Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年10月20日

<お知らせ>

日本HP 「Directplus」の物流システムが
社団法人日本ロジスティクスシステム協会*1
「2005年度ロジスティクス大賞」を受賞

- ビジネスの急激な伸びに対応したサプライ・チェーン構築に高い評価を獲得 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、オンラインストア「HP Directplus(エイチピー・ダイレクトプラス)」に導入された物流システムに対し、社団法人日本ロジスティクスシステム協会の「2005年度(第22回)ロジスティクス大賞」を受賞しました。この大賞は、同協会がロジスティクスの社会的浸透と部門関係者の意識高揚を図ることを目的に、企業のロジスティクス高度化への取り組みとその優れた実績を表彰するもので、国内のロジスティクス関連の賞の中で最も権威があるとされているものです。10月19日に都内で表彰式が行なわれ、日本HPの担当者が受賞記念講演を行いました。

■ 「2005年度(第22回)ロジスティクス大賞」受賞の理由

 

今回の受賞は、日本HPのオンラインストア「HP Directplus(エイチピー・ダイレクトプラス)」に導入された物流システムに対し、日本HPと物流業者が一体となり、出荷された貨物を配達店でまとめるというビジネスモデルを導入して、メーカーから最終消費者までのSCMとサービス向上に取り組み、成果を上げたことが高く評価されたものです。

日本HPは、PC、プリンタ、サーバ等の豊富な製品をWebを通じてお客様に提供するオンラインストア「HP Directplus」を運営しており、その豊富なラインナップとWebを利用した利便性から、売上を順調に伸ばしています。このビジネスの急激な伸張から出荷数量が大幅に増加したことにより、出荷作業が複雑化し、出荷作業の場所の確保が限界に近づくといった問題が生じたことから、それらの問題を解決すると共に将来の物流増をも見据えたインフラ作りに取り組みました。

■ 物流システム「MIT(Merge in Transit)」とは

 

同一オーダーに別々の倉庫から出荷されるプリンタやノートPC、モニターが含まれている場合、倉庫ではMerge(統合)作業を行なわず、出荷された製品を輸送途中に配達店でMergeし、1オーダーとして配達するシステム。

日本HPではこのプロジェクト推進にあたり、「物流業者との共同開発」、「ITの最大活用」、「環境への配慮」の3点を念頭に開発にあたりました。その上でDirectplusの協力物流会社各社との導入プロジェクトチームおよび社内IT担当者や各事業部の代表者を含めた社内プロジェクトチームを発足し、12ヶ月にわたるシステム開発、問題解決の末、2005年4月より物流システム「MIT(Merge in Transit)」の導入が実現しました。

■ 導入による効果

 

MITの導入により、出荷や事務に関わる作業工数の削減、作業スペースの削減、倉庫間の横持ちの削減など、大幅な効率化を図ることが可能となりました。

*1: 社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)
   設立: 1992年6月
   会長: トヨタ自動車株式会社 取締役副会長 張 富士夫
   所管: 経済産業省、国土交通省
   http://www.logistics.or.jp/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡