Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2004年8月2日

価格性能比に優れたエントリ向けNAS新製品を発表

- 同時に、OSパッチソフトウェアやドライバの無償配布を開始 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、エントリ向けNAS(Network Attached Storage)新製品「HP StorageWorks(ストレージワークス) NAS 1500s(以下、NAS1500s)」を発表します。

同時に、マイクロソフトから提供されるOSパッチやHP独自のドライバのアップデート・ソフトウェア「HP StorageWorks NASフィーチャーパック」の無償配布を開始します。これにより、お客様が最新のセキュリティ情報およびテクノロジを容易に入手できる環境を提供します。

<新製品>

製品名 希望小売価格 出荷時期
HP StorageWorks NAS 1500s 346,500円〜 (税抜330,000円〜) 8月上旬

<HP StorageWorks NAS 1500s製品概要>

 
 

「NAS1500s」は、インテル® Pentium® 4プロセッサ、ハードウェアRAID機能、4つのSerial ATAホットスワップディスクドライブを搭載し、価格性能比に優れた高さ1U(約4.4cm)のエントリ向けNAS製品です。中小・中堅企業やSOHOにおけるファイルサーバやプリントサーバ用途に最適です。

主な特長は以下の通りです。

オープン
  ・主要ネットワークプロトコルをサポート。(CIFS、NFS、NCP、AFP、HTTP、FTP)
大容量、コンパクト
  ・1Uフォームファクタで最大1TBの容量を実現。
スケーラブル
  ・お客様のニーズに応じた初期導入容量を選択可能。
  搭載メモリ容量は512MB(320GBモデル)、1GB(1TBモデル)

・将来増え続けるデータに対応する拡張性。
  (高性能外部ストレージシステム「HP StorageWorks MSA 20」を利用することで最大4TBまで拡張可能。
  (2004年11月提供予定))
スタンダード
  ・最新のMicrosoft® Windows® Storage Server 2003を標準搭載。
保守性
  ・4つのSerial ATAホットスワップディスクドライブにより、障害発生時の迅速な復旧が可能。

<日本HP独自の無償ソフトウェア「NASフィーチャーパック」>

 

HP StorageWorks NAS 1200s、NAS 2000s、NAS 4000s、NAS 9000sのお客様を対象に、「HP StorageWorks NASフィーチャーパック (注) 」の無償配布を開始します。「NASフィーチャーパック」は、マイクロソフトから提供されるOSパッチやHP独自のドライバのアップデート情報などをパッケージにしたNASサービスリリース1と共に配布します。
「NASフィーチャーパック」をインストールすることで、NAS1200sと2000sを、Exchange Server 2003のデータベースとログファイルを置くデータストアとして使用可能です。

「NASフィーチャーパック」は、WebサイトからのダウンロードとCDの2種類で配布します。

<拡大するNAS市場とHP StorageWorks NASシリーズの特長>

 

調査によると、企業におけるデータストレージ容量は2000年以降、年率約60%で増加しています。一方、IT管理者の増加率は年率約10%にとどまっています。また、ファイバチャネルSANは高価で構築が困難であるという側面があります。
このような状況の中、構築および管理運用が容易で、接続されるクライアント数に応じたライセンスなどが発生しないためトータルコストを低減できるNAS製品のニーズが最近特に高まっています。

「HP StorageWorks NASシリーズ」には、NASのネットワーク接続を容易に可能とする「Rapid Launch」や、素早くOS、アプリケーションを初期状態に復旧する「クイックリストア」など独自のユーティリティが標準で付属します。また複数のNAS、サーバ間においてデータの複製とフェイルオーバを可能にする「HP OpenView Storage Mirroring」をはじめとする日本HPが販売、サポートする独自のソフトウェアと組み合わせることで、容易な複製、高い可用性、簡易なデータのディザスタリカバリシステムを構築することが可能です。

日本HPは、ISVとのグローバルなパートナーシップを活かしてお客様のシステム運用に最適なソリューションを提供します。「HP StorageWorks NASシリーズ」は、ISV各社と日本HPが相互に検証したバックアップ・ソフトウェアやアンチウイルスソフトウェアと組み合わせることにより容易に管理が簡単なファイルサーバやバックアップサーバとして使用可能です。

注:「NASフィーチャーパック」は以下のURLからダウンロード可能です。
     http://h50146.www5.hp.com/products/storage/nas/nasfp/service_release1.html

■添付資料
     新製品の仕様一覧 ( PDF:43kb )

■ストレージ・ソリューションに関する製品情報は以下のURLから参照できます。
     http://www.hp.com/jp/storageworks/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡