Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本お知らせは、10月19日(米国時間)に米国ヒューストンにて発表された英文リリースの日本語抄訳版です。

2005年10月21日

<お知らせ>

HPが世界各国で障害者メンタリング・デイ・プログラムを開始

米国ヒューストン、 2005年10月19日 -  ヒューレット・パッカード カンパニー(以下、HP)は本日、米国を初めとする世界各国で障害者向けメンタリング・デイ・プログラムを開始することを発表しました。米国では、ヒューストンのHPキャンパスを障害を持つ学生に広く開放します。 これは将来のIT業界の戦力となる学生への認知度を上げるために計画されたプログラムで、ヒューストンではHPの社員ボランティアに学生が仕事中に密着同行したり、HPの補助機能技術パートナー企業がHPの技術プラットフォームを利用して製造した製品の展示を見て回るなどするものです。

HPは1999年から米国障害者協会(American Association of People with Disabilities、APPD)とパートナーシップを組み、米国障害者雇用強化月間や障害者メンタリング・デイを支援しています。

HPはグローバル企業である立場を利用して、これまで米国のみで行なっていたプログラムを全世界に広げ、世界に5億人と言われる障害者や高齢者の市場で使い易さ(アクセシビリティ)を追求する努力を強化していきます。

「米国そして世界中で、HPは人材の多様性と、より使い易い操作性を持つ情報技術を約束しており、障害をもつ学生の皆さんへIT企業での就労の可能性を紹介しています。」とHPのアクセシビリティ・プログラム・オフィスのディレクター、マイケル・タケムラは言っています。「今年の社員ボランティアのメンターの中には、最近入社した障害をもつ社員もいます。」

またHPはこのたび、「2005年ダ・ヴィンチ賞」を受賞することになりました。これは米国多発性硬化症協会ミシガン支部とデトロイト・エンジニアリング協会が、技術の適応性および補助性における最も革新的な研究開発に対して毎年授与する賞です。HPはディベロッパー&ソリューション・パートナー・プログラムにおいて、補助機能技術を開発する企業に対して製品開発援助とマーケティング支援を行なったことに対して表彰されることになりました。

ヒューストンでは、障害者メンタリング・デイとアクセシビリティ認知デイの期間中、HPの補助機能技術のパートナー企業6社が開発した製品を展示します。たとえば自閉症の子どもたちのためにオリジナルで作られたハンドヘルドPC用のキーのないキーボード−これはHP iPAQ Pocket PCを元に、絵を見ながら使えるよう工夫されています− あるいは映画の字幕用装置などです。2005年ダ・ヴィンチ賞は、10月21日にミシガン州のディアボーンで表彰式が行なわれます。

「HPが米国障害者協会(AAPD)のメンタリング・デイ・プログラムに参加するのは、HPが障害を持つ人々の職業訓練や雇用可能性を推進していることの証明にほかなりません。」とAAPDのCEO、アンドリュー・J・インパラートは述べています。「AAPDはヒューストン初め米国各地でHPがこのプログラムに参加し、また世界各地に展開するための努力を行なっていることに対し非常に感謝しています。」

より詳細な情報は次のサイトからご覧ください。www.hp.com/hpinfo/abouthp/accessibility/ 米国のサイトへ

<日本HPの取り組みについて>

 

日本HPにおいても、過去2年間、養護学校生や大学生を対象として12月にメンタリング・デイを開催し、この冬も開催を予定しています。社員ボランティアとして、様々な職種の社員と共に、SEEDセンター(障害を持つ社員が研修と業務を並行して行う部署)のメンバーがメンターとしてメンタリング・デイの成功を支えています。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡