Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは日本ヒューレット・パッカード株式会社、マイクロソフト株式会社の共同リリースです。
両社から重複して配信されることがありますが、あらかじめご了承ください。

2004年8月5日

日本ヒューレット・パッカード株式会社
マイクロソフト株式会社

日本HPとマイクロソフト、64ビット拡張テクノロジ対応インテルXeonプロセッサ搭載ProLiantと
Windows Server 2003 for 64-bit Extended Systemsによる
「FLP: 64-bit Windows ISVパートナプログラム」を開始

- 国内・外資系の主要ソフトウェアパートナ、18社が参加を表明 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下:日本HP、本社:東京都品川区、代表取締役社長:樋口泰行)、マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表執行役 社長:マイケル ローディング)は、64-bit Windows対応アプリケーションの開発支援プログラム、「FLP: 64-bit Windows ISVパートナプログラム」を開始したことを発表します。
今回の発表は、全世界規模での両社の戦略的長期提携関係であるFrontline Partnership(FLP)に基づき、64ビットシステム構築を実現する、EM64T採用インテル® Xeon™ プロセッサ搭載「HP ProLiantファミリ」と、「Microsoft® Windows Server™ 2003 for 64-bit Extended Systems日本語版」による、64-bit Windows Severシステムへの移行を促進するものです。

「FLP: 64bit Windows ISVパートナプログラム」に既に参加を表明している国内・外資系の以下の主要ソフトウェアパートナ 18社を含むISVに対して、マイクロソフトと日本HPはISVのアプリケーションの64-bit Windows Serverへの対応支援を実施していきます。

「FLP: 64-bit Windows ISVパートナプログラム」参加企業

  インフォベック株式会社、SAPジャパン株式会社、応研株式会社、株式会社OSK、株式会社大塚商会、株式会社オービックビジネスコンサルタント、コンピュータ・アソシエイツ株式会社、サイボウズ株式会社、株式会社シーイーシー、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社、株式会社シマンテック、トレンドマイクロ株式会社、株式会社ネオジャパン、株式会社ビジネス・インフィニティ、ピー・シー・エー株式会社、富士電機システムズ株式会社、株式会社フルキャストテクノロジー、ベリタスソフトウェア株式会社
(8月5日現在 敬称略)

従来から両社はISVと共同で、フル64ビットシステム構築を実現するインテルItanium® 2プロセッサ搭載「HP Integrityファミリ」におけるアプリケーション開発や、業界標準x86サーバ「HP ProLiantファミリ」での負荷検証、マーケティング活動を支援するなど、『FLP: ISVパートナプログラム』を展開してきました。今回、本プログラムを拡張し、「FLP: 64-bit Windows ISVパートナプログラム」を開始し、64-bit Window Serverシステムへの対応を計画しているISV各社を支援します。これにより両社が協力して業界標準テクノロジをベースとする64ビットサーバシステムをさらに推進し、ProLiantファミリとWindows Server 2003 for 64-bit Extended Systemsの組み合わせによる信頼性の高いシステムを提供します。

「FLP: 64-bit Windows ISVパートナプログラム」は、ISVが信頼性の高い最適なソリューションをお客様に提供し、新規ビジネスを獲得できるよう総合的に支援するもので、以下のような施策を展開します。

 

対応窓口の一本化
  日本HPとマイクロソフト両社がそれぞれ持つパートナ支援窓口を一本化し、専門チームが64-bit Windows Serverへの対応を計画しているISVの対応にあたります。これにより、ISVは64ビット拡張テクノロジに関する最新技術情報をいち早く入手できるメリットがあります。

開発プラットフォームの提供
  参加ISV各社に対し、EM64T採用インテルXeonプロセッサ搭載ProLiant ML350 1台とWindows Server 2003 for 64-bit Extended Systemsベータ版、Microsoft SQL Server™ 2005ベータ版、Microsoft Visual Studio® 2005ベータ版が準備されます。ISVは自社のアプリケーションの64ビット環境へのポーティングや動作検証を最新開発プラットフォーム環境で実施することが可能になります。

製品・ソリューションの技術・動作検証
  日本HPとマイクロソフト両社の専門技術者が、各ISVがアプリケーションのポーティングや動作検証を行う際の支援を行います。ISV各社は、自社アプリケーションに最適なシステム構成をお客様に提供できるようになります。

販売・マーケティング活動の支援
  引き合い創出の共同企画や、販路拡大、販売促進のための各種支援策を展開します。検証済みのISVアプリケーションは『FLP: ISVパートナプログラム』のWebサイト( www.hp.com/jp/flp4partner )内で随時公開されます。

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

 

日本ヒューレット・パッカード株式会社

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660

マイクロソフト株式会社

インフォメーションセンター  TEL: 東京 03-5454-2300 / 大阪 06-6347-9300

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡