Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、日本ヒューレット・パッカード株式会社と株式会社日本アルゴリズミックスの共同リリースです。
重複して配信されることがありますが、あらかじめご了承ください。

2005年2月15日

日本ヒューレット・パッカード株式会社
株式会社日本アルゴリズミックス

日本HPと日本アルゴリズミックス
グリッドコンピューティングを活用し、金融リスク計量のコストを削減

- Linux搭載のHP ProLiantファミリ上で稼動する金融リスク管理ソフトウェアの提供を開始 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)と株式会社日本アルゴリズミックス(略称:日本アルゴリズミックス、本社:東京都千代田区、マネージング ダイレクター アジアパシフィック:エリック タキガワ)は、Linux環境で稼動するグリッドコンピューティングを使った金融リスク管理ソフトウェア群「Algo Suite(アルゴ・スイート)」の提供を開始します。同ソフトウェアは、日本HPの業界標準x86サーバ「HP ProLiant(プロライアント)ファミリ」上で稼動します。

経済環境の激しい変化に合わせ、金融業界においても世界的にコスト削減が強く求められています。特に金融リスク管理業務などを行う管理部門においてはその傾向が強くなっています。同時に、規制緩和に伴う金融商品の複雑化や新商品開発に伴う金融リスクの急増、さらに新BIS規制 (*1) (Basel II)における内部格付手法 (*2) の導入などにより、金融機関には精度の高い金融リスク計量に不可欠となる複雑かつ大量のシミュレーション(モンテカルロ・シミュレーション (*3))をより迅速かつ正確に計量することが求められています。

Algo Suiteは、Linuxを搭載した HP ProLiantファミリ上で稼動する金融リスク管理ソフトウェアです。同ソフトウェアは、グリッド化が可能な分散コンピューティングに対応しているため、計算の複雑度や増加するシミュレーション量に応じてサーバを容易に追加できます。さらに、Linuxとx86サーバの組み合わせで利用すれば、ハードウェアに関するコストを約1/10程度に削減することが可能です。金融機関のお客様は、Algo Suiteの導入により、正確な金融リスク計量を迅速かつより少ないコストで実現できます。

日本HPではまた、本社天王洲デモセンターに、グリッド化された分散コンピューティング環境下での同ソフトウェアのデモ環境をお客様向けに備えています。

■ Algo Suiteについて

 

Algo Suiteは、マーケットリスク管理、クレジットリスク管理、ALM(資産負債総合管理)、担保管理などの、金融リスク管理を統合的に支援する金融機関向け金融リスク管理ソフトウェア群です。Algo Suiteは、アルゴリズミックス社の独自のアーキテクチャ「Mark-to-Future(マーク・トゥ・フューチャー)」フレームワークを採用しています。このアーキテクチャの採用により、これまでハイエンドサーバによって一括処理をすることが一般的であったリスク計量処理を、コストパフォーマンスに優れ高密度システムに最適なブレードサーバによる分散コンピューティングで実現可能にしています。これにより、今日の金融リスク計量に不可欠な大量シミュレーションを迅速に行うことができます。さらに、データ・シナプス社などのグリッド・コンピューティング・ソリューションと連携することで、計算のためのサーバの追加が容易にできます。そのため、大量に計算が発生した場合にも、柔軟な対応が可能です。

*1: BIS(Bank for International Settlement、国際決済銀行)による、国際業務を行う銀行の自己資本比率に関する国際統一基準。バーゼル合意とも言われる。
*2: 各銀行が個別に定めている格付を用いて信用リスクを計測する手法。新BISでは、信用リスクを計測する手法として、BISが標準的に定めた信用リスク計測方法である標準的手法と内部格付手法のどちらかを選択できる。
*3: 一般的に広義に乱数を用いるシミュレーションをさす。

■ 日本ヒューレット・パッカード株式会社について

 

HPは、世界の消費者、企業および機関にさまざまなテクノロジー・ソリューションを提供するグローバル企業です。HPの製品・サービスは、ITインフラからグローバル・サービス、ビジネス用および家庭用コンピューティング・システム、イメージング・プリンティングに至るまで多岐に広がっています。2004年度第4四半期(2004年8月1日〜10月31日)現在、年商は799億ドルです。詳しい情報については、http://www.hp.com/  米国のサイトへ をご覧ください。
日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。 http://www.hp.com/jp/

■ 株式会社日本アルゴリズミックスについて

 

Algorithmics社は金融機関向けリスク管理ソフトウェアベンダのグローバル・リーダーとして、業界で最強かつもっとも経験のあるチームをかかえ、変化するお客様のニーズに応えるべくソリューションを提供し続けています 。Algo Suiteは単一でスケーラブルなアーキテクチャにもとづき実証された、一貫、かつ統合された業界初のリスク管理ソフトウェアです。本社をカナダのトロントにおき、活動拠点は世界15拠点にまたがります。また、世界26ヶ国、150社を超えるお客様に当社の製品・サービスを提供しています。
株式会社日本アルゴリズミックスはAlgorithmics社の日本法人です。 http://www.algorithmics.com/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡