Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年10月15日

<お知らせ>

ノートPC製品付属バッテリパック
不具合による回収と無償交換について

このたび、日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田晋吾)のノートPC製品付属のバッテリパック(ノートPC本体に装着されるバッテリ)の一部で、製品上の不具合のため、非常に稀ではありますが過熱、変形、発火などの現象が発生する場合があることが判明しました。該当するバッテリパックは、2004年3月から9月までに製造されたものです。つきましては、米国 Consumer Product Safety Commission との協力のもと、事故防止の観点から、該当するバッテリパックを全品回収し、無償にて交換します。本日より専用のウェブサイト「HPモバイルバッテリパック自主回収プログラム」と専用コールセンターを設置し、お客様からの確認や問い合わせに対応します。
併せて、本日から弊社ホームページにて告知するとともに、10月17日の全国紙朝刊に社告を掲載します。

■ 回収、交換の対象製品について

 

対象製品

   以下のノートPCで使用されるバッテリパックの一部が対象です。

 
  • HP Compaq Business Notebook nc6000
  • HP Compaq Business Notebook nc8000
  • HP Compaq Business Notebook nx5000
  • HP Compaq Business Notebook nx9000
  • HP Compaq Business Notebook nx9005
  • HP Compaq Business Notebook nx9010
  • HP Compaq Business Notebook nx9100
  • HP Compaq Mobile Workstation nw8000
  • Compaq Evo Notebook N1010v
  • 該当バッテリパックの確認方法

     

    対象となるバッテリパックは、バッテリに貼られたバーコードラベルで確認できます。
    バーコード番号(ノートPC本体ではなく、バッテリに貼られたバーコードです)が GC、IA、L0、L1 で始まる場合は、専用ウェブサイトで自主回収に該当するかどうか、確認してください。

    注: GC、IA、L0、L1 で始まるバーコード番号のバッテリパック全てが、該当するわけではありません。

    ■ 現象

     

    バッテリセルの製造上の不具合が確認され、非常に稀ですが、バッテリパックの過熱、変形、発火などの現象が起こる場合があります。これまで全世界で過熱の問題が16件報告されています。お客様が怪我をされたという問題は報告されていません。

    ■ 当該バッテリパック数

     

    日本:約300個 (世界では、約135,000個)。

    ■ 対応

     
    1. 専用ウェブサイト「HPモバイルバッテリパック自主回収プログラム」の設置

      開設日時: 2005年10月15日(土) 午前9時

    URL: http://www.hp.com/jp/battery-replace/

    2. 専用コールセンターの設置 (ウェブサイトにアクセスできない方は、こちらをご利用ください)

      開設日時: 2005年10月15日(土) 午前9時

    電話: 0120-589-455

    e-mail: JPN_HP_Mobile_Battery@hp.com

    受付時間:
     
    2005年10月15日(土) 〜 2005年10月23日(日)
         9:00 〜 17:00 (月曜日〜日曜日)
    2005年10月24日(月)以降
         9:00 〜 17:00 (土日、祝日を除く月曜日から金曜日)

    ■ 告知

      10月15日(土)から弊社ホームページにて当該製品及び回収・交換プログラムを通知するとともに、
    10月17日(月)の一般紙朝刊にて、社告を掲載します。

    #     #     #

    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡