Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年12月8日

ノートPC筐体のモバイルワークステーション

「HP Compaq Mobile Workstation nw8000」を発表

− デュアルドライブ・ベイ搭載による高い拡張性、3つの無線LAN規格に対応 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、ノートPC筐体のモバイルワークステーション「HP Compaq Mobile Workstation(エイチピー コンパック モバイル ワークステーション) nw8000(以下nw8000)」2モデルを発表します。

nw8000は、最新のインテル® Pentium® Mプロセッサ 1.70GHz、ATI MOBILITY FireGL™ T2(128MB DDRメモリ)グラフィックスコントローラ、7200rpmの高速ハードディスクドライブ、1GB(最大2GB)の大容量メモリ(PC2700)を搭載し、ノートPC筐体で最高クラスのパフォーマンスを実現します。標準搭載のDVD/CD-RWコンボドライブの他にマルチベイを搭載しているため、セカンダリHDD、DVD/+RWドライブ(後日発表予定)などをさらに搭載でき、用途に合わせた拡張が可能です。
本製品は1月中旬より、日本HPのオンラインストアHP Directplus ( http://www.hp.com/jp/directplus/ ) 、HP Directplusコールセンター(03-6416-6777)、および日本HP販売代理店で販売を開始します。

製品名 希望小売価格 販売開始
HP Compaq Mobile Workstation nw8000 498,000円〜 1月中旬

<移動中、外出先でワークステーション環境を必要とする業務に最適>

 

nw8000はノートPC筐体であるため持ち運びでき、移動中や外出先でワークステーション環境を必要とするお客様に最適です。CAD、CGなど高度なデータの作成/表示を行うことができ、外出先でのプレゼンテーションや、移動中のデータ作成/修正が可能です。

<ノートPC筐体で最高のパフォーマンスを実現>

 

nw8000はプロセッサに最新のインテル Pentium Mプロセッサ 1.70GHzを採用しています。また、グラフィックスコントローラにはOpenGL対応のATI MOBILITY FireGL T2(128MB DDRメモリ)を搭載し、ノートPC筐体最高クラスのグラフィックス性能を提供します。
モバイルに特化して設計されたインテル Pentium Mプロセッサ採用により省消費電力を実現し、バッテリ駆動時間は前シリーズの1.4倍以上の約5時間に延長しています。

<デュアルドライブ・ベイ搭載で高い拡張性を提供>

 

nw8000は標準搭載のDVD/CD-RWコンボドライブの他に、マルチベイを搭載しています。通常のノートPCで2つのドライブを使用する場合は外付けか着脱可能なドライブを入れ替える必要がありますが、nw8000では必要に応じてすぐに2つ目のドライブを追加できます。また、マルチベイは複数のデバイスに対応しているため、セカンダリHDDやDVD/+RWドライブ(後日発売予定)、マルチベイ・バッテリ(追加バッテリ)など用途に応じた拡張が可能です。
さらに、2つのPCカードスロット、SDカードスロット、1394ポートなどのインターフェースを標準装備しています。

<3つの無線LAN標準搭載、Bluetooth® 、1000BASE-Tに対応>

 

nw8000は、無線LAN規格IEEE802.11a、b、gの3つに対応しているため、無線LAN規格について気にする必要がありません。社内移動時、外出先でも快適なワイヤレス通信が可能なため、ビジネスの生産性を高めます。
さらに、近距離無線通信技術Bluetooth ver1.1も標準搭載しているため各種Bluetooth搭載製品との通信も可能です。
また、高速ネットワークとして注目されているギガビット・イーサネット規格1000BASE-Tに対応しています。1000BASE-Tは、100BASE-TXの10倍の1Gb/秒の高速通信能力を持ち、特に電子メールへのアクセス、ネットワークファイル操作などの高速環境を実現します。1000BASE-Tは、100BASE-TXや10BASE-Tと互換性があるため、現在利用しているネットワークを変更することなく必要に応じて高速通信環境を構築できるメリットがあります (注1)

注1: ネットワークのギガビット化とカテゴリ5以上のケーブルを使用している必要があります。

<各種専門アプリケーションの安定した動作環境を保証>

 

nw8000は、モバイルワークステーションでありながらデスクトップ型ワークステーションと遜色ないソリューションを提供しています。CAD、CGなどの各種専門アプリケーションの検証により安定した動作環境を保証し、万が一不具合が生じた場合も迅速なサポートを提供します。

<プロ・クオリティ戦略に基づく製品投入>

 

日本HPでは、本年9月、専門分野での業務に最適なプロフェッショナル向けワークステーション製品の競争力を強化するため、ソリューション、テクノロジ、価格の各側面から施策を実施する「プロ・クオリティ戦略」を発表し、戦略に基づいた新製品投入を行っています。本戦略により、今回発表のモバイルワークステーションも含む、パーソナル・ワークステーション(Pentium® 4/Xeon™ 搭載ワークステーション)、64ビット・ワークステーション(UNIXワークステーションおよびItaniumワークステーション)それぞれの市場での売上高シェア、台数シェア拡大を目指しています。

<HP Compaq Mobile Workstation nw8000の主な仕様>

 

モデル名:PM1.7/15U/1024/60/W/BWL/XP      498,000円

 
  • Windows XP Professional プリインストール
  • インテル Pentium Mプロセッサ 1.70GHz
  • 60GB(7200rpm) HDD
  • ATI MOBILITY FireGL T2(128MB DDRメモリ)
  • 15インチUXGA(1,600×1,200ドット)TFTカラー液晶ディスプレイ
  • 1GB PC2700 DDR SDRAMメモリ(最大2GB)
  • DVD/CD-RWコンボドライブ(固定)
  • マルチベイ
  • PCカードスロット(Type I/II×2、Type III×1)、SDカードスロット、USB2.0×2、IEEE1394ポート
  • バッテリ駆動時間 約5時間
  • デュアルポイント(タッチパッド+ポインティングスティック)
  • クーリエサービス付き3年間の長期保証

    モデル名:PM1.7/15U/1024/60/W/BWL/W2     498,000円

     
  • Windows® 2000 Professionalプリインストール
  • インテル Pentium Mプロセッサ 1.70GHz
  • 60GB(7200rpm) HDD
  • ATI MOBILITY FireGL T2(128MB DDRメモリ)
  • 15インチUXGA(1,600×1,200ドット)TFTカラー液晶ディスプレイ
  • 1GB PC2700 DDR SDRAMメモリ(最大2GB)
  • DVD/CD-RWコンボドライブ(固定)
  • マルチベイ
  • PCカードスロット(Type I/II×2、Type III×1)、SDカードスロット、USB2.0×2、IEEE1394ポート
  • バッテリ駆動時間 約5時間
  • デュアルポイント(タッチパッド+ポイントスティック)
  • クーリエサービス付き3年間の長期保証

    ■ 添付資料
         「HP Compaq Mobile Workstation nw8000」スペック一覧表 ( PDF:97kb ) *

    ■ HP Mobile Workstationに関する製品情報は以下のURLでご覧になれます。
         http://www.hp.com/jp/portable/

    ■プレスルーム
         (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
         http://www.hp.com/jp/pressroom/

    #     #     #

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    ■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

    カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660
    URL :   http://www.hp.com/jp/


    PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。

    アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡