Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年12月13日

仮想化・多様化する企業に、便利で安心な認証情報交換を。
より拡張性と柔軟性を高めたIceWall新バージョン

- ウェブシングルサインオンソフトウェアHP IceWall SSOの新バージョン8.0を発売 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は本日より、ウェブシングルサインオンソフトウェア製品の新バージョン、「HP IceWall SSO Enterprise Edition Ver. 8.0」の受注を開始します。

新バージョン8.0は、市場に高い支持を受けている従来バージョンの7.0をベースに、64ビットOS対応、業界標準プロトコルの採用など機能を強化し、拡張性と柔軟性を強化した製品です。
新製品は100万人以上のユーザが同時ログイン可能な堅牢性を備え、一般的な業務ソフトウェアや業界標準プロトコルを利用した自社開発Webアプリケーションが混在する環境に、強固なセキュリティを提供しながらシングルサインオンの利便性を提供します。社内業務アプリケーションから顧客向けのアプリケーションまで幅広く対応でき、業務規模や社員数の伸びに応じてWebアプリケーションの拡張を続ける企業に適したソリューションです。

<本日発表の新製品>

製品名 標準小売価格 出荷開始
HP IceWall SSO Enterprise Edition Ver. 8.0 2,415,000円〜 (税抜 2,300,000円〜) 2006年2月1日

<仮想化・多様化する企業における認証システムのニーズ>

 

昨今、業界を問わず多くの企業において、派遣社員の利用、パートナー企業との協業、業務提携や子会社化、アウトソーシングなどによる広い意味での分業が進んでいます。このような企業環境の変化は、従来の「社内」と「社外」の境界をあいまいにし、一見ひとつの企業でありながら実は多様な企業の関係者が業務に関わっている「仮想化された企業」を生み出しています。

また、インターネットの普及やWeb技術の進展に伴い、企業でも多くのWebアプリケーションが使われていますが、企業や業務ごとにアプリケーションの仕様が異なる状況も多く、Webアプリケーションを介して業務に必要な認証情報交換を行うにあたって、便利でありながら安全という、両立の難しい課題を解決しなければならない場面が増えています。
HP IceWall SSOの新バージョンVer. 8.0は、このような課題の解決を意図して開発された、ウェブ統合型シングルサインオンソフトウェアの新バージョンです。

<新バージョン8.0の機能>

 

HP IceWall SSOは、多様なWebアプリケーションが混在する環境において認証情報をアプリケーション間で連携し、ユーザが一度のログインで必要なアプリケーションの認証を済ませられる「シングルサインオン」を実現する製品です。

新バージョン Ver. 8.0の新機能は以下の通りです。

  1. 64ビット版のリリース(Itanium対応)
  2. 業界標準の認証連携プロトコル、SAML 1.1とLiberty 1.2に対応。SAML 2.0に対応予定
  3. より多くのWebアプリケーションにサポートを拡大

64ビットOS環境への対応
新バージョンではHP-UX11i v2上での64ビット化を実現しました。これにより32ビットアプリケーションであったver.7.0にくらべ飛躍的に大きなユーザキャッシュが確保できるようになりました。また、Itaniumへの対応により、コストパフォーマンスを向上させながら100万人以上のユーザの同時ログイン時にも性能劣化のない認証システムを構築できます。またHP-UX11i v2が標準で提供するセキュリティ機能と組み合わせることにより、非常に高度なセキュリティを低コストで実装可能となります。

業界標準の認証連携プロトコルに対応
新バージョンは、HPが販売する企業間認証連携製品であるHP OpenView Select Federationとの連携により、業界標準の認証連携プロトコルであるOASIS (*1) が定めるSAML 1.1とLiberty Alliance (*2) のLiberty 1.2に対応しました。これにより、両プロトコルをサポートする多様なアプリケーションとの相互接続性が高まります。また、将来的には、SAMLの次世代プロトコル2.0にも対応予定です。

多様なWebアプリケーションにサポートを拡大
HP IceWall SSO Ver. 8.0は、従来バージョンからの導入実績の蓄積により、より多様なWebアプリケーションをサポートしました。フォーム認証、日本語ファイル名のサポート強化、エージェントの増強により、非常に複雑な環境に対しても、柔軟なWeb認証導入が可能になりました。日本のアクセスコントロール業界シェアNo.1 (*3) の実績を誇るIceWallは、今後も継続的に対応Webアプリケーションを拡大していきます。

*1) OASIS: 情報交換のための技術標準を策定している国際的非営利組織。HPは、OASISのボードメンバーの一員。
*2) Liberty Alliance: シングルサインオンサービスの技術開発を行う企業連合
*3) 出荷金額ベースシェア 31.1% / 2004年8月 ミック経済研究所調べ

<安心して使える拡張性と柔軟性>

 

HP IceWall SSO Ver. 8.0は、新機能によって、将来にわたって拡張を続ける企業やビジネスに、より安心して導入できる拡張性と柔軟性を備えたウェブ統合型シングルサインオンシステムを提供します。日本HPの開発スタッフがお客様のニーズを見極めながら機能改善を続けているIceWallは、お客様に長期にわたる安心と利便性をもたらします。IceWallは、企業が仮想化と多様化を続ける時代に対応し、企業内・企業間システムからBtoCシステムまで、あらゆるシステム環境に強固な認証機能とシングルサインオン機能を提供します。

<各社からのエンドースメント(50音順)>



■ SAPジャパン株式会社からのエンドースメント

SAPジャパンは、日本HPのHP IceWall SSO Ver.8.0のリリースを歓迎します。新しい法令の制定、金融市場からの強い圧力、株主からの高まる要求を受け、コンプライアンスとコーポレート・ガバナンスが、これまでとは異なる新たな視点から注目されるようになりました。特にアプリケーションへのアクセスコントロールについてもコンプライアンス対策として加速が予想され、SSOソリューションの導入が加速されるものと考えます。SAPジャパンは、HP IceWall SSOとmySAP ERP、SAP NetWeaverを組み合わせて、コンプライアンスを競争力に変えたいと望むさまざまな企業に力強いサポートを提供します。

SAPジャパン株式会社
バイスプレジデント ソリューション統括本部長 玉木 一郎様

■ 株式会社日立製作所からのエンドースメント

日立製作所は、この度、日本HPがHP IceWall SSO Ver.8.0を発売することを歓迎します。
今年は、個人情報保護法の施行で、IT側のセキュリティ対策に関する経営側の関心が高まりましたが、さらに今後想定される日本版SOX法の施行前の整備として、セキュリティでは特にアクセスコントロール不備のリスク対策の加速が予想されます。SSOソリューションの導入が加速されるものと考えます。日立製作所は、HP IceWall SSOと弊社のセキュリティソリューション Secureplaza(セキュアプラザ)のIDマネージメントソリューションを組み合わせて、推進したいと存じます。

株式会社日立製作所
情報・通信グループ セキュリティソリューション推進本部 本部長 田代 勤様

■ 日本オラクル株式会社からのエンドースメント

日本オラクルは、HP IceWall SSO Ver.8.0と日本オラクルのERPパッケージである「Oracle E-Business Suite 11i」との検証作業を日本HPと共同で行い、HP IceWall SSO Ver.8.0の新機能が「Oracle E-Business Suite 11i」のと連携において、有効に機能することを確認しております。また、IceWallは、「Oracle Fusion Middleware」のOracle Identity Managementが保有するシングルサインオン機能とディレクトリ機能の連携利用が可能となりました。これは、それぞれのソフトウェア導入時に必要なノウハウを共有できたことを意味し、実際の導入作業における大幅な工数削減が期待できます。今後とも、日本HPとの強力なパートナーシップのもと、企業価値を高めたいと望む企業に、安全で柔軟なシステムを提供していきます。

日本オラクル株式会社
取締役常務執行役員 アプリケーション事業推進本部長 保科 実様

■ 日本電気株式会社からのエンドースメント

日本電気株式会社はかねてより、セキュリティマネジメント、サイバーアタック対策、情報漏えい対策の各ソリューションおよびネットワーク、認証の各基盤に関する製品、コンサルティング・設計構築・運用・アウトソーシング・教育等のサービスを「iBestSolutions/Security」として提供してまいりました。今回のHP IceWall SSO Ver.8.0のリリースは、認証基盤における運用性、相互接続性および可用性を強化するものであり、 安全かつ利便性の高いシステムの提供に寄与するものと確信しております。

日本電気株式会社
ユビキタスソフトウェア事業部長 羽田野 耕一様

■ 日本ベリサイン株式会社からのエンドースメント

日本ベリサイン株式会社は、日本HPがwebシングルサインオンソリューション、HP IceWall SSO Ver.8.0を発表されたことを歓迎いたします。信頼とパフォーマンスに優れたソリューションとして選ばれてきたIceWallは、日本ベリサインの提供する電子証明書、ベリサインマネージドPKIとの親和性も高く、多くのお客様から、最適のセキュリティソリューションとして支持されてきました。電子証明書を用いた認証ソリューションが、さらに洗練された最新バージョン、HP IceWall SSO Ver.8.0の登場により、より安全、よりパフォーマンスに優れたソリューションへと進化していくことを確信しております。

日本ベリサイン株式会社
マーケティング部部長 常松 正樹様


■HP IceWall SSOに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/icewall_8/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡