Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
このお知らせは、ヒューレット・パッカード カンパニーが、9月14日(米国時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。

2005年9月14日

HPがBMW ウィリアムズF1チームとのスポンサーシップ契約を終了

ヒューレット・パッカード カンパニー(カリフォルニア州パロアルト、以下:HP)は本日、2005年シーズンの終了をもってBMW ウィリアムズF1チームとのスポンサーシップ契約を終了することを発表しました。

HPは2000年よりBMW ウィリアムズF1チームのメイン・スポンサーを務めてきました。過去6年間にわたりHPは、世界をリードする最新技術のスポーツにおけるテクノロジー・プロバイダーとして、BMW ウィリアムズF1チームと良好なパートナーシップを築いてきました。

「このパートナーシップはHPにとって、ブランドを世界に知らしめるに実り多い経験であったと同時に、すぐれたテクノロジー・パートナーシップとして非常に有意義なものでした。」とHPの上級副社長兼チーフ・マーケティング・オフィサーのキャシー・ライアンズは語りました。「このパートナーシップによる目的を達成したことにより、今回契約を終了することがHPにとって自然な流れだと判断しました。私たちは、チームが来シーズンも最高の結果を残すことができるよう願っています。」

2005年に限ってもF1におけるHPの露出効果は絶大で、年間19戦開催される各レースは200カ国以上、1億6000万人の目にとまっています。 BMWウィリアムズF1チームとパートナーを組んで以来、42回の表彰台を経験しました。そのうち10回は勝利です。2002年と2003年はコンストラクターズ・チャンピオンシップで2位の成績を残しています。

HPの技術的な貢献はチームとの関係でも中心的な役割を担い、ウィリアムズF1のオペレーションにまつわるコスト削減や投資効果を最大限に引き出すことに効果を発揮しました。

「過去6年間に渡り、HPはチームに多大な貢献をしてくれました。とくに、技術基盤の構築やITに対する取り組みにおいて成果があり、F1界ではこの分野で先駆的な立場を築くことができました。」とBMW ウィリアムズF1チームの代表、サー・フランク・ウィリアムズは語っています。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡