Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、日本ヒューレット・パッカード株式会社、マイクロソフト株式会社の共同リリースです。
両社から重複して配信される場合がありますが、予めご了承下さい。

2003年11月25日

日本ヒューレット・パッカード株式会社
マイクロソフト株式会社

日本HPとマイクロソフトがカブドットコム証券のオンライン・トレーディング・システムの
データベース・サーバを64ビットシステムで構築

− 「HP Integrityサーバ Superdome」と、「64bit version Windows Server 2003, Datacenter Edition」および「SQL Server 2000 Enterprise Edition (64-bit)」で
パフォーマンス、スケーラビリティ、信頼性に優れたデータベースシステムを構築 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行、以下:日本HP)と、マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表執行役 社長:マイケル ローディング、以下:マイクロソフト)は、カブドットコム証券株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役COO:齋藤 正勝、以下:カブドットコム証券)のオンライン・トレーディング・システムのデータベース・サーバに、インテル® Itanium® 2 プロセッサを搭載した「HP Integrity(エイチピー・インテグリティ)サーバ Superdome」と、「Microsoft® 64bit version Windows Server™ 2003, Datacenter Edition」および、「Microsoft® SQL Server™ 2000 Enterprise Edition (64-bit)」の採用が決定されたことを発表しました。
このたびのシステム構築は、日本HPおよびマイクロソフトが平成15年8月に締結したミッションクリティカル領域における協業関係確立の具体的な成果を示すものです。

インターネット証券サービス業界で著しい成長を遂げているカブドットコム証券は、強力な発注機能と高速かつ安定したリアルタイムデータ提供を特徴とする、最新のトレーディングツール「kabuマシーン™」を基盤とした新サービスを来年1月以降、順次提供する予定です。従来の証券投資サービスで見られた「株価データの欠損」「株価データのリアルタイム性の欠如」を克服し、高速応答と安定性を両立しながら常にリアルタイムな株価情報を提供することで、顧客満足度を高め、お客様のリスクを最小限に抑えます。
この新サービスの開始に伴い、他社が従来提供していたラージスケールIA-32サーバでは今後の負荷の高いデータ処理や急増するアクセスへの対応が取れないことが予測され、高速かつ安定したサービス提供するためにパフォーマンス、スケーラビリティ(拡張性)さらに高信頼性を兼ね備えた64ビットシステムへの移行が求められていました。

日本HPとマイクロソフトの提供するシステムは、以下のような特長があり、カブドットコム証券に高いパフォーマンス、スケーラビリティ、可用性を提供します。

 
1. 64ビットのItanium 2 プロセッサを搭載した HP Integrity サーバ Superdomeの高い処理能力、優れたスケーラビリティ、高可用性
HP Integrity サーバ Superdomeは、Itanium 2プロセッサを搭載した「HP Integrity サーバ」のハイエンドサーバです。CPUを最大64個まで搭載可能であり、業界最高レベルの拡張性、集積性を実現しています。また、OLTPの処理能力を表すTPC-Cベンチマークテストで非クラスター型のWindowsベースシステムで世界最速のトランザクション処理性能(786,646tpmC)を達成しており、優れた処理能力を発揮します。さらにハードウェアの冗長化、徹底したデータ保護、コンポーネントのオンライン交換など充実した高可用性を提供し、ミッションクリティカルなデータベースを支える安定したインフラ基盤を提供します。
2. 信頼性、スケーラビリティ、性能を向上させた64bit version Windows Server 2003とMicrosoft SQL Server 2000 Enterprise Edition(64-bit)
64bit version Windows Server 2003と、SQL Server 2000 Enterprise Edition (64-bit)は、IA32プラットフォームで培われ実現された資産を継承しつつ、64ビットItanium 2プラットフォームをサポートした、最新のWindows Server Systemプラットフォームです。64bit version Windows Server 2003と、SQL Server 2000 Enterprise Edition (64-bit)は、競争の激しいビジネス環境において、ビジネス システムにより収集された大量の情報や、急速に増加する同時サポートのユーザ、さらには、ますます複雑化するデータの処理と分析に必要な、情報に基づくインテリジェントな分析と意思決定を支援する、高いコスト効率、可用性、スケーラビリティを実現した、エンタープライズ アプリケーションとデータベースための、プラットフォームを提供します。
3. 密接なパートナーシップによる64ビットWindows環境のサポート提供能力
HPとマイクロソフトはグローバルで密接なパートナーシップを結んでいます。日本においても64ビットシステムの拡大に先駆け、今年2月からマイクロソフト株式会社の調布技術センターにおいてItanium プロセッサの大規模システムへの導入サポートを目的とした共同検証を実施しています。さらに、8月には、ミッションクリティカル領域での協業を開始し、日本において「ジョイント・ミッションクリティカル・サポート・センター(JMSC)」を立ち上げました。両社の技術者が相互のサイトに常駐し、共同でミッションクリティカルシステムのサポートを提供します。米マイクロソフト本社(所在地:ワシントン州レドモンド)のテクニカル・サポート・センターに、ミッションクリティカルの専門知識に通じた日本HPの技術者を派遣し、強力にミッションクリティカルシステムのユーザをバックアップします。今回のシステムには、同センターからのサポートサービスを提供します。

カブドットコム証券は、新サービス「kabuマシーン」により「リスク管理追求型」サービスを更に推進していきます。また日本HPとマイクロソフトは、高いパフォーマンス、スケーラビリティ、可用性を持ったシステムを提供していくことでカブドットコム証券のビジネスを支援していきます。

<今回のシステム構成>

  ・HP Integrity サーバ Superdome (32CPU構成) 2台

・64bit version Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition

・Microsoft SQL Server 2000 Enterprise Edition (64-bit)

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

日本ヒューレット・パッカード株式会社

 
カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660

マイクロソフト株式会社

 
カスタマー インフォメーションセンター  TEL : 東京:03-5454-2300 / 大阪:06-6347-9300

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡