Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは日本ヒューレット・パッカード株式会社、日本AMD株式会社の共同リリースです。
両社から重複して配信されることがありますが、あらかじめご了承ください。

2004年2月25日

日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本AMD株式会社

HPとAMD、サーバの革新的技術と性能向上で協業

− AMD Opteronプロセッサを搭載した新しいHP ProLiantサーバが業界標準製品の選択肢と価値を拡充 −

このリリースは、ヒューレット・パッカード カンパニーとAMDが、2月24日(米国時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。それぞれの日付は米国を基準にしています。

ヒューレット・パッカード カンパニー(カリフォルニア州パロアルト、以下:HP)とAMD(カリフォルニア州サニーベール)は本日、両社のこれまでの協業を拡大し、HPの業界標準サーバ製品群を拡げ、AMD Opteron™ プロセッサを搭載したHP ProLiantサーバファミリを発表しました。両社は、複数年にわたる購買、マーケティングおよび技術において協業し、次世代サーバ性能向上を推進することで合意しました。
HPのインダストリースタンダードサーバの上級副社長兼ゼネラルマネージャ、ブラッド・アンダーソン(Brad Anderson)は、「HPのアダプティブ・エンタープライズ戦略は、業界標準に準拠したプラットフォームの広範なラインナップによって、高まり続けるビジネスニーズに応えます。現行のx86アーキテクチャの発展系であるAMD Opteronプロセッサは、32ビット環境においてパフォーマンスを向上させるだけなく、ISV(独立系ソフトウェアベンダ)による採用を加速し、64ビット・エコシステムをさらに進展させます」と述べています。

AMDの副社長兼マイクロプロセッサ・ビジネス・ユニット担当ゼネラルマネージャ、マーティ・セイヤー(Marty Seyer)氏は、「サーバ市場をリードするHPは、製品の拡充にAMD Opteronプロセッサを採用しました。AMD OpteronプロセッサをProLiantファミリに組み込むというHPの決断は、AMDのエンタープライズ分野での勢いと、業界標準プラットフォームの選択肢を広げるというHPのコミットメントを裏付けるものです」と述べています。

本日の発表に併せて、HPはAMD Opteronプロセッサを搭載した業界標準ProLiant新製品、プロセッサを2基搭載したProLiant DL145とプロセッサを4基搭載したProLiant DL585を発表し、ブレードサーバの計画を明らかにしました。

Yahoo!のオペレーション担当シニア・ディレクター、ケビン・ティモンズ(Kevin Timmons)氏は、「Yahoo!は、AMD Opteronプロセッサを搭載したHP ProLiantサーバの発表を歓迎します。ProLiant製品に期待する信頼性と機能に願ってもない追加があることはYahoo!にとってとても意味があることです。」と述べています。

ピッツバーグ・スーパーコンピューティング・センターで共同科学ディレクターを務めるマイク・レバイン(Mike Levine)氏とラルフ・ロスキーズ(Ralph Roskies)氏は、「大規模クラスタに必要なAMD Opteronプロセッサを搭載したProLiantサーバを加えることで、HPのHPC(High Performance Computing)ロードマップが強化されたことに大変胸を躍らせています。ProLiantサーバとIntegrityサーバをベースとしてHPCソリューションの選択肢を提供しているHPが、HPTCにおけるリーダーシップを維持することは間違いないでしょう」と述べています。

データセンターのあらゆるコンピューティングレイヤに業界標準のソリューションを提供できるHP独自の能力は、AMDとの協業で強化されています。32ビットおよび64ビットの最新ソリューションに対する需要が高まっており、こうしたソリューションは、HPCアプリケーション、メモリインテンシブなアプリケーション、ブレードサーバといった分野でHPの成長を加速させています。AMD Opteronプロセッサ搭載のHP ProLiantサーバを中心にしたHPのインフラストラクチャ・ソリューションの広範なポートフォリオは、マネジメント、ストレージ、OS、ソリューション、プロフェッショナル・サービスに一貫性をもたらします。充実したメモリ能力および際立った価格性能比を必要とするアプリケーションに理想的なAMD64テクノロジは、一つのプラットフォームで32ビット・アプリケーションと先進の64ビット・アプリケーションとを活用できるようにします。

HPの既存のProLiant、IntegrityおよびNonStopサーバ戦略を補完するAMD Opteronプロセッサは、今日最も要求の厳しいエンタープライズ・アプリケーションに必要とされる高性能サーバ・ソリューションとワークステーション・ソリューション向けに設計されています。AMD Opteronプロセッサの革新的技術の中でもとりわけ重要なのは、メモリのレイテンシを低減する統合メモリ・コントローラと、プロセッサ間およびI/Oのボトルネックを解消・低減し、帯域を増加させ、ハイエンド・マルチプロセッサ・システムでプロセッサのメモリをより効率的に利用可能にすることで全体の性能を向上させるHyperTransport™ テクノロジです。

HPは、ProLiantサーバのフルラインナップによって、お客様にさらなる価値、サポートおよび技術的な専門知識を提供します。AMD Opteronプロセッサ・ベースのProLiantサーバは、HPのHPTC(High Performance Technical Computing)アプリケーション、4-Wayのメモリインテンシブなアプリケーション、およびブレードサーバ市場での成長を加速させる最先端の32/64ビットソリューションをお客様に提供します。

<HPについて>

 

HPはコンシューマ、企業、機関に世界規模でサービスを提供するテクノロジー・ソリューション・プロバイダとして、ITインフラストラクチャ、コンサルティング&インテグレーションサービスからPC、PDA、プリンタまで幅広い製品、サービスを提供しています。2004年1月締め一年間の売上高は747億ドルでした。HP(NYSE, Nasdaq:HPQ)についての情報は http://www.hp.com/  米国のサイトへ をご覧ください。
日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。 http://www.hp.com/jp/

<AMDについて>

 

AMD(NYSE:AMD)は、コンピュータ業界、通信業界、家電業界向けのマイクロプロセッサ、フラッシュメモリ、システムオンチップ・ソリューションを設計・製造しています。AMDは、同社のお客様が、多岐にわたるテクノロジ・ユーザ(大企業、政府機関、個人消費者など)に対して標準ベースかつお客様志向のソリューションを提供できるよう、その支援に尽力しています。1969年に創立されたAMDは、Standard & Poor's 500構成銘柄であり、米国、ヨーロッパ、日本、アジアに営業・製造拠点を構えるグローバル企業です。
AMD、AMD Arrowロゴ、AMD Opteron、ならびにその組み合わせはAdvanced Micro Devices, Inc.の商標です。HyperTransportはHyperTransport Technology Consortiumの許諾商標です。その他すべての企業名、ブランド名、および製品名は、一般に各企業の登録商標または商標です。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡