Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年6月1日

<お知らせ>

HP ProLiantファミリを対象に
「Windows Server 2003 x64 Editions 無償アップグレードプログラム」を開始

- 同時にHP DirectplusにてWindows Server 2003 x64 Editionsのバンドル販売を開始 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社では、先日マイクロソフト株式会社より発表された「Windows Server 2003 x64 Editions」の出荷開始に伴い、業界標準x86サーバ「HP ProLiantファミリ」の一部製品をお買い上げのお客様を対象に「Windows Server 2003 x64 Editions 無償アップグレードプログラム」を本日より開始します。
また同時に、HPのダイレクト販売サイト HP Directplus( http://www.hp.com/jp/directplus/ )にてWindows Server 2003 x64 Editions(OEM版)のバンドル販売を開始します。バンドル販売は当初HP ProLiant ML350を対象とし、順次対象モデルを拡大します。加えて、同OSのプリインストールサービスを6月下旬より開始します。

Windows Server 2003 x64 Editionsは、64ビットコンピューティングにより高性能を実現しているほか、SP1の適用によりセキュリティが強化され、システム運用上の安全性を高めています。またWOW64(Windows On Windows 64)テクノロジにより従来の32ビットソフトウエアの共存も可能で、これまでのIT投資を保護します。

日本HPは今回のプログラムの展開により、いち早く64ビットコンピューティングへの移行に取り組む先進的なお客様をサポートします。

<Windows Server 2003 x64 Editions 無償アップグレードプログラムの内容>

 

本プログラムでは、下記のHP ProLiant対象製品(AMD64テクノロジ、またはIntel EM64T対応のCPUを搭載した製品)と日本HP提供のOEM版「Windows Server 2003 Standard Edition」または「Windows Server 2003 Enterprise Edition」を同時購入したお客様を対象に、現在使用中のOSのEditionに応じてWindows Server 2003 x64 Editionsのアップグレードキットを提供します。

プログラム申し込み期間:2005年6月1日〜7月31日
申し込み方法:専用Webサイト( http://www.hp.com/jp/proliant_x64/ )より申し込み

現在使用中のOS 提供されるOS
Windows Server 2003 Standard Edition Windows Server 2003 Standard x64 Edition
Windows Server 2003 Enterprise Edition Windows Server 2003 Enterprise x64 Edition

対象製品: HP ProLiantファミリの以下の製品

 
HP ProLiant MLライン
  ML150 G2、ML350 G4、ML370 G4、ML570 G3
HP ProLiant DLライン
  DL145、DL145 G2、DL360 G4、DL380 G4、DL385、DL585、DL580 G3、DL380 G4 パッケージクラスタ
HP ProLiant BLライン
  BL20p G3、BL25p、BL35p、BL45p

注意事項: 本プログラムにおいてはOSのロイヤルティは無償となりますが、メディア代金および送料はお客様の実費(3,150円:税込)負担となります。

<日本HPのx86サーバ事業における64ビット環境への取り組み>

 

日本HPでは、2005年のx86サーバ事業における最重要戦略の一つとして、「x86アーキテクチャにおける64ビットソリューションの提供」を掲げています。従来長らく32ビット環境でのシステム構築が主流であったx86サーバに新たに64ビット環境を提供することで、性能面、コストパフォーマンス面で新たな次元のコンピューティングソリューションをお客様に提供すべく取り組んでいます。
その具体的な取り組みの一つとして、x86アーキテクチャ+64ビット技術のエコシステムを推進すべく、昨年8月よりマイクロソフト株式会社と共同FLP 64ビットISV支援プログラムを展開。主要なアプリケーションベンダー17社に、開発・検証マシンの提供と技術支援を実施してきました。その結果として、Windows Server 2003 x64 Editionsの出荷開始とともに各ベンダーから提供されるソフトウエア製品において、最高水準の親和性、信頼性を実現しています。

今回、Windows Server 2003 x64 Editions 無償アップグレードプログラムの発表と同時に、直販サイト HP DirectplusでのWindows Server 2003 x64 Editions OEM版のバンドル販売やプリインストール販売をStandard Editionより順次、開始します。基本性能の向上により、ファイル共有といった基本的なサーバ用途からデータベース、業務アプリケーションといったエンタープライズソリューションまで、幅広い用途をターゲットに、普及促進を図ります。

■今回のキャンペーンの詳細は以下のURLからご覧になれます。
     http://www.hp.com/jp/proliant_x64/

■HP ProLiantに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/proliant/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

HP Windows x64アップグレードキャンペーン事務局  TEL: 029-850-3436
カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡