Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
このリリースは、ヒューレット・パッカード カンパニーが、2月17日(米国時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。それぞれの日付は米国を基準にしています。

2004年2月20日

インテル・デベロッパ・フォーラムでIT業界における
技術面でリーダーシップ推進を表明

− 最新技術の活用によりHPのサーバおよびワークステーションを使用するお客様に
さらなるパワーと価値を提供 −

サーバおよびワークステーションの世界的リーディング・ベンダーであり、インテル®・デベロッパ・フォーラムの国際的なメインスポンサーを務めるヒューレット・パッカード カンパニー(本社:カリフォルニア州パロアルト、以下:HP)は今週、同フォーラムにおいて業界標準の最新のアーキテクチャ技術革新と、HPとインテルのパートナーシップがお客様に提供するメリットを発表します。

HPは、プレゼンテーションやテクノロジのデモンストレーションを通じて、2つの補完的なアーキテクチャである、x86プロセッサとインテルItanium® プロセッサをベースとした業界で最も広範なサーバ製品群を発表します。HPは、インテルが発表したItaniumアーキテクチャの技術的方向性とインテルXeon™ をベースとした先進技術に対するサポートを表明します。新しいXeonをベースとした先進技術には、「64ビット拡張」、入力/出力、管理、メモリなどの各アーキテクチャがあり、HPはこれらを間もなく発表するワークステーションおよびサーバ製品に搭載する予定です。

また、HPは先ごろ、Itanium 2プロセッサ上でHP NonStopオペレーティング・システムを動作させており、Itaniumプロセッサ搭載サーバのロードマップにおいて新たなマイルストーンを達成したことをインテル・デベロッパ・フォーラムで発表します。

HPの最高戦略責任者兼最高技術責任者のシェーン・ロビソン(Shane Robison)は、「お客様の観点から言えば、これはすべて選択の問題であり、業界標準のアーキテクチャに対するHPのサポートを示すものとなります。HPは、IA-32およびItaniumプラットフォームでインテルと共に革新技術の開発を行ってきた豊富な実績を有しています。このような実績を活かして、インテルItanium 2プロセッサと「64ビット拡張」を備えたインテルXeonプロセッサを活用したソリューションをお客様に提供し、市場で最高の性能、可用性、拡張性を実現したいと考えています。32ビットおよび64ビット技術をベースとした包括的ソリューションの導入を支援する上で、HPのように豊富な経験と明確なビジョンを持つ企業は他にありません」と述べています。

業界標準のアーキテクチャを採用したビジネスとITの同期は、HPのアダプティブ・エンタープライズ戦略の根幹を成します。XeonプロセッサとItanium 2プロセッサを含むインテルのプロセッサ・ファミリがHPのワークステーションのほか、HP ProLiantサーバ、HP Integrityサーバ、そして間もなくHP NonStopサーバに搭載されます。これにより、標準ベースの完全なポートフォリオが実現し、あらゆるお客様のニーズに対応します。

業界標準に対する高まる需要に対応するために、HPとそのパートナー企業はすべての規模の組織に適合する業界標準のソリューション群を提供しています。HPは、標準化のためのアプローチの一環として、インテルの業界標準プロセッサを利用し、さらにそれ以上の価値をお客様に提供するために研究開発を行っていきます。

HPは、Xeonプロセッサの「64ビット拡張」が、メカニカル・コンピュータ・エイデッド・エンジニアリング(MCAE)や金融、デジタル・コンテンツ作成などの市場においてより多くのメモリを必要するワークステーション・ユーザにメリットをもたらすものと期待しています。Itaniumプロセッサを搭載したHPのワークステーションは、最高の浮動小数点性能を必要とするコンピュータ支援エンジニアリングなど、高い処理能力を必要とするアプリケーションや、Itaniumプロセッサ対応ソフトウェアの開発を目標にしています。

HPは先ごろ、世界先進のサーバ・ポートフォリオに新型サーバを追加し、HP Integrityサーバのラインアップを拡充しました。これにより、インフラストラクチャ向けに卓越した柔軟性、価値、性能を備えた業界標準製品を幅広く提供できるようになりました。お客様による業界標準アーキテクチャへの移行を支援すべく、HPはItaniumプロセッサへの明確な移行パスをAlphaServerおよびHP 9000サーバをご利用のお客様に提示しています。この移行パスには、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、パートナー、そしてグローバルなサポート・サービスが含まれます。

<HPについて>

 

HPはコンシューマ、企業、機関に世界規模でサービスを提供するテクノロジー・ソリューション・プロバイダです。HPの提供する製品、サービスは、ITインフラストラクチャ、コンサルティング&インテグレーションサービス、PC、PDA、プリンタなど、多岐にわたります。2003年10月31日締め2003年度の売上高は731億ドルでした。HP(NYSE, Nasdaq:HPQ)についての情報は http://www.hp.com/  米国のサイトへ をご覧ください。
日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。http://www.hp.com/jp/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡