Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2004年12月16日

高速・大容量のデータ記録可能な最新Ultrium規格対応テープドライブを発売

- バックアップ管理ソフトウェアの最新バージョンも同時発売、
エンタープライズ向けバックアップソリューションを強化 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、高速・大容量の記録が可能な磁気テープの最新規格「LTO Ultrium Generation 3」(通称Ultrium3)準拠の新製品「HP StorageWorks Ultrium (エイチピー ストレージワークス ウルトリゥム) 960 テープドライブ」を本日より発売します。新製品は、日本HPが販売する初めての Ultrium3に対応した製品です。また同日、同製品に対応し、新機能を追加した最新版のバックアップ管理ソフトウェア「HP OpenView Storage Data Protector 5.5(エイチピー オープンビュー ストレージ データプロテクター 5.5)」も発売します。高速・大容量のバックアップ装置と高機能なデータ保護ソリューションにより、エンタープライズのデータバックアップ環境構築を支援します。

製品名 標準小売価格 出荷開始
HP StorageWorks Ultrium960 1,386,000円〜
(税抜 1,320,000円〜)
1月中旬〜
HP OpenView Storage Data Protector 5.5 123,900円〜
(税抜 118,000円〜)
12月下旬〜

近年、企業の保有するデータは増加の一途にあります。ITの発展も相まって、テラバイト級のデータ規模をもつシステムも珍しくありません。一方で、これらの膨大なデータの安全・確実な保護は企業の必須課題です。磁気テープによるバックアップは、信頼性と外部保管の容易さから企業のデータ保護手法として一般的ですが、データ容量が増すほど時間がかかり、また使用するテープメディアの本数も増えるために運用コストがかさむ傾向があります。

LTO Ultriumはこのような問題を解決するためにHP、IBM社、シーゲート社(現Certance社)が1997年に共同開発した高速・大量記録が可能なLTO(Linear Tape-Open)規格に基づく磁気テープのフォーマットです。今回発表の製品は、この規格の最新版である第3世代の対応製品となります。

<HP StorageWorks Ultrium 960テープドライブ>

 

HP StorageWorks Ultrium 960テープドライブは、Ultrium3に対応し、企業システムの大容量データのバックアップに最適な製品です。第2世代のUltriumに対応したUltrium 460と比べ、約2.7倍の転送速度(2:1圧縮時160MB/s)と2倍の容量(2:1 圧縮時800GB)を備え、1時間あたり最大576GB(2:1圧縮時)という高速・大容量のバックアップを実現します。またデータの改ざんや上書きを防ぐWORM(Write-Once Read-Many)タイプのテープメディアにも対応しています。記録データを確実に変更不能な状態で保管でき、米国などの電子記録保管に対する法規制にも対応可能です。

本製品はUltra320 SCSIに対応し、Ultrium3の優れたデータ転送性能を最大限に発揮します。Ultriumテープテクノロジはオープン規格であるため、一般的なバックアップソフトウェアのほとんどに対応しています。

<HP OpenView Storage Data Protector 5.5>

 

HP OpenView Storage Data Protector は複数のOSが混在する環境のLANおよびSANに対応し、拡張性に優れたバックアップ管理ソフトウェアです。今回発表の新バージョン5.5はUltrium 960テープドライブに対応しているほか、ディスクへのバックアップの機能増強やバックアップ・ミラーリング(離れた複数の場所で同時にバックアップを取得する機能)などの機能が追加され、より高度なバックアップ環境の簡便な構築を実現します。

Ultrium960テープドライブの導入により、バックアップによるシステム占有時間と使用するテープメディアの本数を大幅に削減できます。またData Protector 5.5の導入により、エンタープライズ環境における様々なデータ保護のニーズにより柔軟に対応し、Ultrium960テープドライブの性能を生かした効果的で効率の良いバックアップが実現します。
HPはこれらの製品により、データ保護ソリューションのリーディング・カンパニーとしてお客様の高機能で信頼性の高いバックアップ環境の構築をハードウェア・ソフトウェアの両面から支援します。

<HP StorageWorks Ultrium 960テープドライブの主な仕様>

 
モデル名: HP StorageWorks Ultrium 960テープドライブ
容量: 最大800GB(2:1圧縮時、非圧縮時は400GB)
転送速度: 最大160MB/s(2:1圧縮時、非圧縮時は80MB/s)
寸法: (内蔵モデル) 8.3×14.6×20.3cm
(外付けモデル)12.0x21.8x29.7cm

■ 添付資料
     各製品の名称と仕様の詳細 ( PDF:121kb )

■HP StorageWorks Ultrium 960テープドライブに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://h50146.www5.hp.com/products/storage/tape/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡