Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
このリリースは、ヒューレット・パッカード カンパニーが、2005年11月30日(現地時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。それぞれの日付は米国を基準にしています。

2005年12月15日

<お知らせ>

HP、Trustgenix社の買収により、
HP OpenViewソフトウェア製品のID管理機能を強化

カリフォルニア州パロアルト(2005年11月30日) -
HPは、本日、連携型ID管理ソリューションのリーディングプロバイダであるTrustgenix社の買収契約を正式に締結したと発表しました。

買収契約の締結を受け、HPは、Trustgenixの事業およびソフトウェア・ソリューションを、HP OpenView管理ソフトウェアのポートフォリオに統合する予定です。今回の買収でHPは、HP OpenView製品の連携機能を短期間で拡張できるようになります。これにより、エンタープライズのお客様は、それぞれのビジネスパ―トナーに対し、さまざまなシステム上にある情報への安全なアクセスを提供できるようになります。

今回の契約は、最近行われたHPによるAppIQ社などの企業買収や、先日発表されたPeregrine Systems社の買収契約をベースにしており、HPエンタープライズ製品ポートフォリオの管理機能を完成させるものとなります。

HPのOpenView事業部門バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャTodd DeLaughterは、「ID連携には、通信、金融サービス、製造業などの企業や、政府公共機関から大きな関心が寄せられています。TrustgenixソリューションをOpenView製品に追加することで我々の取り組みが強化され、お客様が安全かつ迅速に、その業務をビジネスパートナーにまで拡大させることができるようになります」と述べています。

カリフォルニア州サンタクララに本拠地を置くTrustgenixは、HP OpenView Select FederationのOEMパートナーです。HP OpenView Select Federationは、業界標準の連携プロトコルを利用して、インターネット上にあるさまざまなプロバイダの複数のアカウントにリンクし、1度のユーザ認証のみで安全にアクセスできるようにします。ユーザが、同じ連携に属する別のサイトを検索する場合、HP OpenView Select Federationはユーザを認識し、ユーザの嗜好とIDに基づいた、安全でパーソナライズされた環境を提供します。

「連携テクノロジー分野の先駆者として、Trustgenixは優れたテクノロジー・プラットフォームを築いてきました。そしてこれまで、顧客数、売り上げ、スタッフといった点でも大きな成長を遂げてきました。我々はHPと統合することを誇りに思っています。なぜなら今回の合意により、我々はTrustgenixのテクノロジーをHPのエンタープライズ顧客ベースにまで広げることができるだけでなく、我々の製品とチームが、その可能性すべてを実現できるからです」とTrustgenixのCEO、Atul Tulshibagwale氏は語ります。

金額などの詳細な取引条件については非公開となっています。買収の手続きは一定の締結条件に基づいて30日以内に完了する見込みです。

HP OpenViewポートフォリオの詳細については http://www.hp.com/jp/openview/ をご覧ください。

Trustgenixについて

 

Trustgenix社は、安全でプライバシー保護された、企業組織間のユーザデータのやりとりを確立する、連携型ソフトウェア・ソリューションのリーディングプロバイダです。Trustgenixは、すべてのオープンな連携プロトコルをサポートし、あらゆるID管理システムや同社のシングルサインオン・システムと統合することが可能な、唯一の連携型ID管理ソフトウェアを提供しています。Trustgenixは、SAML 1.1、SAML 1.0、Liberty ID-WSF 1.0、Liberty ID-FF 1.2およびID-FF 1.1、Liberty Enabled Client Proxy(LECP)、Liberty Extended Profiles、WS-Federationなど、広く利用されている連携標準のすべてをサポートしています。
Trustgenix社とその製品の詳細については http://www.trustgenix.com/ 米国のサイトへ をご覧ください。

HPについて

 

HPはコンシューマ、企業、各種機関等に世界規模でサービスを提供するテクノロジー・ソリューション・プロバイダとして、ITインフラストラクチャ、コンサルティング&インテグレーションサービスからPC、PDA、プリンタまで幅広い製品、サービスを提供しています。2005年10月31日締めの年間売上高は867億ドルでした。HP (NYSE, Nasdaq: HPQ) についての情報は http://www.hp.com/ 米国のサイトへ をご覧ください。
日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。 http://www.hp.com/jp/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-5304-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡