Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、日本ヒューレット・パッカード株式会社とレッドハット株式会社による共同リリースです。
両社より重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。

2006年2月15日
日本ヒューレット・パッカード株式会社
レッドハット株式会社

日本HP、レッドハット サービス分野で協業

- 両社の提供するLinuxシステム構築サービスを融合させて提供開始 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾、以下:日本HP)、レッドハット株式会社(本社:東京都港区、社長:藤田 祐治、以下:レッドハット)は、導入の拡大が急速に進むLinuxシステムのサービス分野で協業を開始します。レッドハットの提供する「レッドハットグローバルプロフェッショナルサービス」のうちシステム構築サービスについて日本HPの提供する高品質の定額ソリューション「HPエクスプレスサ ービス」として提供していきます。

今回、その第一弾として、Linuxシステムの運用管理を行う「RHNサテライトサーバ構築支援サービス」をHPエクスプレスサービスとして本日より販売開始します。

サービス名 価格 提供開始日
RHNサテライトサーバ構築支援サービス 1,575,000円〜(税抜:1,500,000円) 2月15日

本サービスでは、日本HPが一括窓口となり、ハードウェア、ネットワーク、レッドハットLinux OS部分の構築を担当し、パッチ管理やプロビジョニングなどサテライトサーバの機能部分をレッドハットが担当します。これにより、ハードウェア、ネットワークまで含めた最適な運用、管理システムが実現できます。

現在Linuxやオープンソース・ソフトウェアを活用したシステムは、ITコストの削減に貢献できると期待され、採用が急速に拡大しています。最近では、企業向けのOSとしての認知を獲得し、ミッションクリティカルな業務をおこなうシステムとして採用する企業も現れてきました。日本HPとレッドハットは、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)の24時間365日対応サポート提供やレッドハット社内に日本HP専任のテクニカルアカウントマネジャを配置した技術面での協業によって、Linuxシステムの導入を推進してきました。

その一方で、Linuxシステムの採用拡大にともない、運用、管理面での課題が認識され始めてきました。そのため、日本HPとレッドハットは、従来の保守や技術面に加えてサービス分野での協業を開始し、Linuxシステム導入をサポートし、導入の拡大につなげていきます。今回のサービス提供は、その第一弾になります。

#     #     #

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡