Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2004年1月22日

業界標準高性能IAサーバ「HP ProLiant DL140、ML330 G3」の新モデルを発表

− 同時にHP ProLiant Essentialsソフトウェアの新バージョンも発表 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、業界標準高性能IAサーバ「HP ProLiant(プロライアント)ファミリ」に新モデルを追加することを発表します。同時に、HP ProLiant Essentialsソフトウェアの新バージョンを発表します。
「ProLiant ML330 Generation 3(以下、ML330 G3)」にインテルXeon™ プロセッサ 3.06GHz(512KBキャッシュ)搭載モデルを追加します。さらに本年1月8日にCTOモデルとして発表した、優れた価格性能比を提供する「ProLiant DL140(以下、DL140)」に、最新プロセッサのインテルXeonプロセッサ 3.20GHz(1MBキャッシュ)を搭載したハイエンドモデルを追加し、HPのオンラインストア「HP Directplus」で本日より受注を開始します。
価格は「ML330 G3」が18万8千円から、「DL140」が38万円で、1月27日より順次、出荷開始します。

製品名 希望小売価格 出荷開始
HP ProLiant ML330 Generation 3 188,000円〜 2月中旬
HP ProLiant DL140 380,000円 1月27日

今回発表する新製品の詳細については、以下のURLをご参照ください。
      http://www.hp.com/jp/proliant_new/

<HP ProLiant ML330 Generation 3製品概要>

  今回発表するML330 G3は、インテルXeonプロセッサ(512Kキャッシュ) 3.06GHzを搭載したモデルです。533MHzフロントサイドバス(FSB)を採用し、プロセッサ・メモリ間の転送効率の向上を図り、PC2100 DDR SDRAMメモリを採用することで、エントリクラスのサーバのパフォーマンスや可用性に対するお客様の要求に高いレベルでお応えします。さらにネットワークのパフォーマンスを強化する10/100/1000 Gigabit対応NICを内蔵しています。

<HP ProLiant DL140製品概要>

  今回発表するDL140は、インテルXeonプロセッサ 3.20GHz(1MBキャッシュ)を標準で2基搭載したハイエンドモデルです。DL140は「大量かつ迅速なトランザクション処理」というIA-32サーバに求められる最も基本的な機能に特化した、グリッド・コンピューティング用途やHigh Performance Technical Computing(HPTC)用途、Webサービスのインフラ用途に最適なサーバです。

<HP ProLiant Essentials Rapid Deploymentパックのバージョンアップ>

 

ProLiant Essentialsソフトウェアは、ProLiantのセットアップやシステム監視といったProLiantシステムの管理の基本機能から、リソースのダイナミックな割リ付けやシステム監視の自動化といった機能を提供、強化するソフトウェア製品群です。
今回、ProLiant Essentialsソフトウェアの一製品であるRapid Deploymentパックのバージョンアップを発表します。本バージョンから、ProLiant DL140の配備(デプロイメント)もサポートし、お客様がProLiantをより使いやすく、管理しやすくなる環境を提供し、さらなる顧客満足度の向上を図ります。

<Rapid Deploymentパック製品概要>

 

Rapid Deploymentパックは、スクリプティングまたはイメージング テクノロジを活用し、GUIベースのコンソールを介して、サーバのハードウェア設定、OSのインストールなどのシステム配備(デプロイメント)を実行・自動化するソフトウェア製品です。デプロイメントにまつわる手間や時間を大幅に削減し、大量のサーバであっても迅速に配備することが可能です。今回、新たに、バージョン 1.5(Windows Edition)を発表します。

Rapid Deploymentパックの主な新機能は、以下の通りです。

 
  • ProLiant DL 140のサポート(ターゲットサーバとしてのみ)
  • ProLiant BLサーバ用の仮想ラック/エンクロージャ/ベイ機能
  • データベースとして使用するMicrosoft SQL Serverの名前付きインスタンスのサポート

    ■ 添付資料
         HP ProLiantサーバ新製品の主な仕様一覧 ( PDF:16kb ) *

    ■ ProLiantファミリに関する製品情報は以下のURLでご覧になれます。
         http://www.hp.com/jp/proliant/

    ■ プレスルーム
         (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
         http://www.hp.com/jp/pressroom/

    #     #     #

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    ■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

    HP Directplusコールセンター  TEL : 03-6416-6777
    ホームページ :   http://www.hp.com/jp/directplus/


    PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要です。

    アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡