Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、日本ヒューレット・パッカード株式会社と株式会社野村総合研究所による共同リリースです。
両社より重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。

2006年1月25日

日本ヒューレット・パッカード株式会社
株式会社野村総合研究所

日本HPとNRIが共同で基幹業務向けソリューションを提供開始

- 無停止型サーバと「オブジェクトワークス」の組み合わせで、
オープン環境下で高可用性を有する基幹システムを実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都品川区、社長:小田晋吾、以下「日本HP」)と株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、社長:藤沼彰久、以下「NRI」)は、日本HPの無停止型サーバ「HP Integrity NonStop」とNRIの次世代ITプラットフォーム「オブジェクトワークス」 (*1) を組み合わせた基幹業務向けシステムソリューションを本日、提供開始します。

国内の企業各社は厳しい競争にさらされており、一層の競争力強化を掲げています。経営戦略を具現化するIT部門には、戦略的な製品・サービスの迅速提供と、構築・運用に係わるITコスト削減の2つの命題が同時に求められています。この観点において、昨今の企業システムでは、オープンシステム環境下でJAVA技術を用いて構築を行うケースが増えています。また、今までメインフレーム・ベースで構築されていた基幹業務システムにおいても、オープン化・JAVA化を望む声が高まっています。これは、オープン化・JAVA化の分野には最新技術が適用されており、製品・サービスの競争が多く、調達側としてメリットのある選択と考えられているためです。

その一方で、基幹業務システムは企業の根幹を支えているため、24時間365日の無停止稼動など、高い可用性が前提となります。また、ミッションクリティカルな業務を扱うため、処理の一貫性・実行保証、障害対策、実行中のプログラム更新など、高い信頼性や運用性に向けたサポート機能が必要となります。更に、アプリケーションの規模が大きいため、開発生産性が高いことも条件となります。オープン化・JAVA化推進の上では、上記機能をどのように担保していくかが、ひとつの課題となります。

無停止型サーバと「オブジェクトワークス」の組み合わせソリューションでは、以下のようにこの課題を解決します。「HP Integrity NonStop」では、24時間365日無停止、99.9999%の業界最高水準の稼動性を実現しており、オープン環境化でありながら、基幹システムとして要求される可用性を担保します。また。「インテル® Itanium®2 プロセッサ」を搭載しており、高い処理性能を有することも特徴です。 一方、「オブジェクトワークス」は、NRIの大規模システム構築における基盤ソリューション「GranArch(グランアーク)」 (*2) の柱となる、自社ノウハウを製品化したソフトウェアで、トランザクション管理・実行制御、ジャーナル処理、サ−ビス開閉制御など、業務共通で必要な高信頼性・高運用性の基盤機能を有しています。また、開発ノウハウを凝縮したデザインパターンを組み込んだ開発支援機能を提供しており、JAVAアプリケーション開発における品質の安定と高い生産性も特徴です。

日本HPとNRIは、「オブジェクトワークス」の「HP Integrity NonStop」対応に合わせ、これらを組み合わせたソリューションを、基幹システムのオープン化・JAVA化を指向するお客様に提供していきます。両社は、2004年7月より「インテル® Itanium®2 プロセッサ」搭載サーバと「オブジェクトワークス」の組み合わせで、統合インフラ構築の協業体制を構築しています。今回のソリューションにより、その対象領域をミッションクリティカルな領域まで拡大して、統合インフラ構築サービスの提供を進めていきます。

*1: オブジェクトワークス
J2EE、および.NET Framework環境下におけるシステム開発・実行基盤製品(開発元:NRI)。アプリケーション開発フレームワークの機能、トランザクション制御やセキュリティコントロール、システム連携、印刷機能などのIT基盤機能を有しています。すでに400社を超えるプロジェクトで高い信頼性と生産性を実証し、対象業種や規模は多岐にわたっています。また、端末数10,000台規模のシステムや、PCサーバ上で秒間500件のリクエストを処理するミッションクリティカルなシステムでの実績も多く挙げています。
*2: GranArch(グランアーク)
NRIグループのIT基盤ソリューションの総称。NRIグループがこれまで培ってきた基盤ソリューションの集大成で、80を超えるソリューションによって構成されます。現在、これらのソリューションを組み合わせ、お客様の関心の高いITテーマ「レガシーメインフレームマイグレーション」「個人情報漏洩対策」などを切り口としたサービステーマを併せて提供。企業の競争力を強化するIT基盤の構築をサポートしています。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡