Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年11月17日

HP AlphaServerに64CPU搭載のハイエンドモデルを追加

− 大規模テクニカル・コンピューティング、ミッションクリティカル業務に
最適な高い処理性能と信頼性及び柔軟性を実現
合わせて1CPU搭載のローエンド新製品も投入 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口泰行)は、最新の64ビットAlphaプロセッサ「Alpha21364(通称:EV7、以下EV7)」を搭載した超高速サーバ「HP AlphaServer(アルファサーバ)」のハイエンド新型サーバを発表します。今回の新製品発表は、2002年5月の合併時に発表したロードマップに沿ったものです。今回発表するのは、「AlphaServer GS1280」で搭載可能なプロセッサ数を従来の32から64CPUに拡張した「HP AlphaServer GS1280 モデル64」です。また、Alpah21264(通称:EV68、以下EV68)を1CPU搭載の新型ローエンドサーバ「HP AlphaServer DS15」も合わせて発表します。両製品ともに2003年11月17日から販売、出荷開始します。

HP AlphaServerファミリには、最新のEV7を搭載したHP AlphaServer GS1280、部門サーバに位置付けられるHP AlphaServer ES80、ES47やEV68を搭載したHP AlphaServer DSシリーズなどがあります。今回ハイエンドとローエンドに高い処理性能を持つ製品を投入し、エントリー・レベルからハイエンドまで、各クラスで業界トップクラスの総合的なアプリケーション処理性能とコストパフォーマンスを実現します。

<新製品の特長>

 

・HP AlphaServer GS1280 モデル64

 
1. 驚異的なメモリバンド幅とミッションクリティカル業務を支える高信頼性
EV7プロセッサはアプリケーション処理性能を飛躍的に向上させることを目的として設計されています。今回発表したHP AlphaServer GS1280 モデル64はHPの従来システムや競合他社の64CPU構成のシステムに対して8倍以上のメモリバンド幅を実現しています。業界標準のSPEC OMP 2001ベンチマークでは50,305と最高の性能値を実現しています。また、RAIDメモリオプションをサポートするRAMBUSメモリやN+1冗長電源、TruClusterやOpenVMS Clusterにより実現される高信頼性がミッションクリティカルな業務を支援します。
2. 柔軟なハードウェア・パーティショニング
EV7プロセッサ搭載のAlphaServerファミリでは、2CPUを実装したCPUボード単位での非常に柔軟なハードウェア・パーティショニングを実現しています。ハードウェア・パーティショニングは1つのシステムのCPUやメモリ、I/Oオプション等のリソースを複数のパーティションに割り当てることにより、それぞれのパーティションをあたかも独立したシステムであるかのように動作させることができるテクノロジです。これにより、複数の中小規模システムを1台に集約させるサーバ統合や1つのアプリケーションにおけるバージョンアップや急激な負荷の増大が起こったなどの場合に、他のアプリケーションのユーザーへの影響を最小限にとどめることが可能になります。

・HP AlphaServer DS15

 
コンパクトな筐体ながら旧製品の2倍の高性能と柔軟な拡張性を実現
HP AlphaServer DS15はAlphaServerシリーズのエントリーモデルとしてよりクロック周波数の高いAlpha EV68 1GHzプロセッサを搭載し、従来の製品の2倍の性能を実現しています。また、3Uの小型の筐体ながら4GBメモリ、436GB内蔵ディスク、PCIx4スロットを持ち柔軟な拡張を行うことができます。さらにTruClusterやOpenVMS Clusterにも対応し、ミッションクリティカルな業務にも対応できます。 

<今後のロードマップ>

 

HPは、2002年5月の合併時に製品ロードマップを発表しており、今回の新製品発表はその時発表したロードマップに沿ったものです。今後2004年にはパフォーマンスを向上させたEV7z Alphaプロセッサを搭載した製品の発表を予定しています。

<新製品の仕様>

モデル名 主な仕様 希望小売価格 販売/出荷
開始時期
HP AlphaServer
GS1280モデル64
Alpha 21364(EV7)プロセッサ1150MHz×8(最大64)、
1.75MBオンチップキャッシュ、8GBメモリ(最大512GB)、
72GBディスク、Tru64 UNIX V5.1B無制限ユーザライセンス (OpenVMS V7.3-1ライセンス搭載のモデルも用意)
215,503,000円
から
11月17日
HP AlphaServer
DS15
Alpha 21264(EV68)プロセッサ1GHz×1、
2MBオンボードキャッシュ、512MBメモリ(最大4GB)、
36GBディスク、Tru64 UNIX V5.1B無制限ユーザライセンス (OpenVMS V7.3-1ライセンス搭載のモデルも用意)
1,876,000円
から
11月17日

<サービス・サポートプログラムについて>

 

HP AlphaServer GS1280、HP AlphaServer DS15には1年間のオンサイト ハードウェア保証および90日間のOS電話サポートがついています。

■ AlphaServerファミリに関する製品情報は次のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/alpha/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660
HP AlphaServerファミリホームページ:  http://www.hp.com/jp/alpha/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡