Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2004年11月4日

企業向けネットワーク機器の10ギガビット対応レイヤ3
LANスイッチ新シリーズを発表

- LANスイッチに求められる信頼性、多機能、コンパクト、保証のすべてを低いTCOで実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、ダイナミックIPルーティング機能を有するレイヤ3 LAN スイッチ製品の新シリーズ「ProCurve (プロカーブ)Switch 3400clシリーズ(以下、3400clシリーズ)」を発表します。新シリーズは、ギガビット対応のスタッカブル・スイッチで、モジュールを追加することにより10ギガビットまで対応可能です。ネットワーク機器群「ProCurve Networking by HP(以下、ProCurve)」に同シリーズが加わることにより、少ないTCOでより広範なニーズに応えられる製品を提供します。新シリーズの販売開始にあわせ、ProCurve製品のレイヤ2、3スイッチを中心に価格改定を行います。また、「ProCurve 2600シリーズ(以下2600シリーズ)」、「同2800シリーズ(以下2800シリーズ)」の機能を拡張します。3400clシリーズは、本日より販売を開始します。

製品名 価格 販売開始日
ProCurve Switch 3400cl-48G 1,218,000円(税抜1,160,000円) 本日
ProCurve Switch 3400cl-24G 630,000円(税抜600,000円) 本日
10ギガビット・モジュール 304,500円〜(税抜290,000円〜) 12月1日予定

昨今では、データ処理量や種類、ユーザのアクセス量(使用頻度など)などが飛躍的に増加しています。そのため、ギガビット対応が標準化しているコンピュータだけでなく、LANスイッチのギガビット対応が高いパフォーマンスの実現や維持に不可欠になっています。最近では、10ギガビット対応も強く求められるようになってきました。しかし、レイヤ3およびギガビット対応のLANスイッチ、さらに10ギガビット対応機能は、市場一般では非常に価格が高く、またポート数や大きさなどにおいても市場のニーズに応えきれていないのが現状です。今回発表の3400clシリーズは、1Uタイプのレイヤ3 LANスイッチで、Webベースの認証機能などエッジでの高いセキュリティと10ギガビット対応を、市場一般の価格の1/3程度の価格で実現します。LANスイッチの要件である信頼性、低いTCO、多機能、コンパクト、セキュリティのすべてを満たす製品です。

<レイヤ3 LAN スイッチ「ProCurve 3400clシリーズ」>

 

3400clシリーズには、レイヤ3のスタッカブルLANスイッチで、10/100/1000BASE-Tポートを44個に4個のMini-GBICあるいは10/100/1000BASE-Tのデュアル・パソナリティ・ポートを備えた「ProCurve Switch 3400cl-48G」と同ポートを20個に4個のMini-GBICあるいは10/100/1000BASE-Tのデュアル・パソナリティ・ポートを備えた「ProCurve Switch 3400cl-24G」があります。ともに、10ギガビットに対応可能で、データ・センター環境に有効なジャンボ・フレームをサポートします。また、高さ1U(4.4cm)の筐体に最大48ポートを搭載します。さらに、他のProCurve製品と同様に、故障時の無償交換を無期限で保証する「ライフタイム保証」を提供し、必要なソフトウェアのアップデートをWebサイトからいつでも無償で行えます。これらにより低いTCOで快適なネットワーク環境を実現します。

<価格改定を行う主な製品と改定率>

 

ProCurve製品のレイヤ2、3スイッチを中心に全製品の9割を対象に最大42%、平均16%の価格改定を行います。主な改定例は以下の通りです。その他の対象製品および新価格に関する詳細は、カスタマー・インフォメーションセンター(TEL:03-6416-6660)にお問い合わせください。

製品名、現行価格 新価格 改定率
ProCurve Switch 2124
90,300円(税抜86,000円)
52,500円(税抜50,000円) -42%
ProCurve Switch 2708
163,800円(税抜156,000円)
105,000円(税抜100,000円) -36%
ProCurve Switch 2650
336,000円(税抜320,000円)
241,500(税抜230,000円) -28%

<ProCurve 2600シリーズと同2800シリーズの機能強化>

 

2600および2800シリーズでは、Web/Mac認証、最大256(2600シリーズは253)のVLAN装備、ジャンボ・フレーム・サポート(2800シリーズのみ)など、12の機能を強化しました。これによりセキュリティを中心に機能が大幅に強化されました。強化対象となった機能の詳細は添付資料を参照ください。すでに2600および2800シリーズをご使用のお客様は、11月中旬より以下のURLにて、無償でこれらの機能の強化が行えるソフトウェアのアップデートが可能です。

     http://www.hp.com/rnd/software/switches.htm  米国のサイトへ

ネットワーク市場におけるメーカ各社がネットワークを専業とするのに対し、日本HPではIT企業としての総合力をもって、より良い製品やサービスを市場に提供することを目指しています。日本HPでは、クライアントに近い「エッジ」のネットワーク機器でネットワークの管理を行う「アダプティブ・エッジ・アーキテクチャ戦略」を推進しています。それにより、さらに重要性を増すネットワークの分野においても、お客様のビジネスの競合優位獲得を支援します。

■ProCurve製品に関する製品情報は以下のURLを参照ください。
     http://www.hp.com/jp/procurve

■ 添付資料
     新製品シリーズ「ProCurve 3400clシリーズ」の製品仕様一覧、同2600および2800シリーズの強化された機能一覧、アダプティブ・エッジ・アーキテクチャについて ( PDF:72kb )

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡