Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年11月7日

SANセキュリティのコンサルティングおよびスタートアップ・サービスを開始

− SANのセキュリティソリューションの設計から導入、運用および保守までをトータルにサポート −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、高まるSAN(Storage Area Network)セキュリティのニーズに対応するため、業界に先駆けてSAN環境のセキュリティに関する「SANセキュリティコンサルティング・サービス」と「Secure Fabric OSスタートアップ・サービス」を開始することを発表します。

今回発表する「SANセキュリティコンサルティング・サービス」は、日本HPのSANスイッチ用セキュリティソリューション「HP StorageWorks Secure Fabric OS(以下、Secure Fabric OS)」の機能を中核として、お客様のセキュリティポリシーおよび設定条件策定のコンサルティングを行います。「Secure Fabric OSスタートアップ・サービス」は、上記で定めたセキュリティポリシーに沿った「Secure Fabric OS」の実際の設定や動作確認を行います。

<既存のSANセキュリティの問題点>

 

最近、官公庁や企業では従来のDAS(Direct Attached Storage)からデータのバックボーンとしてのSANへの移行が急速に進んでいます。マルチベンダの製品がネットワークに接続されるネットワーク・ストレージの浸透に伴い、社内外からのデータへの不正アクセスの危険性が高まっています。そのため、ネットワーク・ストレージには通常のネットワークと同等以上のセキュリティが求められてきています。
現在多くのSAN環境では、ゾーンによるグループ分けやアカウントによる権利分類でセキュリティを確保しています。しかし、これらの方法はデバイスに対するアクセス制御を行っていないため、アカウントのなりすましやデバイスの追加などによるアクセスが可能という恐れがあり、これについては潜在的なセキュリティホールが存在してしまいます。

<最新のSANセキュリティを容易に導入>

 

こうしたSANセキュリティの問題に対し「Secure Fabric OS」は、SANスイッチにおける不正なスイッチなどのデバイスのアクセス制御や管理アカウントのパスワード暗号化によって、既存のSANセキュリティを補完します。マルチベンダ環境やヘテロジニアス環境におけるSAN構築経験の豊富な日本HPのストレージ専門エンジニアが、コンサルティングおよびスタートアップ・サービスを提供するため、お客様は複雑なセキュリティポリシーの策定を容易に行うことができ、セキュリティ機能を確実に実装できます。また、設計から導入、運用および保守までSANスイッチのライフサイクルサポートが提供されるため、お客様は安心して最新のSANセキュリティを導入できます。

日本HPは今後もストレージ・セキュリティアセスメントなどの保守サービスの拡充を行い、企業における安全性の高いSAN環境の構築を支援します。

<「SANセキュリティコンサルティング・サービス」の内容>

 
  • SANに対するセキュリティ説明
  • お客様のFabric構成確認
  • SANセキュリティ要件の定義、方針の決定支援
  • セキュリティ設計
  • 既存環境からのSecure Fabric環境への移行計画

    <「Secure Fabric OSスタートアップ・サービス」の内容>

     
  • スタートアップ作業計画:作業に必要な情報確認、スケジュール調整
  • スタートアップ作業
     
    SANスイッチのファームウェア確認/アップデート
    「Secure Fabric OS」のライセンス適用作業
    デジタル署名取得とSANスイッチのデジタル署名適用
    セキュリティポリシー設定
    動作確認
  • 簡易オリエンテーション(作業報告、基本操作方法説明)

    < STORAGE NETWORKING WORLD/Tokyo 2003に出展>

    2003年11月11日(火)〜13日(木)に東京国際フォーラムで開催されるSTORAGE NETWORKING WORLD/Tokyo 2003の日本HPブースにおいて、ストレージ・データ暗号化などのセキュリティソリューションの展示を行います。

    STORAGE NETWORKING WORLD/Tokyo 2003の詳細については下記URLをご参照ください。
         http://www.idg.co.jp/expo/snw/

    ■ プレスルーム
         http://www.hp.com/jp/pressroom/

    #     #     #

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    ■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

    カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660

    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡