Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
<参考資料>
このリリースは、ヒューレット・パッカード カンパニーが、2月3日(米国時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。

2004年2月4日

HPとノキア、グローバルITサービス契約を最大で5年間延長

− 2001年の契約を強化して期間を延長 −

ヒューレット・パッカード カンパニー(カリフォルニア州パロアルト、以下:HP)は、本日、ノキア社と締結しているグローバルITサービス契約を更新し、最大で5年間延長することで覚書を交わしたと発表しました。

2001年9月に初めて締結された上記の契約は、ノキアが世界で展開するITインフラストラクチャとその運用をHPが管理する内容であり、契約の更新により最大で8年間にわたってHPとノキアがITインフラストラクチャで協力することとなります。

現在の契約は、ノキアの固定化したIT環境を適応性・拡張性に優れたインフラストラクチャに移行すると同時に、サービスパフォーマンスの向上と経常固定費の削減を目指すものです。契約締結から2年で、ノキアが当初目標にした以上の大幅なコスト削減効果が現れています。

今回の契約更新により、ノキアのIT環境はサービスベースのモデルへと進化します。このモデルにおいては、様々に変化するビジネスニーズに即応するIT環境が実現するだけでなく、実際のITサービス使用量と、ノキアの事業が必要とする個別のサポート内容に応じて料金が決まります。このサービスベースのモデルはHPのアダプティブ・エンタープライズ戦略が反映されたものです。HPのアダプティブ・エンタープライズ戦略の下では、ITとビジネスの同期が可能で、ビジネスのアジリティ(連続的に変化するビジネス状況に迅速に対応できる俊敏性)を向上します。市況や顧客需要の変化に対応し、それをチャンスとするには、変化に即応する能力が必要とされています。

HPサービスの上級副社長兼欧州/中東/アフリカ担当ジェネラルマネージャーのフランセスコ・セラフィーニ(Francesco Serafini)は、「ビジネス効率の向上、運用コストの削減、ビジネスニーズに応じたITリソースの活用を可能にするのがHPアダプティブ・エンタープライズ戦略であり、ノキアとのコラボレーションは、その戦略を支えるビジョンの力をまざまざと示しています」と述べています。

ノキアのビジネス・インフラストラクチャ担当副社長、ゴードン・ジャック(Gordon Jack)は、「ITインフラストラクチャ・サービス分野においてHPと契約して以降の進展とコスト削減効果に大変満足しています。今後はアダプティブ・エンタープライズのビジョンを取り入れ、サービスベースの新しいモデルを採用することで、サービスレベルと料金に柔軟性が増すと期待しています」と述べています。

2004年中に契約を更新する予定です。

<HPについて>

  世界中の消費者、企業、機関に、テクノロジー・ソリューションを提供するHPは、ITインフラストラクチャ、パーソナル・コンピューティング、アクセス用機器、グローバル・サービス、イメージ/プリント関連製品など、幅広い製品を市場に送り出しています。2003年10月31日を末日とする会計年度の売上高は731億ドルでした。HPに関する詳しい情報は、http://www.hp.com  米国のサイトへ をご覧ください。


本リリースには、リスク、不確実性、見通し等「将来の予測」に言及した部分が含まれます。過去の事実に対する言及以外は「将来の予測」とみなされる可能性があります。リスク、不確実性、見通しには、特定の製品およびサービスの販売市場が予想通りに発展しない可能性、これらの製品およびサービスの開発および性能が計画通りに進行しない可能性、その他、Form 10-Q四半期報告書(2003年7月31日終了の四半期)など、2002年10月31日を末日とするForm 10-K年次報告書以降に、当社が折りに触れて米証券取引委員会(SEC)に提出してきた報告書に記載されたリスクが含まれます。こうしたリスクや不確実性が現実となった場合、あるいはこうした見通しが不正確であった場合には、業績が当社の見込みとは大きく異なる可能性があります。当社は「将来の予測」部分に関して情報を更新する責任を負いません。

■プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡