Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年7月5日

SOA実践の第一段階を容易に実現できるSAPシステム導入支援パッケージを発売

- SAP® NetWeaverシステムを短期、低コストで構築し、SOA実践を加速 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、SAPジャパン株式会社が提供するSOA(サービス指向型アーキテクチャ)実践のための統合アプリケーションプラットフォーム「SAP® NetWeaver(SAPネットウィーバ)」を短期、低コストで導入できるパッケージ製品の販売を開始します。今回販売開始するのは、SOA実践の第一段階であるポータル製品「SAP Enterprise Portal(SAP エンタープライズ・ポータル)」と運用管理製品「SAP Solution Manager(SAPソリューション・マネジャ)」の導入パッケージです。両パッケージとも7月15日より販売開始です。
なお、低価格・短期間で検証環境を構築できる、SAP製品向け導入支援パッケージは業界初 (*1) となります。

*1: 当社調べ

・SAP Enterprise Portal 短期導入支援サービス製品

製品名 販売価格 販売開始日
EPらくらくパック 2,730,000円(税抜2,600,000円) 7月15日
EPらくらくパック(NRI版) 2,520,000円(税抜2,400,000円) 7月15日

・SAP Solution Manager短期導入支援サービス製品

製品名 販売価格 販売開始日
Solution Managerらくらくパック 2,730,000円〜(税抜2,600,000円)〜 7月15日

激しくビジネス環境が変化する現在、ビジネスと密接に結びついているITにも変化に柔軟に対応することが求められています。HPは、このようなITシステム実現のために、「HP アダプティブ・エンタープライズ戦略」を推進しています。同戦略を推進するためには、SOAの実践は不可欠であり、SAPの統合アプリケーションプラットフォーム「SAP NetWeaver」を利用することで、SOAを実践し、変化に適応できるITシステムの構築が容易になります。

その一方で、お客様が、「SAP NetWeaver」関連製品を導入する際には、簡易な導入支援サービスがなく、検証環境の構築にあたっても、プロジェクトベースで3週間から4週間の期間と多くのコストを要していました。本導入支援パッケージでは、期間を1週間程度に、コストベースで30%程度圧縮するもので、より多くのお客様に容易な製品導入環境が提供可能です。これにより、SOAの実践を推進していきます。

<「EPらくらくパック」の概要と構成>

 

SAP製品を導入済みのお客様に「SAP Enterprise Portal」の環境を短期間・低価格で構築します。また、NRI版では、HPとSAPの共同開発であるNetWeaver Rapid Installer (*2) を使用した検証環境を構築します。お客様には低価格・短期間で「SAP Enterprise Portal」の検証環境が構築できるとともに、HPの標準設定で構築するために、事前のシステム設計準備が容易になります。

 
提供ハードウェア HP ProLiant ML370 G4
サービス概要 ハードウェア設計・導入
「Enterprise Portal」のインスタンス設計・インストール
ビジネスパッケージの有効化
ITSインストール(ITSオプション)
SAP製品とのシングルサインオン設定等
成果物 インストール済み「Enterprise Portal」システム
システム設計書
「Enterprise Portal」インスタンス設計書
作業報告書等
*2: SAPから提供されているNetWeaver製品が1つのインストールメディアに集約されています。現在は「SAP Enterprise Portal」のコンポーネントのみがパッケージされています。

<「Solution Managerらくらくパック」の概要と構成>

 

SAP製品を導入済みのお客様に合わせた「SAP Solution Manager」の動作システムの構成、ハードウェア構成、OS設定を行いSAP製品の最低限のバックアップ環境を構築します。「Solution Managerらくらくパック」ではハードウェア構築・システム構築、インストール、バックアップ・リカバリの設定と実装までを提供します。さらに、より実際の統括・監視システムへの足がかりとなるサービスをお求めになるお客様には「SAP Solution Manager」のアプリケーション設定やテスト、運用設定などが追加された「Solution Managerらくらくパック -Advanced-」が用意されています。

 
提供ハードウェア HP ProLiant ML370 G4
サービス概要 ハードウェア構築・システム構築設計
「Solution Manager」のインストール
バックアップ設定・テスト
「Solution Manager」のアプリケーション設定・テスト(Advancedのみ)
「Solution Manager」運用設計(Advancedのみ)等
成果物 システム設計書・作業報告書
「Solution Manager」パラメータ設計書
ソリューション監視設定手順書(Advancedのみ)
サポートデスクメンテナンス手順書(Advancedのみ)
オペレータ様向け基本操作手順書
システム管理者様向けアプリケーションメンテナンス手順書(Advancedのみ)
「Solution Manager」ユーザ権限設計値一覧資料(Advancedのみ)等

<「SAPPHIRE '05 Tokyo」でも両製品の展示・説明を実施>

 

HPは今年もプラチナスポンサーとしてSAPのITイベント「SAPPHIRE '05 Tokyo」に出展します。2005年7月7日(木)から7月8日(金) まで、東京国際フォーラムで開催される「SAPPHIRE '05 Tokyo」のHPブースにおいて「EPらくらくパック」「Solution Managerらくらくパック」の両製品を展示し、担当の説明員が直接、お客様に製品の詳細を説明します。

【展示・説明時間】10:00-17:00(7日木曜日)、10:00-18:00 (8日金曜日)



■ SAPジャパン株式会社からのエンドースメント

SAPジャパンは日本ヒューレット・パッカード株式会社のSAPシステム導入支援パッケージの発表を歓迎いたします。
SAPが提唱するESA (エンタープライズ・サービス・アーキテクチャ)はサービス指向型アーキテクチャに基づくエンタープライズ・アプリケーションの構築を可能にするものであり、SAP NetWeaverはその実現を支えるオープンな統合アプリケーションプラットフォームです。
本導入支援パッケージはSAP NetWeaverのフロントエンドとなる「SAP Enterprise Portal」とモニタリングの要である「SAP Solution Manager」の導入への敷居を大きく下げることになると確信しております。これにより、変化対応力のある柔軟なシステム構築がより身近なものとなり、ますます多くの顧客企業でESA実現への第一歩が踏み出されるであろうと期待しております。

SAPジャパン株式会社
バイスプレジデント ソリューション統括本部長 玉木 一郎

■ 添付資料
     「SAP Enterprise Portal」、「SAP Solution Manager」について( PDF:48kb )

■EPらくらくパック・Solution Managerらくらくパックに関する製品情報は
   以下のURLを参照してください。

     http://www.hp.com/jp/sap/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡