Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年8月4日

<お知らせ>

デュアルコアAMD Opteron™ プロセッサを2基搭載可能な1Uサーバを発売

- 従来と同等の消費電力で40〜60%の大幅な性能向上を実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は本日、業界標準x86サーバ「HP ProLiant (エイチピー・プロライアント)」ファミリのAMD Opteron™ プロセッサ搭載1Uラックマウント型サーバ HP ProLiant DL145において、デュアルコアプロセッサを2基搭載可能な新モデルを発表します。
新モデルは、2005年8月12日より日本HPのオンラインストア「HP Directplus」にて発売します。

■ 新製品の価格と出荷時期

製品名 希望小売価格 出荷時期
HP ProLiant DL145 デュアルコアモデル 386,400円〜 (税抜 368,000円〜) 8月中旬

新モデルの特徴は以下の通りです。

 
  • AMD Opteronプロセッサ搭載の1Uラックマウント型サーバ 「HP ProLiant DL145」として初のデュアルコアテクノロジー対応モデル
  • 64ビット対応デュアルコアプロセッサ、AMD Opteronプロセッサ200シリーズを最大2基搭載可能
  • AMD Opteronプロセッサが提供するデュアルコア技術と低消費電力を実現するPowerNow™ 機能の採用により、従来製品と比べて同等の消費電力ながら、40〜60%もの大幅な性能向上を実現 

    HP ProLiant DL145は1Uの筐体に高性能なAMD Opteronプロセッサを搭載し、優れた価格性能比を発揮するほか、遠隔地からネットワーク経由でサーバ状況を確認・管理できる「Lights-Out 100iリモートマネージメント」や、大規模なラックマウント環境におけるシステムの識別を容易にする「ユニットID(UID) LED」を標準装備し、サーバ管理者の運用上の負担を軽減します。

    今回発売されるデュアルコアモデルは、システム密度や運用性を維持しながら更に高いパフォーマンスを実現し、小・中規模企業からHPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)まで、初期導入費を抑えながら高密度化システムを構築したいあらゆる規模の企業に最適です。

    ■今回の新製品の詳細は以下のURLからご覧になれます。
         http://www.hp.com/jp/proliant_new/

    ■HP ProLiantに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
         http://www.hp.com/jp/proliant/

    ■ プレスルーム
         (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
         http://www.hp.com/jp/pressroom/

    #     #     #

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    ■ お客様からのお問い合わせ先

    カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
    ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡