレージユーティリティ」をさらに推進します。

 

注1:ENSAextendedについては下記URLをご参照ください
     http://h50146.www5.hp.com/info/pr/fy2003/fy03-007.htm

最近の調査によると、ストレージ市場での従来型のDAS市場が縮小する中、ネットワークストレージ市場は拡大し続けています。これは、企業においてストレージ運用管理の効率化、RoIT(ITにおける投資対効果)向上、投資の保護に対するニーズが高まっており、これらを実現するためにSANを導入する企業が増えているためです。分散した多くのストレージにデータが格納されるに従って、お客様のニーズが従来の容量や速度といった点から、分散したストレージやデータの容易な管理、運用という点に移ってきています。
このような状況に対し日本HPは、SAN全体の集中管理を実現するソフトウェアおよびテープライブラリを提供します。また、ミッドレンジ・ディスクアレイに業界で初めて3年間24時間7日間のオンサイト保証を標準添付し、ストレージ間データ複製ソフトウェアの提供することで、SANの運用性を向上します。

<管理性を向上するソフトウェア/テープライブラリ>

 
・ 管理ソフトウェア新製品
  「HP OpenView Storage Operations Manager」は、仮想化技術を搭載したモジュラ型ディスクアレイ「HP StorageWorks(ストレージワークス) EVAファミリ(以下 EVAファミリ)」向けのディスクアレイおよびSAN管理ツールです。SANに接続された「EVAファミリ」およびSAN全体の統合管理環境を提供します。SAN環境を構成するストレージ機器の構成情報を自動的に検出し、GUIによって視覚化するため、SAN全体の状況を一目で把握し、容易に管理できます。また、ボトルネックを迅速に特定し、解決できます。

・ テープライブラリ新製品
 

「HP StorageWorks Extended Tape Libraryアーキテクチャ」は、SAN環境におけるテープライブラリのリモート管理、セットアップおよび設定の自動化を実現するテープライブラリ新製品です。これにより、お客様はテープライブラリの容易な設置および遠隔地からの管理が可能になります。また、これまで専門の技術者に依頼する必要があった複雑なSAN環境下の設定を自動化することで、管理を容易にし、信頼性を向上します。

「HP StorageWorks Extended Tape Libraryアーキテクチャ」は、テープライブラリ「HP StorageWorks ESL9000」シリーズ、管理ソフトウェア「Command View ESL」およびESL9000シリーズに装着する「インターフェースマネージャ」で構成されます。
既に「HP StorageWorks ESL9000」シリーズを使用しているお客様は、「ESL9000用インタフェースマネジャーアップグレードキット」を購入することで「HP StorageWorks Extended Tape Libraryアーキテクチャ」へアップグレード可能です。

<運用性を向上する新しい製品保証体系/データ複製ソフトウェア>

 
・ 3年間24時間7日間のオンサイト保証を標準添付
  SANの普及に従ってディスクアレイはミッションクリティカルなシステムに採用されており、より完全なサポートが求められています。日本HPはこういったお客様のニーズに対応するため、ミッドレンジからハイエンドのモジュラ型ディスクアレイとしては業界で初めて3年間24時間7日間のオンサイト保証をEVAファミリに標準添付します。これにより、お客様は手間をかけずによりお求め易い価格で、最高水準のサポートによる高い保守性を備えたディスクアレイを導入できます。また、SAN管理ツール「HP OpenView Storage Operations Manager」を併せて使用することで、SANにおけるディスクアレイシステムの運用性が向上します。

・ HP StorageWorks Continuous Access EVA
 

データ保護とフェールオーバを実現するEVAファミリ専用のストレージ間データ複製ソフトウェア「HP StorageWorks Continuous Access EVA」の機能を強化し、非同期モードをサポートしました。これにより、ストレージシステムのレスポンスタイムを向上し、高性能な長距離リモートコピーを実現します。 また、EVA5000に加えて新たにEVA3000もサポートすることで、ディザスタリカバリ(災害復旧)ソリューションがより低価格で構築可能になります。これにより、ストレージシステムの運用性を向上します。

<ストレージビジョン「ENSAextended」とは>

 

ENSAextendedは、ビジネスやアプリケーションの様々なニーズに応じて異機種ストレージ環境を自由に制御できるオープンで柔軟なストレージインフラストラクチャを構築し、現在および将来の投資を保護することを目指しています。

■ 添付資料
     今回発表する新製品の主な特長、仕様一覧 ( PDF:16kb ) *

■ ストレージ・ソリューションに関する製品情報は以下のURLから参照できます。
     http://www.hp.com/jp/storage/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660
ホームページ :   http://www.hp.com/jp/

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。

アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡