Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、日本BEAシステムズ株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、および株式会社野村総合研究所の共同リリースです。重複して配信されることがありますが、あらかじめご了承ください。

2004年7月29日

日本BEAシステムズ株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
株式会社野村総合研究所

日本BEAシステムズ、日本HP、NRIが Itanium® プロセッサによる64ビットIT基盤構築で協業

- IntegrityサーバとItanium® 版WebLogic Serverで、
優れたコストパフォーマンスを実現する分散システム統合インフラを構築 -

日本BEAシステムズ株式会社(代表取締役社長:ロバート・スチーブンソン、本社:東京都港区、以下BEA)、日本ヒューレット・パッカード株式会社(代表取締役社長兼CEO:樋口 泰行、本社:東京都品川区、以下HP)、および株式会社野村総合研究所(取締役社長:藤沼 彰久、本社:東京都千代田区、以下NRI)は本日、IT基盤移行および構築サービス事業において、協業を開始することに合意したことを発表します。

協業の目的

 

今回の協業では、企業の将来を見据え、優れた価格性能を発揮する64ビットのインテル® Itanium® 2プロセッサに特化したIT基盤構築サービスの提供を行います。これにより、TCO(総所有管理コスト)の削減、および高い拡張性によるIT投資効率の最大化を達成し、お客様の競争力強化を支援します。

協業体制

 

合意に基づき、3社は各社の強みを結集し協業を進めていきます。具体的には、NRIの大規模システム基盤構築における実績と技術、BEAのWebアプリケーション・サーバにおける技術、インテルと共同でItanium® アーキテクチャを開発したHPのサーバにおける技術を統合することで、よりスムーズな64ビットコンピューティング環境への移行を実現します。また、NRIが開発・販売するWebアプリケーション基盤「オブジェクトワークス」もItanium® 版BEA WebLogic Server™ 8.1Jへの対応を完了。BEA WebLogic Server™ 8.1JおよびBEA WebLogic Platform™ 8.1J、HP Integrityサーバおよび周辺機器を活用したソリューションを提供します。

今回の協業で、NRIは基盤構築技術および運用技術を柱として、プロジェクトの管理・構築・運用・保守等のサービスを一括して提供し、BEAのWebアプリケーション・サーバにおける構築・運用・最適化技術、HPのハードウェアおよび周辺機器に対するコンフィギュレーション・チューニング・保守サポート等の技術を適切なタイミングで利用できるようにお客様のプロジェクトを支援します。

提供サービスの詳細

 

以下の5つのフェーズ別に、システム構築サービスを提供します。これらのサービスを複数組み合わせた総合的なプロジェクト支援や特定のフェーズを対象にした技術支援を実施します。

  • プラットフォームアセスメントサービス:
    既存のシステムに対する構成・設定のチェック、ボトルネック分析、コードプロファイリング、影響範囲分析など。
  • アーキテクチャプランニングサービス:
    コストパフォーマンス分析、システムサイジング、エンハンスメントポリシーの作成、システムアーキテクチャ作成、アプリケーションアーキテクチャ作成など。
  • マイグレーションプランニングサービス:
    マイグレーションスケジュールの作成、システム互換性チェック、稼働テストなど。
  • パフォーマンスチューニングサービス:
    OSチューニング、WebLogic Serverチューニング、アプリケーションチューニングなど。
  • 運用設計・障害対応サービス:
    システムの運用方法の設計、障害時の問題切り分け、適切なサポートへのエスカレーションと問題解決までのターンアラウンドの管理。

    ■ 添付資料

     
    ・基盤構築フェーズ別の支援サービスの詳細
    ・オブジェクトワークスの概要
    ・オブジェクトワークスの特徴
    ・オブジェクトワークスの製品一覧
    ( PDF:200kb )

    <インテル株式会社様からの賛同コメント>

     

    インテル株式会社 取締役エンタープライズ&ネットワークソリューションズ本部 本部長町田栄作様
    インテル株式会社は、日本BEAシステムズ・日本HP・野村総合研究所による「IT基盤構築サービス事業」における協業を歓迎します。本事業におけるシステム基盤に、インテル® Itanium® 2プロセッサが採用されることにより、企業コンピューティングにおいての、より強固なITインフラストラクチャが確立され、IAサーバのより一層の導入が促進されることを期待します。この協業に対してインテル・ソリューションサービスでは、プロセッサ・レベルでのキャパシティプランニング・チューニング技術、現行システムのアセスメント、IAサーバのサイジング・最適化、そして最新のテクノロジをベースとしたアーキテクチャ・プランニングなどへの支援を進めてまいります。

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    本プレスリリースは、一般的な報道のための参考資料として提供しております。投資判断のための第一義的な資料になるものでも、投資家の特定の目的にそった助言を提供するためのものでもないことをご了承ください。なお、情報の正確性につきましてはできる限り確認をしておりますが、内容の変更がある場合もございます。


    Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
    アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。

    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡