Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、6月13日(現地時間)、米国カリフォルニア州パロアルトで発表された英文リリースに基づいて作成した日本語抄訳版です。

2005年6月14日

HPのパーソナル・システムズ事業の上級副社長に
トッド・ブラッドリーが就任

ヒューレット・パッカード カンパニー(カリフォルニア州パロアルト、以下:HP)は6月13日、同社のパーソナル・システムズ事業(PSG)の上級副社長にトッド・ブラッドリーを任命しました。PSGはHPのデスクトップPC、ノートブックPC、PDA、モニター、ワークステーションおよび関連するサポートサービスを担当する組織です。

ブラッドリーは46歳で、HPに入社前はpalmOne, Inc.に4年間勤務し、うち3年間は社長兼CEOを務めました。本年1月に発表したイメージング・プリンティング事業(IPG)とPSGの統合を、再度独立したビジネスとして確立していくことになります。上級副社長ヴィオメッシュ・ジョシはIPGの上級副社長を継続します。

ブラッドリーは25年にわたる幅広い国際舞台での経験を持っています。palmOneの前にはゲートウェイに3年在籍し、ヨーロッパ、中東、アフリカでのオペレーションおよびグローバル・オペレーション担当上級副社長を歴任しました。またそれ以前にはGEキャピタル、ダン&ブラッドストリート、フェデックスでの勤務経験を持っています。
ブラッドリーはHPのエグゼクティブ・カウンシルに10人目のメンバーとして加わり、エグゼクティブ・カウンシルはこれにより今月2度目の拡張を行なうことになります。

「トッド・ブラッドリーは長きにわたってビジネスを成長させ、計画を実行し、目標を上回る実績を上げてきた実に優れた人材です。」とHPのCEO兼社長のマーク・ハードは語っています。「非常に競争率の高いハードウェアの分野で成長と利益を生み出してきた彼の経験は、まさにこの職務に適しているといえるでしょう」

「ヴィオメッシュ・ジョシのリーダーシップのもとで、PCビジネスは成長を続け利益を上げており、ジョシの貢献に対し非常に感謝しています。今後、PSGとIPGを別個の専任組織として運営することにより、我々の競争力をさらに高め、コスト構造をより改善できると考えています。」

#     #     #

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡