Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年4月7日

情報漏えい対策、情報管理機能を強化したネットワーク端末HPシンクライアントを発表

- データをサーバで一括管理し、IT部門の負担を軽減 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)は、ハードディスクドライブなどを持たず、情報漏えい対策や情報管理機能に優れた簡易ネットワーク端末「HP t5710 Thin Client(エイチピー シンクライアント)以下、t5710」を4月7日から日本HP及び、システムインテグレーターをはじめとするパートナーを通じて販売開始します。企業全体のPC環境、及びコールセンター、受発注処理など、単独のアプリケーションを集中的に使用するような部署のITシステムとして拡販を目指します。

製品名 標準小売価格 販売開始
HP t5710 Thin Client 60,900円(税抜 58,000円) 4月7日

昨今、企業からの情報漏えいが大きな社会問題となっています。2005年4月からは個人情報保護法も完全施行となり、情報漏えい対策として情報管理体制の見直しを迫られています。また、同時にクライアントPCの増加に伴う運用管理コストの削減も大きな課題となっています。
今回発表のt5710は、クライアントPC本体にハードディスクドライブやCD-RWなどのデータ保存ができるデバイスを持たないネットワーク端末です。Citrix社のMetaFrame® やMicrosoft® 社のWindows® Terminal Serverなどと組み合わせ、アプリケーションはサーバ上で動作させ、端末にはその結果だけを表示させる「サーバベースドコンピューティング」環境の端末として利用します。これにより、情報の持ち出しを防ぎ、高度なセキュリティを確保すると同時に優れた管理性を実現します。

<IT部門の負担を軽減する「サーバベースドコンピューティング」>

 

サーバベースドコンピューティングでは、アプリケーションプログラムやデータをサーバに集約し、演算処理やデータの格納も全てサーバ側で行います。端末のt5710からはICA, RDPといったプロトコルを使ってサーバ上のアプリケーションを利用します。サーバベースドコンピューティングのメリットは以下の通りです。
管理がしやすいため、ヘルプデスクや現場サポートに追われるIT部門の負担を軽減し、セキュリティを強化しながらも業務の効率化が図れます。

 

機密情報の保護

  データへのアクセス、ダウンロード、プリントの制限の一括管理が可能なため、情報の持ち出しを制限し、機密情報の流出を防止します。

ユーザの一括管理

  業務に必要なソフトウェアやセキュリティパッチなどの一括設定、管理が可能です。また、勝手な周辺機器接続などを制限し、ウィルス感染を防ぎます。

TCOの削減

  IT部門の管理しているサーバをメンテナンスすれば修復できるケースがほとんどなため、例え障害が起きたとしても迅速な復旧が可能です。業務停止時間が短縮でき、IT部門の負担も軽減します。

<Windows XPと変わらぬ操作性、快適なオフィス環境を実現するt5710>

 

サーバベースドコンピューティング用端末であるt5710は、ハードウェア内部にハードディスクドライブ、冷却ファンなどの駆動部品を一切搭載せず、筐体の小型化 (*1)、省電力化、低騒音により、快適なオフィス環境を実現します。OSにはMicrosoft Windows XP Embeddedを採用し、管理者だけが書き換え可能なFlash ROMに格納して提供します。このOSは企業で標準的に使用されているMicrosoft Windows XP Professional との高い親和性を持ち、通常のクライアントPCの操作に慣れたお客様でも違和感無く利用できます。この他t5710には、サーバベースコンピューティングに対応できるように、以下のソフトウェアが搭載されています。

 
  • Microsoft Windows XP Embedded Service Pack 2
  • Citrix Independent Computing Architecture (ICA) 8.0 日本語
  • Microsoft Remote Desktop Protocol (RDP) 5.1 日本語
  • Internet Explorer 6.0 日本語
  • Media Player 9 日本語
  • Altiris Deployment Solution 5.6

    (*1): 筐体容積は従来製品(dc7100 SF)の約6分の1

    ■ 添付資料
         「HP t5710 Thin Client」スペック一覧表 ( PDF:108kb )
         各社からのエンドースメント ( PDF:68kb )

    ■HP t5710 Thin Clientに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
         http://www.hp.com/jp/thin_client/

    ■ プレスルーム
         (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
         http://www.hp.com/jp/pressroom/

    #     #     #

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    ■ お客様からのお問い合わせ先

    カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
    ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


    Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
    アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡