Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは株式会社野村総合研究所と日本ヒューレット・パッカード株式会社の共同リリースです。
両社から重複して配信されることがありますが、あらかじめご了承ください。

2005年8月30日

株式会社野村総合研究所
日本ヒューレット・パッカード株式会社

野村総合研究所と日本HP
オープンソース・ソフトウェア分野で包括的な協業

- 金融、流通業をターゲットに、安定したオープンソース・ソフトウェアのITシステムを提供 -

株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、社長:藤沼彰久、以下 NRI)と日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾、以下 日本HP)は、企業のITコスト削減に貢献できるITシステムとして採用の拡大が見込まれるオープンソース・ソフトウェア分野で協業を開始します。本協業は、市場開発からシステム構築、運用・保守までの包括的なものです。

今回の協業により、両社の技術力と豊富な導入事例に基づくノウハウを結集し、オープンソース・ソフトウェアを用いたシステム開発時のリスクを最小限に抑え、より迅速に安定したシステム導入を可能にします。世界的にオープンソース・ソフトウェアの導入が進んでいる金融業界、ITコスト削減からオープンソース・ソフトウェアの導入が進む流通業界のお客様を中心に、オープンソース・ソフトウェアを活用したITシステム構築の拡大を目指します。

<本協業の具体的内容>

 

両社は、オープンソース・ソフトウェアの市場開発、システム構築、運用・保守までの各段階に関して、以下のような活動を行います。

 
1. お客様へのインフラ設計・構築支援サービス、保守サービスの提供
  オープンソース・ソフトウェア分野における両社の豊富な構築事例をベースとした、信頼性の高いインフラ設計・構築支援サービス、保守サービスを共同で提供します。両社の役割分担としてはNRIが全体のインテグレーション、およびオープンソース・サーバ基盤「OpenStandia」の提供とこれをベースとしたシステムインフラの設計・構築、日本HPがハードウェアの提供、及びOSやオープンソース・ミドルウェアの保守サービス提供を行います。
2. 両社共同の検証チームの新規設置によるオープンソース・ソフトウェアの検証
  NRIの持つシステム構築のノウハウ、日本HPのハードウェア、及び両社のLinux、オープンソース・ソフトウェアを使ったITシステム構築ノウハウを集約し、両社共同で検証チームを結成します。オープンソース・ソフトウェア単体の検証から、サーバ、ストレージなどハードウェアとの組み合わせ検証、ベンチマークやサイジングまで一貫した検証体制を構築します。
3. オープンソース・ソフトウェア市場開発において共同マーケティングを展開
  企業分野におけるオープンソース・ソフトウェアのさらなる認知拡大・利用促進のため、共同で広告展開を行い、イベントやセミナーの開催、カタログの制作などにおいて、共同でマーケティング活動を展開します。

<今回の協業の背景と目的>

 

NRIは、2003年にオープンソースソリューションセンター(OSSC)を設立し、オープンソースの先進的な検証活動を行っており、これまで多くの検証データを蓄積しています。また、オープンソースを活用したシステム構築に関しての高い技術力を持ち、日本でもトップクラスの導入実績と認知度を有するとともに、金融、流通業界をはじめとする強固なお客様基盤を確立しています。
日本HPでは、HP Integrityサーバ、HP ProLiantサーバならびに HP StorageWorksにより、エンタープライズ市場における高いハードウェアの導入実績を持っています。また、Linuxを中心として、世界レベルでオープンソース・ソフトウェアビジネスを推進しており、ハードウェアから、OS、ミドルウェアまで、一貫性の高い保守体制を持っています。

今回の協業によって、NRIのもつ認知度と強固なお客様基盤、オープンソース・ソフトウェア分野における卓越したインテグレーション能力と日本HPのもつ、ハードウェアベンダとしての優位性、オープンソース・ソフトウェアに対する先進の保守体制を組み合わせ、ワンストップでオープンソース・ソフトウェアを活用したシステムをお客様に提供することができます。これにより、エンタープライズ市場におけるオープンソース・ソフトウェアを活用したシステム構築のシェア拡大をともに目指します。

<エンタープライズソリューションフェアを共同開催>

 

本協業の共同マーケティング活動の第一弾として9月2日に日本HP市ヶ谷事業所において「エンタープライズソリューションフェア」を開催します。当日の主な内容は以下の通りです。

 

企業システムの本質的課題とIT基盤構築成功のための検討ポイント
〜"変化"と"多様化"に対応する企業の戦略的IT基盤整備に向けて〜

 
  • NRIの考えるIT基盤ソリューションとは
  • オープンソースはここまで使える〜 フルオープンソース基盤ソリューション

    【日時】

      9月2日(金曜日)13:30-17:30

    【場所】

      〒102-0076 東京都千代田区五番町7番地
    日本ヒューレット・パッカード株式会社 市ヶ谷事業所

    ■ 参考資料
         オープンソース・サーバ基盤「OpenStandia」(オープンスタンディア)について ( PDF:108kb )

    #     #     #

    * 文中の社名、商品名は、商標または登録商標です。


    Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
    アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡